最新のトピックスへ Facebook Twitter

[6/26]ひそかに話題NHK「のど自慢」

Tweet(ツイート)    

NHKのど自慢は昭和21年に「のど自慢素人音楽会」としてスタートしました。

毎週日曜日、原則生放送で放送中子供のころに日曜日お昼ご飯を食べながら見ていた方も多いのではないでしょうか?

 

最近ではツイッターで日曜日のお昼にトレンド入りするなど、参加者の個性あふれる魅力も再び話題です。

実はバックもかなり豪華な方が演奏していたりあの鐘をたたく方も東京芸術大卒業、東京芸術大学フィルハーモニア所属の有名な打楽器奏者の方です本日は島根県川本町 悠邑ふるさと会館よりゲストの方と歌唱予定曲はこちらnote

■鳥羽一郎「悠々と…」

大月みやこ「紅の傘」

NHKのど自慢公式HPはこちら

 

Tweet(ツイート)    

「電撃G'sマガジン」の読者参加企画からスタートしたスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』の新企画!早いところで7/2からいよいよTVアニメの放送が始まりますが、それに先駆け本日放送直前特番が放送されます happy01 heart04
 
 < 放送情報 >
TOKYO MX 6月26日(日)23:00〜
サンテレビ 6月26日(日)25:00〜
KBS京都 6月26日(日)23:00〜
BS11 6月28日(火)24:30〜
 
 < 配信情報 >
バンダイチャンネル・LINE LIVE・ニコニコ生放送 6月26日(日)23:00~ライブ配信
 
moraでは『ラブライブ!サンシャイン!!』楽曲配信中です♪

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 Aqours(アクア)

1st シングル 「君のこころは輝いてるかい?」

DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2nd シングル 「恋になりたいAQUARIUM」

DLはこちら▼


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

 CYaRon!(シャロン)
ユニット・シングル第1弾!
「元気全開DAY! DAY! DAY!」


DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 AZALEA(アゼリア)
ユニット・シングル第2弾!
「トリコリコPLEASE!!」


DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 Guilty Kiss(ギルティキス)
ユニット・シングル第3弾!
「Strawberry Trapper」


DLはこちら▼


 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 
ラブライブ!特集展開中★
love_182.png

Tweet(ツイート)    

「お祭りマンボ」「東京ブギウギ」など、昭和の歌謡曲は「リズム」から始まりました。

本日の放送は「リズムの変遷」という視点から昭和歌謡を特集。

出演者
輪島 裕介  わじま ゆうすけ /大阪大学准教授
大阪大学大学院文学研究科准教授(音楽学研究室)。東京大学大学院人文社会系専門分野修了(美学芸術学)。博士(文学)。専門分野はポピュラー音楽研究、民族音楽学。
日本、ブラジル・バイーア州を主なフィールドとする。演歌ジャンルの成立を扱った著書『創られた「日本の心」神話』(光文社新書)でサントリー学芸賞、国際ポピュラー音楽学会賞受賞。
近著はダンスとリズムから昭和の歌謡史を再検討した『踊る昭和歌謡』(NHK出版新書)。
 
ハワイ出身の日系三世トランぺッター「エリック・ミヤシロ」がリーダーとして1997年に結成された、ジャズ、J ポップ、ロック、クラシックなどのジャンルを問わないオールマイティーなトッププレーヤ達で形成されたビッグバンド。メンバー全員が自己のバンドリーダーとして活躍しており、それ以外にもスタジオワーク、テレビ収録、アーティストのツアーサポートなどに多数参加している人達ばかりで、演奏される音楽は「ビッグバンドジャズ」という枠を遥かに超越し新しい形の「ビッグバンド サウンド」として確立している。今までにも東京都内のホールを始め、ライブハウスだけではなく、様々なメディアを始め、日本全国でのコンサートなど出演依頼が殺到。
今、日本でもっとも注目されているビッグバンドの一つである。
 
放送予定曲
 
note笠置シヅ子『東京ブギウギ』
作曲: 服部良一
編曲: エリック・ミヤシロ
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
2:リズム歌謡メドレー
note美空ひばり『お祭りマンボ』
作曲: 原六朗
編曲: 伊賀拓郎
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
note美空ひばり『ひばりのチャチャチャ』
作曲・編曲: 米山正夫
編曲: 伊賀拓郎
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
note浜村美智子『バナナ・ボート』
作曲: A.ウィリアム、B.アービング
編曲: 伊賀拓郎
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
note小林旭『アキラでツイスト』
作曲: 狛林正一
編曲: 伊賀拓郎
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
note渡辺マリ『東京ドドンパ娘』
作曲: 鈴木庸一
編曲: 伊賀拓郎
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
(moraでの配信はありません・・・)
 
note橋幸夫『恋のメキシカン・ロック』
作曲: 吉田正
編曲: エリック・ミヤシロ
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
 
題名のない音楽会オフィシャルHPはこちら
 
moraでは演歌歌謡曲特集展開中!
mb_150416enka_kayo.jpg

Tweet(ツイート)    

イギリス×音楽と言えば、ビートルズを生んだロックの本場!として圧倒的に有名ですが、ロックに限らずあらゆる音楽ジャンルが人気で世界的にも数多くの才能を輩出しています。クラシック音楽もその一つ。
 
