最新のトピックスへ Facebook Twitter

mora factoryのトピックス

Tweet(ツイート)    

GABIGABI.jpg

 

mora factoryで展開中のGABIGABIレーベルから第16弾が配信開始!

 

sun9/30まで1曲無料sun

プラグラムハッチ
『musicpoolに溺れたい』
※1曲のみの商品です

通常音源(無料!)
ハイレゾ音源

 

 

"4人のメンバーはともに千葉県出身。「ポップでニューウェイブな歌謡曲」をキャッチフレーズにユニークな活動を展開している。 楽曲には懐かしさと新しさを合わせもった独特の世界観、そして、ボーカルの類いまれな高音の歌声が、ファンの心を虜にしている。 過去2回のワンマンライブはいずれもソールドアウト。 2014年6月、待望の1st mini albumを全国リリースし、その勢いはいよいよ全国区へ。 SEKAI NO OWARIを筆頭に、ビッグネームアーティストとの共演も多く、今、各方面から熱く注目されているバンドだ。"

ロックバーGABIGABI支配人のコメント)

 

9月16日には初のフルアルバムも全国発売決定! フレッシュなサウンドをいち早く体験してみてください!

 

 

↓moraがおすすめする新人アーティストの情報はこちら↓

logo.png

 

 
 

Tweet(ツイート)    

GABIGABI.jpg

 

mora factoryで展開中のGABIGABIレーベルから第15弾が配信開始!

 

sun9/20まで1曲無料sun

Lynne Hobday
『Dusty Princess』

btn_buy.jpg

 

 

"英国出身でありながら、日本人よりも深く繊細に日本の心を理解している、マルチな才能を持つ歌姫。多くの日本人アーティスト(Hyde, L'Arc-en-ciel, Soft Ballet, TM Revolution, Abingdon Boys他多数)の英語訳詞やオリジナル英語詞を手がけ「美少女戦士セーラームーン」(2014年、2015年)では日本語作詞も担当している。

舞台女優の経験を生かした演技仕立ての作品には、絶妙の面白さがあり、ミュージカルスタイルの今回のミニアルバム「Dusty Princess」では『女性はいくつになってもプリンセス』というメッセージが、流暢な日本語でパワフルに発信されている。

現代に生きる『不思議の国のアリス』が構築した緻密でリアルな音の空間へ、あなたも迷い込んで欲しい。"

ロックバーGABIGABI支配人のコメント)

 

この機会にぜひ!

 

logo.png

 

 
 

Tweet(ツイート)    

5月「さよならいつか」でmora factoryより”再”デビューを果たした 小林光一の新曲が到着。

mb-小林光一 ハイレゾマーク.jpg

小林光一

5月25日 AB型
超飛行少年(スーパーフライングボウイ)のVo.&Gt.として
2006年コロムビアミュージックエンタテインメントより メジャーデビュー。
 
2010年5月5日、代官山UNITでのライブ「Goodnight our songs」をもって解散。
同年、SAY MY NAME.のVo.&Gt.として再始動。
2012年10月、同時進行でソロ始動開始。
他アーティスト、映画への楽曲提供、作詞、編曲も行っている。

 

 

力強く、どこか懐かしいギターの音色と軽快で疾走感のあるリズム。
そして、そっと背中を押してくれる前向き度100%の歌詞が耳になじむ「雨のち曇りのちその先」。

夏でも秋でも冬でも、そして春でも、

どんな季節でも心温めてくれる1曲です。

ハイレゾ同時配信、是非聴いてみてください。

 
雨のち曇りのちその先 / 小林光一 
ハイレゾ / 通常

 

 

 

 

 

 

Tweet(ツイート)    

mora factory 第1弾アーティスト Shiho Rainbow の鮮やかな新曲
「Color Talk」に託された意味をインタビューにてご紹介
 
shiho rainbow A.jpg 編集.jpg
 
――久しぶりのリリースですね
Shiho Rainbow(以下 S.R) 前回「星空」をリリースしたのが12月なので・・・ひゃあー、もう半年振りですーー!
 
