最新のトピックスへ Facebook Twitter

ハイレゾインタビューのトピックス

Tweet(ツイート)    

20141204試聴会ヘッダー.jpg

●繊細で生々しい高音質が、宇多田ヒカルの新たな魅力を引き出した。

宇多田ヒカルのベスト盤『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』と『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2』のハイレゾが配信される。

24bit/96kHzのWAVファイルでのリリースだ。

 

さっそく都内某所でおこなわれたハイレゾ試聴会にかけつけた。宇多田ヒカルといえば、デビュー時のショックが今も忘れられない。

その後も日本の音楽界をリードしてきた楽曲の数々を思い浮かべると、ハイレゾでどんな音に聴こえるか一刻も早く聴きたい。

そう思ったのはもちろん僕だけではなかった。会場では1時間以上も前から沢山のファンが席を埋めていた。

 

ステージにはプロデューサーの三宅彰氏、ディレクターの沖田英宣氏、録音エンジニアの松井敦史氏、小森雅仁氏という、宇多田ヒカルにもっとも近かったスタッフが登場。

4氏ならではの秘蔵トークを交えながら、ハイレゾを聴くという趣向だ。

 

そのハイレゾであるが、三宅氏が選んだ「traveling」が場内に流れるやハッとさせられた。会場はクラブのような広さなのだから、いくらハイレゾと言えども完璧なリスニングは無理かなと思っていたのだが、聴こえてきたのは実に繊細な音だった。沖田氏推薦の「FINAL DISTANCE」は音の粒子が見える感じ。

まさに「ハイレゾはCDの3倍以上の細かさ」という体験だ。エンジニアの松井氏オススメの「Beautiful World」には、滑らかな音に舌を巻いた。

 

これでハイレゾのスゴさを十分堪能したわけだが、最後に小森氏オススメの「Hymne a l'amour ~愛のアンセム~」にあらためて驚いてしまった。ヴォーカルがじつに生々しい。

サウンド、メロディ、歌詞、アレンジ、どれもが素晴らしいのが宇多田ヒカルだが、ハイレゾで宇多田ヒカルの新たな魅力が伝わった、というか再発見した思いだ。

 

試聴会の再生システムは、大ヒットしたハードディスクオーディオプレーヤーHAP-ZIESとステレオアンプTA-A1ES、そしてスピーカーはソニーが世界に誇るSS-AR1である。

しかしハイレゾの高音質は普通のステレオやウォークマンでも堪能できるはずだ。

僕も自分のステレオでこのハイレゾを聴いたのだが、「time will tell」が始まるや、繊細で広がりのある音がスピーカーから飛び出してきた。

宇多田ヒカルもスゴいが、やっぱりハイレゾもすごい。

文・イラスト:牧野良幸

 

宇多田ヒカルハイレゾ

12/9(火)~配信

cdUtada Hikaru Single Collection Vol.1(2014 Remastered)」

12/9(火)~配信

cd「Utada Hikaru Single Collection Vol.2 HD(2014 Remastered)」

好評配信中!

cdFirst Love [2014 Remastered Album]」

 

12/9(火)同時配信

cd宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-」

 

宇多田ヒカル・スッタッフ、ハイレゾの魅力を大いに語る!!

宇多田ヒカル『mora』ハイレゾ座談会 展開中!

相互リンク用ボタン余人の顔最終.jpg

 

<牧野良幸プロフィール>

大学卒業後、81年に上京。銅版画、石版画の制作と平行して、 イラストレーション、レコード・ジャケット、絵本の仕事をおこなっている。

近年は音楽エッセイを雑誌に連載するようになり、『僕の音盤青春記1971-1976』『同1977-1981』『牧野式高音質生活のすゝめ』などを出版。

 

 

 

 