”英国”と聞くと、ロイヤルファミリー、紅茶 cafeなどが思い浮かぶ方も多いのではないかと思います。
”ロイヤルファミリーが宮殿で紅茶をお飲みになっている”そんなシーンを想像していると、まさにクラシック音楽が聴こえてきそうな気持ちになりますね confident
 
さて、そんなイギリスのクラシックレーベルSignum Recordsからハイレゾ作品が届きましたので、いくつかご紹介します shine


drama The King's Singers
1968年にケンブリッジ大学で誕生し、メンバーチェンジをしながら40年以上にわたり世界中で活躍し続けるアカペラグループの草分け的存在。グラミー賞も2度受賞経験あり。年間を通じて世界中でコンサートツアーを行っている。
 
紹介アルバム  
Swimming Over London
 
Great American Songbook
 
 

drama Alessio Bax
10代のころから天才と言われ、数々の国際コンクールで受賞歴のあるピアニスト。NHK交響楽団や欧米の主要オーケストラ90以上と共演。ラフマニノフ、バッハ、ブラームスといった偉大な作曲家の名曲を演奏。
 
 紹介アルバム  
Rachmaninov Preludes & Melodies
 
 
Alessio Bax Plays Brahms
 
 

drama フィルハーモニア管弦楽団
イギリスを代表するオーケストラの一つ。本拠地は1995年よりロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホール。オットー・クレンペラー、リッカルド・ムーティ をはじめ、多くの指揮者との録音で知られている。
 
 紹介アルバム  
Enigma Variations, In the South and Serenade for Strings
 

 
英国クラシックの世界をぜひハイレゾでお楽しみください★
 
 

Tweet(ツイート)    

jojo_banner.jpg

 

ジョジョの奇妙な冒険

PART4

ダイヤモンドは砕けない

DIAMOND IS UNBREAKABLE

 

原作者・荒木飛呂彦先生は大の洋楽フリークとして知られ、「ダイヤモンドは砕けない」に登場する“スタンド(超能力のこと)”の名称は数々の人気ロックバンドおよび名曲・名盤から取られていていることでも有名! moraで配信中の「元ネタ」を紹介していくッ!!

 


 

~今週のスタンド~

coverphoto_00602527882048_001.jpg

アクトン・ベイビー
(元ネタ:U2のアルバム『Achtung Baby』

スタンド使い:???

元ネタの試聴・購入はこちら

 

宿敵、レッド・ホット・チリ・ペッパーを撃破した仗助たち。杜王町にも平和が戻った……と思ったのも束の間、またも不穏な事件の匂いが。スタンド使いの脅威はまだこの町から去っていない……彼らの「奇妙な冒険」はこれからも続くのです。

とはいえ連戦につぐ連戦ということにはならず。バトルだけでない日常の「奇妙さ」にもスポットが当たるのが、第四部「ダイヤモンドは砕けない」の良いところ。今週は前回登場した承太郎の祖父にして仗助の実の父親、ジョセフ・ジョースターを中心としたエピソードが展開されます。

いやあ、レッチリ戦後の仗助とジョセフのやり取り、よかったですよねえ! ぎこちないながらも父子の初対面を果たした二人。康一くんのセリフ「なおさないから いいんじゃあないか……」も合わせて第四部を象徴する名シーンのひとつだと個人的に思います。

第二部・第三部とアニメを続けて観てこられた方の中には、ぼけぼけのジョセフおじいちゃんの姿にショックを受けた方もいるかもしれません。これには、「ジョセフは波紋(ヨガや気功みたいなもので、若々しく外見を保つことも可能)使いなので、本来ならあんなに老け込むことはない。しかし、奥さんであるスージーQは普通の人間。ジョセフは彼女とともに普通の人間として老いゆくことを選択した」というファンの解釈があり、これを踏まえるといい話だな~と思ってしまいます。何か人生の重みみたいなものを、ジョセフにかぎらずキャラクターの背後に感じるんですよね。そういうところも好きです。

そんなジョセフおじいちゃんがいいところを見せてくれるのが今回の話数です。新たに登場するスタンドは「アクトン・ベイビー」、しかしこれは後年つけられた名称で、作中では単に「透明の赤ちゃん」と呼ばれるのみです。「透明の赤ちゃん」……? 詳しいことは今夜放送の最新話を観ることで明らかになるでしょう。老いてなお健在、なジョセフの魅力を再発見するエピソードになるはずですよ!

 

TO BE CONTINUED...

 


 

「ジョジョの奇妙な元ネタ紹介」バックナンバー

その①「クレイジー・ダイヤモンド」

その②「アクア・ネックレス」

その③「ザ・ハンド」

その④「バッド・カンパニー」

その⑤「レッド・ホット・チリ・ペッパー」

その⑥ 「エコーズ」

その⑦ 「ザ・ロック」&「サーフィス」

その⑧ 「ラブ・デラックス」

その⑨ 「パール・ジャム」

特別編:「最終決戦! レッド・ホット・チリ・ペッパー」

番外編:EDテーマ「I Want You / サヴェージ・ガーデン」

 


 

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト

 

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る