――Shihoさんは、mora factory の記念すべき第一弾アーティストとして昨年8月、「虹の世界」のハイレゾ音源で配信をスタートされたんですよね?
S.R  ええ、ハイレゾの「虹の世界」は無料ダウンロードなんですけど、もう1万人以上の人達に届いていて、私の顔みたいな作品になってます。(笑)
 
――その「虹の世界」が、今回の「Color Talk」配信をきっかけに、何と『永久無料ダウンロード』になったと聞きました。
S.R  はい、私もさっきスタッフから聞いたんですが(笑)たくさんの人に作品を聴いてもらえるのは嬉しいです!
※2014年8月13日より1万ダウンロード限定で無料配信していたハイレゾ音源「虹の世界」が、記録的なスピードで突破したため、好評につき半永久的に無料ダウンロードをすることが決定。
 
 
――さて、いよいよ今回リリースされた「Color Talk」につい聞かせて下さい。Color Talk という言葉に興味が湧くんですが、これは一体どういう意味で・・・?
S.R  えーっと、ちょっと説明が(笑)難しいんですけど・・・えっと。私、あまり話をするのが上手じゃないんですが・・・
 
――そうですか?
S.R  (爆笑)はい、ホントにうまくなくて、それで、ずっと思っていたことがあったんですね。いつからだろう?中学生?いや、高校生かな・・・?
 
――それが関係ある?
S.R  あははは、すみません(笑)そう、あのー、人と話したり、相手の気持ちを考えたりするのが、すごくしたいのに、うまくいかない・・・時にですね、気持ちを・・・心の中にあるものを、そのまま『色』で表したら、相手に伝わるんじゃないかな、って思っていて・・・そんなことを、今回、思い切って歌詞にしてみたんです。
 
――え!?それ、すごく素敵じゃないですか!
S.R  ホントですか? わあーーー!!嬉しい!
それで、歌詞をプロデューサーの津田さんが凄くいい、と褒めてくれて・・・。
あと、びっくりしたのは、その「虹の世界」も、次に配信した「Real」も、私が『虹』をイメージすると気持ちが落ち着いて、ネガティブなものがなくなって、心がキラキラしてくる、っていう自分の心を歌詞にしたんですけど、
津田さんが、「Shihoにとって、その虹という色がそのまま今回の『Color Talk』なんだね」って教えてくれて。「あ!!ホントだ!」って気がついたんです。(笑)
 
――なるほど!じゃあ、今回の「Color Talk」は新たな代表作になりますね、きっと!
S.R  そうかも知れない・・・うん、そうなったら嬉しいです。
 
 
――津田直士さんといえば、3月にmoraのOnebitious recordからリリースされた「Gradation」という素敵なアルバムをプロデュースされてますが・・・
S.R  そうですね、実はこの「Color Talk」の原曲は、「Gradation」の11曲目、「StayGold」なんです。
 
――えっ!? そうなんですか。
S.R  はい。「Stay Gold」のメロディーが大好きで、私が津田さんに「いい曲だ、すごくいいメロディーだ」と盛んに言ってましたら、津田さんが「じゃあこの曲、Shihoにあげる。ShihoRainbowらしい素敵な歌詞つけてみて。できたら、Shiho Rainbowのオリジナルとしてリリースしよう!」と言って下さって・・・。それが実現したわけです。
 
――たしかに、とてもきれいなメロディーですよね。
S.R  津田さんは、「僕の中で過去最高のメロディー」と言っていました。(笑)
 
――それと、ジャケットもきれいな色がたくさん、素敵ですね。
S.R  はい、撮影がとても楽しかったです!色とりどりの羽根を散らすタイミングとか、たくさんの色に囲まれる感じとか、すごく幸せでした!!笑 
『色』ってほんとうに心を暖かくしたり、光らせたり、落ち着かせたりしてくれる。凄いですよね。大好きです。大切です。
 