Tweet(ツイート)    

pc_Pile_20141203.jpg

人気アニメ「ラブライブ!」に登場するキャラクター西木野真姫の声を担当し、声優ユニット、μ's(ミューズ)のメンバーとしても大活躍sign01星空凛の声を担当している飯田里穂とのユニット4to6としても活動中のPile(パイル)さんがこの度ソロメジャーデビューkaraokeheart02

ribbonそれを記念してmoraではPile特集を展開ribbon

①moraスタッフがPileさんに体当たりインタビューを敢行runkaraoke(ええ声スタッフが奮闘impact

②今回のデビュー曲を高音質ハイレゾ音源でも配信(高音質でPileをまるっとお届けpresent

③ハイレゾをまとめ購入した方にmora限定secret4分38秒も収録の豪華SP動画もプレゼント(動くPileちゃんかわいすぎる~lovely

 

それでは張り切ってインタビューいってみましょ~~(っ*´∀`*)っ

 

*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*ribbon*+:。..。:+*

——声優としてもアーティストとしても活躍されているPileさんですが、いよいよ12/3にソロデビュー・メジャーデビューということで。その意気込みというのはいかがでしょうか?

Pile:意気込みとしては、今まで私がこの仕事をこんなにたくさんできるようになるまでには、グループ(※1)での活動というのがあって。その際は、キャラクターありきで「その子」として歌っていたので、私自身で歌うというのは今回が8年ぶりくらいなので、その違いも聴いてほしいです。9人でありえないような素晴らしいステージに立たせていただいてきたのでそこをちゃんと一人で辿っていけるように、頑張りたいなと思っています。

※1:人気アニメ「ラブライブ!」に登場し、そのキャラクターボイスを担当している9名で現実でも活動を行う声優ユニット、μ's(ミューズ)

 

——今回のソロデビューにあたり、グループのメンバーの方から応援の言葉などはありましたか?

Pile:そうですね、でもみんな言う前に知ってたりして(笑)。Twitterでおめでとうって言ってくれたり、もともと先に知っていた方もいますし。同じくらいの時期に(ソロデビュー作品が)出るメンバーもいるので、「がんばろうね」って話をしたりしてますね。

 

——moraとしてもぜひ応援していきたいなと思っております!それでは、楽曲に関して掘り下げてお聞きしていきたいと思います。今回特にレコーディングのときにこだわった部分や聴きどころを、まずは表題曲である「伝説のFLAREに関してお伺いしたいなと思います。

Pile:曲自体のメロディーラインがすごく難しくて(笑)。もう5年間くらいその子(ラブライブ!のキャラ)の歌い方で歌っていたので…いざ自分の声で、自分自身の歌い方で歌うってなったときに「どうだったっけかな?」とか思ったりしました(笑)。どこでファルセットを入れようかとか、ブレスの位置とかをすごく気をつけましたね。

 

——ミュージックビデオについてもお聞きします。今回クラシックな雰囲気のビデオになってると思うんですが、見どころとしてはどういったところになりますか?

Pile:黒と白の2タイプの衣装があって、ぱっと黒になったり、また白に戻ったりするところです。今までずっとお世話になっている衣装やメイクさんが集まっていたので、提案してくださったものが、もうほとんど「そんな感じです!」みたいな。やっぱり衣装とかメイクって、自分のお仕事のテンションが上がるものなので、すごく楽しかったですね。

 

——ビデオも同時配信なので今から見るのが楽しみですね!そして今回の楽曲は、アニメ『テンカイナイト』のEDテーマにもなっているということで。アニメのタイアップの楽曲をソロで担当されるということに関して、感想はありますか?

Pile:アニメだと尺が短いので、実はBメロをカットしてつなげてたんですよ(笑)。だからずっと自分が聴いていたバージョンと違っていて、ちょっと不思議な感じでした。あとは新鮮だった、というのもあります。今までもソロだったりデュエットだったり、キャラとしてエンディングを担当することはあったんですけど、毎週毎週、しかも私一人の曲が流れてるんだって思うと、変な感じがしますね(笑)。感動よりも違和感を感じました。けど嬉しかったです!