 
――そういえばShihoさんは、8月6日に開催されるmoraのイベントライブ『Hi-Res Fresh Live"Juicy"』(※無料招待制ライブ / Shiho Rainbow他、計5組が出演)に出られるんですよね?ぜひこの「Color Talk」も披露して下さい。
S.R  はい!!凄く気合い入ってて、楽しみです。「Color Talk」も、もちろん歌います!
 
――歌って踊る、パワフルでチャーミングなShiho Rainbowさんのライブパフォーマンス、私もしっかり楽しませて頂きます!
S.R  ありがとうございます!頑張ります!
 
――今日はありがとうございました
Color Talk / Shiho Rainbow
 
 
 
神奈川県横浜市 出身。
幼い頃から大好きだったダンスや歌を活かし、
高校卒業後、インディーズアーティストとして3年間活動。
 
しかしその毎日と表現に基本的な疑問を感じ、
自分らしさをとことん追求することがその解決になると気づいて、
本当の自分をそのまま表現する方法を模索。
その結果、現在のスタイルに辿り着き、Shiho Rainbowとしての活動をスタート。
2014年8月13日にmora factory 第1弾アーティストとして「虹の世界」で配信デビュー。
 
オリジナル作品を歌とダンスで伝える、
明るく個性的なステージで『世界中で活動する』
という高い目標の実現を真剣に目指す、 エネルギー炸裂系女子。
この夏には、アルバムもリリース予定。
 
※2014年8月13日より無料配信していたハイレゾ音源「虹の世界」が、予想をはるかに超える期間で1万を突破したため、
好評につき半永久的に無料ダウンロードをすることが決定した。
 
 
 
津田直士(作曲家、プロデューサー) mora readings連載「名曲の理由」
小4の時、バッハの「小フーガ・ト短調」を聴き音楽に目覚め、中2でピアノを触っているうちに“音の謎”が解けて突然ピアノが弾けるようになり、作曲を始める。
大学在学中よりプロ・ミュージシャン活動を始め、'85年よりSony MusicのディレクターとしてX(現X JAPAN)、大貫亜美(Puffy)を始め、数々のアーティストをプロデュース。
‘03年よりフリーの作曲家・プロデューサーとして活動。
牧野由依(Epic/Sony)や臼澤みさき(TEICHIKU RECORDS)、アニメ『BLEACH』のキャラソン、ION化粧品のCM音楽など、多くの作品を手がける。
今年からは、moraのOnebitious recordやmora factory のプロデューサーとして高音質にこだわった作品を手がける。
Xのメンバーと共にインディーズから東京ドームまでを駆け抜けた軌跡を描いた著書『すべての始まり』やドワンゴ公式ニコニコチャンネルのブロマガ連載などの執筆、Sony Musicによる音楽人育成講座フェス「ソニアカ」の講義など、文化的な活動も行う。
 
 
 
 
 
 

Tweet(ツイート)    

GABIGABI.jpg

 

mora factoryで展開中のGABIGABIレーベルから第14弾が配信開始!

 

【7/31まで1曲無料】

阿部カナ
『剣の1234』

btn_buy.jpg

 

"ゆったりと、甘えるような歌声は耳に残り、胸の奥にまで波紋のように広がっていく。

どこか70年代フォークを感じさせるのは、完成度の高いフィンガーピッキングの技術と、彼女の紡ぎだす詞の情景が「あの頃」の切なさを表現しているせいだろうか…

シンガーソングライター阿部カナの妖しい魅力と、その祈りにも似た歌声をあなたにも体感してほしい。"

ロックバーGABIGABI支配人のコメント)

 

 

ハイレゾ音源も配信中。この機会にぜひ!
 
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る