 

——「伝説のFLAREの歌詞で、印象に残っているフレーズはありますか?

Pile:今回のアニメのシリーズが、黒騎士という男の子がメインなので歌詞の中に「騎士」という言葉が入っていたり、アニメの中と内容がリンクしている歌詞になっていて。好きなフレーズだとBメロ終わりのサビですかね。“天使になる命は オーロラをまとって”というところ。あと、“もう一度未来という 希望に変われ”とか。私も歌詞を覚えるために結構整理をしたりしているんです。

 

——カップリングの「いつかキミに届ける世界」「伝説のFLAREとはまた違ったテイストの曲かなと思うんですが、歌い方も変えていたりしますか?

Pile:そうですね、歌い方というか、ニュアンスを変えているという感じです。カップリングの方がどちらかというと、王道の「アニソン」みたいな、元気で明るい、爽やかな感じになってるんですが、爽やかさも出しつつ、語尾の処理の仕方を軽くしたり、かわいくしたりとか、そういうところに気をつけて歌いました。

01.jpg

 

——Pileさんご自身に関してもお伺いしたいなと思います。まずは歌手になろうと思ったきっかけは何ですか? 

Pile:お父さんが歌が上手くてよく家でギターを弾いていて、それに合わせて歌ったりしていました。クラシックバレエも3歳からずっとやっていたので、ステージに出るのがすごく好きだったんですよ。なので、歌手のような表に出る仕事がしたいと思ったのは、そういうのがきっかけかもしれないです。

 

——3歳!すごいですね。そこから何年間くらい?

Pile:16歳くらいまで。その間にチアリーディングや、バトントワリングも部活でやっていて。バレエは怪我してやめちゃったんですけど、そのあとにダンスに替えて、ジャズとかヒップホップとかを習っていました。

 

——ダンス歴でいうと、結構長いですよね。

Pile: そうですね。3歳から16歳までバレエをやっていて、そのあとダンスを2年やって…3年くらいブランクはあったんですけど、また5年くらい踊り続けているので、もう20年くらい踊り続けてる。

 

——ダンスがすごくお上手だとの定評もありますよね。

Pile:いやいやいや(笑)。でも難しいですよ。自分の動きとかに納得がいかなくって。すごいなと思う人の動きをじーーっと見ながら盗んだりしてます。ニュアンスが自分とはここが違うなとか。そう思うとすっごく悔しくて。何とかしたいって思うんですけど。

 

——なるほど。後は料理が上手だという話を聞いたんですが、得意な料理や、今後挑戦してみたい料理はありますか?

Pile:得意な料理は……余り物で何かしら作れるんですよ(笑)。なので、いわゆる何が得意というのは無いんですけど、一番よく作るのは、煮物。

 

——料理歴も長い?

Pile:両親が二人とも働いていたので、母親が戻ってくるまでの時間、お腹が空いたら自分でご飯を作って、食べてバレエのレッスンに行ってたので、意外に長いかもしれませんね。

 

——ありがとうございます。ではここでハイレゾ音源を聴いていただいての感想をいただきたいと思います。

Pile:あ、私初めて聴きます、ハイレゾ。

レコーディングスタッフ:レコーディングではハイレゾを聴いてるんですけどね。

Pile:ああ!音源に落とし込んだものが、レコーディングで聴いているのと同じように聴こえるってことですね。

 

03.jpg

       ~music試聴中music

 

——いかがでしたか?

Pile:やっぱりブレスが聴こえますね。あとはすごく奥のほうにいるギターとかがクリアに聴こえました。音楽が好きでインストとかも細かく聴いてくださる方には、ハイレゾのほうがいいですね!

 

——全部をまる聴こえしてもらうためには、ハイレゾでぜひ、と。

Pile:そうですね!私も昔歌を習いに行っていたときに、まず真似から入れっていう練習方法でアーティストさんの課題曲を出されました。それはMISIAさんやBoAさんの曲だったんですけど、BoAさんとかはブレスの使い方が特徴的で。ずっと聴きまくって、ブレスを入れている箇所を書いて練習していたんですよ。なので、そういう歌が好きな人、自分でも練習している人には、すごくいいかもしれないですね。

 

——Pileさんを聴いて歌手を目指せ!みたいな。

Pile:それはちょっと…怪しいですけど(笑)

 

——では、最後にmoraのユーザーに何かひと言いただきたいと思います。

02.jpg

Pile:今回ソロメジャーデビューということで『伝説のFLARE』をリリースさせていただきます。本当にチェロとかヴァイオリンとか、弦楽器の音がすごく綺麗ですし、他にもドラムのリズムとかもすごく細かくて、かっこいいインストになっているんです。本当に音が綺麗なので、ぜひそこもハイレゾで聴いていただけたらと思います。

 
 
Pile.jpg

  伝説のFLARE

 shine ハイレゾ音源    ★mora限定特典あり
   note 通常音源                   
  movie ミュージックビデオ        btn_artist_page.png  

 

Tweet(ツイート)    

11/30(日)都内某所にて、12/9リリースになる宇多田ヒカル「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」ハイレゾ音源と「宇多田ヒカルのうた」の先行試聴会が行われました!

 

当日は多数の応募の中から当選されたラッキーな方々がご来場されました!

みなさん寒い中ありがとうございました。

会場にはSONYの総額100万円以上もするハイレゾ対応機器と最新型ウォークマン、また今回特別に宇多田ヒカルハイレゾUSBメモリーも展示され、会場には宇多田ヒカルハイレゾ音源に対する期待感が一気に高まっていました。happy01

IMG_0897.jpg

宇多田ヒカル プロデューサー三宅彰氏、ディレクター沖田英宣氏、レコーディングエンジニア松井敦史氏、小森雅仁氏によるトークショウも大いに盛り上がり、皆さんからの鋭い質問に、回答も自然と熱がこもりました。

また、トークショウではおススメのハイレゾ音源一曲を選んでもらいました。↓

エンジニア小森さんの選んだ ハイレゾ音源は「イムアラムール」イムアラムール はハイレゾになるとダイナミックになるとのこと 。

沖田ディレクターは「FINAL DISTANCE」、この曲で宇多田ヒカルはアレンジに覚醒した。同じ曲で二つの解釈ができる懐の深さがすごい。とのこと

 

松井さんは「Beautiful World」を選曲。ハイレゾになるとまたべつもののように聴こえるとのこと。

三宅さんは「traveling」を選曲。膨大かつ繊細なコーラスワークがハイレゾになると恥ずかしいほどわかるとのこと。

写真.JPG

これだけでも期待が高まりますね!!

moraでは12/9(火)配信と同時に試聴会レポートと宇多田ヒカル プロデューサー三宅彰氏、ディレクター沖田英宣氏、レコーディングエンジニア松井敦史氏、小森雅仁氏によるインタビューをUPします!

宇多田ヒカルの制作に携わる4人が一同に会した貴重なインタビュー!

レコーディング当時の秘話やハイレゾ音源に関しての貴重な発言!?も飛び出しました、配信と共にこちらもお楽しみに!

IMG_0902.jpg

<12/9(火)配信予定タイトル>

cd宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-

(通常音源のみ配信)

 

hiresマーク.png

cdUtada Hikaru Single Collection Vol.1(2014 Remastered)

FLAC|96kHz/24bit

<収録曲>

time will tell (-Alternate Version-) 

Automatic 

Movin'on without you 

First Love 

Addicted To You (Up-In-Heaven Mix) 

Wait & See ~リスク~ 

For You 

タイム・リミット

Can You Keep A Secret? 

FINAL DISTANCE 

traveling 

光 

SAKURAドロップス 

Letters

COLORS 

hiresマーク.png

cdUtada Hikaru Single Collection Vol.2 HD(2014 Remastered)

FLAC|96kHz/24bit

<収録曲>

Prisoner Of Love

Stay Gold

HEART STATION

Kiss & Cry

Beautiful World

Flavor Of Life (Ballad Version)

ぼくはくま

This Is Love

Keep Tryin'

Passion (Single Version)

Be My Last

誰かの願いが叶うころ

Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)

嵐の女神

Show Me Love (Not A Dream)

Goodbye Happiness

Hymne a l'amour ~愛のアンセム~

Can't Wait 'Til Christmas

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tweet(ツイート)    

yamazakiaoi_ap_20141114.jpg

今音楽シーンで注目のギターを持つ女性シンガーソングライター“ギター女子”、通称“ギタ女(じょ)”。その中でも、次世代“ギタ女”のトップランナーとされる北海道札幌出身のシンガーソングライター山崎あおいsign03

そんなあおいさんにハイレゾでも配信中の新曲のこと、タイトルにまつわること、自身のことについてメールloveletterでお話を伺いました。曲に対する思いから、独特の文章に定評のあるあおいさんならではの可愛らしい返答まで要チェックですwink

 

mail新曲について

——新曲「ふたりで歩けば」は、どのように制作されましたか?またはじめてアニメのテーマソング(NHK総合TVアニメ「団地ともお」EDテーマ)を担当された感想は、いかがですか?

今回、アニメのエンディングテーマとして初めて書き下ろしというものに挑戦しました。アニメのストーリーや主人公の気持ちを歌う、というよりは、私がアニメを実際に見た後に感じたあたたかい気持ちを、素直にそのまま曲にしました。

いつか叶えたい!と思っていた夢の一つなので、お話をいただいたときは本当に嬉しかったです。テレビから、映像と一緒に流れているのを見た時は、本当に感動しました!

 

——「これから僕らが 離れていっても 今 繋いでいる手の 優しさを 忘れずにいるよ」等、胸がギュッとなるフレーズが象徴的な楽曲ですが、歌詞にはどのような想いを込めたのでしょうか?

最近、私が個人的に考えていたことです。恋愛と比べて友情は永遠であるとされがちですが、実際はそんなことはないと思うんです。ずっと一緒にいられる人なんて、そんなに居ないと思います。だからこそ「ずっと一緒にいようね」という曖昧な約束ではなく、「今隣にいて、優しくしたいと思った」という確かな気持ちを忘れない、という約束をしたいな、と思い、この歌詞を書きました。

 

——本作のアレンジを担当している島田昌典さんと、初めてご一緒した感想は?

島田さんがアレンジを担当してきた様々なアーティストの楽曲がどれも大好きで、いつか私の曲も…!とずっと思っていました。抽象的な言葉で曲のイメージを伝えたのですが、私の思っていたアレンジ+新しい驚きもあり、とても刺激的でした。

 

——ミュージックビデオには、あおいさんのかわいい“親友” 、アルパカのムーミン君との日常風景が印象的でした。一番の見所はどんなところですか?撮影時のエピソードもあれば、教えてください。

そもそも設定がシュールなのですが、ドキュメンタリーなのかな…というくらいにムーミンくんと私の素の感じがあらわれているので、そこにも注目してほしいです。また、夕日をバックに歌うシーンは本当に綺麗な映像になっているので、そこも見て欲しいです!

 

——ご自身の曲をハイレゾで聴いた感想はいかがですか?

一生懸命作った曲なので、この最高の音質で皆さんに聴いて貰うことができれば、作り手としては幸せだな、と感じました。曲がより伝わり、届く気がします!

 

mailタイトルにちなんだ質問

--(「ふたりで歩けば」にちなんで)いま「ふたりで歩」きたい人or生物はいますか?

ずっと言っているのですが、犬を飼いたいんです。命を預かる自信がまだないので飼えませんが…

飼えたら、一緒に河川敷を散歩したりしたいです。

 

——(「サヨナラ」にちなんで)切ないフレーズが散りばめられていますが、あおいさんは、歌詞の中にもあるように、「『またね』じゃなくて『サヨナラ』」とキッパリ言える方ですか? また、「『またね』じゃなくて『サヨナラ』」したい事はありますか?

私は油断すると「またね」ばかり言ってしまう方なので、さよならと言わなくちゃ…という気持ちは常に持っています。今一番サヨナラしたいことは、大学の課題たちです…いつも途中で「またね」してしまうので、なかなか終わりません!(笑)

 

——(「マスク」にちなんで)マスクを付けて街を歩く人が増えている最近、多くの人の共感を呼びそうな楽曲に仕上がっていますが、あおいさんが思わず「マスク」で顔を隠したくなるようなときはありますか?

すっぴんの時は、迷わずマスクをしてしまいます(笑)まさにこの曲はそんな、自分の油断した顔を見られたくないがためにマスクで顔を隠す女の子の曲です。

 

mailご自身について

——独自の目線で書かれる記事が話題のオフィシャルブログ「シュールイズビューティフォー」ですが、普段どんな風に書いているのですか?

夜、全ての予定が終わって帰る、電車の中でスマホから更新することが多いです。何もしていないと寝過ごしてしまいそうなので、その日のことを思い出しながら、適当に書いています!

 

——夢を見ることが多いそうですが、最近見た中で特に印象に残った夢のエピソードがあれば、教えてください。

今日は、大学の地震学の先生に怒られる夢を見ました…。私があまりにもマット運動が下手くそで、周りの友達に笑われ、私自身もヘラヘラしていたら「笑い事じゃない!」と…怖かったです。

夢の内容を曲にしたり、起きたときの気分から曲を書き出すことは多いです!

 

——新世代“ギター女子”として注目を集めるあおいさん。あおいさんにとってギターとは?

あれば楽しい、くらいの気持ちです。なくちゃ生きていけないわけじゃないけど、なかったら生活が確実につまらなくなるような…昔から何となく一緒に居る友達、みたいな距離感だと思います。

 

——女性アイドル大好きなあおいさんですが、最近新たに気になっているアイドルはいますか?自分でもアイドルになりたいと思いますか?

最近気になっているのは、「アイドルネッサンス」というグループです。友達に勧められたのですが、音が良い意味でアイドルっぽく無くて格好いい!Base Ball Bear「17才」のカバーもしています。歌もうまくて、特に石野さんの声が最高です。

私自身がアイドルになりたいとは、少なくとも現世では思いません!笑

 

——現在、りなてぃこと住岡梨奈さんとの2マンライブツアーを開催中、さらに来年3月にはワンマンツアーも決定していますが、それぞれのライブへの意気込み・抱負を聞かせてください。

2マンライブは初めての試みです。ギター一本で全国を回るので、曲を全国に伝えられるようにがんばります。

ワンマンは去年より会場が広くなったので、それに見合う成長を見せられたら、と思います。

 

——現在、大学3年生のあおいさん。大学生活も残すところあと1年となりましたが、大学生のうちにやっておきたいこと、挑戦しておきたいことは何かありますか?

友達とドライブしながら海にいく!みたいな青春イベントを経験してみたいです。

 

以上、山崎あおいさん、ありがとうございましたhappy01

 

cd山崎あおい 『ふたりで歩けば』

yamazakiaoiJK.jpg

Tweet(ツイート)    

 

藤田麻衣子_blog.jpg



恋する女の子の気持ちをぴったり言い当てた歌詞、
隣に寄り添ってくれるような歌声、優しいピアノの旋律…。
その歌声とピアノで多くの人々を胸キュンさせている藤田麻衣子が、
遂にメジャー1stアルバム「one way」をリリース!
クリス・ハートがカバーし話題の「手紙 ~愛するあなたへ~」
人気ゲーム「白華の檻 ~緋色の欠片4~ 四季の詩」OP「サクラ」、ED「胸が熱い」など、全12 曲を収録。
アルバムタイトル「one way」は”一方通行”の意で、片思いの恋から始まり、
出会いや別れ、結婚まで、誰もが日常で感じる様々な感情や恋心が詰まった作品。

今回mora初登場となる藤田麻衣子さんにご自身のこと、
ニューアルバムのこと、そして初となるハイレゾ配信についてメールでお話を伺いました。


■ご自身について
― ピアノを始めたきっかけは?
3歳から14歳までエレクトーンを習っていましたが、ピアノは弾き語りを練習した21歳の時からです。
誰かに弾いてほしかったのですが、上京したばかりでなかなかミュージシャンにも出会えず、
自分で弾けたらいろいろと広がると思い、練習しました。

― メジャーデビュー後の心境の変化をお聞かせください。
名前や歌を世の中に広げようとしてくれる方が一気に増えて、とても感謝しています。
インディーズの時期が長くて、その時からもう歌は自分の職業にはなっていましたが、
関わる人が増えた分、責任感はより増えたような気がします。
忙しさも増えましたが、やりたいことが実現できることも増えて楽しいです。

― 心に残るアドバイスはどんな言葉ですか。
「悲しくさせよう、泣かせようと思っちゃいけないよ。ただ自分が悲しくなる、ただ自分が泣く。
それでじゅうぶん、歌を聴いている人にはちゃんと伝わるから。」

― 歌詞を書くのはどんなシチュエーションですか。
毎日メモするのが日常なので、電車でも家でも、24時間、浮かんだ時。

― ご自身は恋愛相談をする/されるどちらが多いですか?
される方ですね。
昔はしてた時もありますが、相談より報告型な気がします。とにかく恋愛話ばかりしてました。
今は、恋愛話を聞くのがすごく好きです。


■メジャー1st アルバム「one way」について
― どのようなアルバムですか?

名刺代わりになるものができたと思います。
片想い、両想い、恋が終わったその後、応援ソングなど、いろいろな歌や、
男女いろいろな主人公が出てくるので、みなさんに重なる一曲があったらいいなと思うアルバムです。

― moraユーザーにぜひ聴いてほしい曲や聴きどころを教えてください。
インディーズの作品、メジャーの作品と、ここ2年3ヶ月分のシングル曲は全部入っているので、
少しベストっぽいというか、新曲を入れる枠が少なかったのです。
ですので、まずは今回のアルバムで初収録になる新曲たちをオススメしたいです。
特に「one way」「金曜日、君のいない初雪」「恋煩い」「STEP」「二回目のさよなら」をぜひ。

― 「恋煩い」『恋愛とは世界一美しい病である』と言った作家がいましたが、藤田さんにとって恋とはどんなものですか。
人生が楽しくなる魔法

― 「二回目のさよなら」同じように恋人と別れて傷心の友人がいたら、どんな風に励ましたり、言葉をかけたりしますか?
話をひたすら聞く。自分で話してるうちに、気持ちが整理されることが私にもあるので。

― 「あなたは幸せになる」今日はがんばった!と思える日はどんな日ですか?
つらいことをがんばった日。例えば小さなケガ一つでも、いやな思いをしただけの日でも、
「よくがんばった!」「これはもうすぐ何かいいことがある!」と思って少し嬉しくなります。笑


■レコーディングについて


― レコーディングでココは時間がかかった!というところはありますか?
「one way」は、打ち込みとストリングスと無数のコーラスが混沌とする楽曲なのですが、
子どもの頃からの趣味だった声の多重録音が活きました!

「カオス」を目指して、いろんな声を重ねたのですが、コーラスの部分を「ah」か「oh」かどちらで歌うか迷い、
日を改めてまた気になるから録り直して、1時間くらいアーかオーか悩みまくって、

制作スタッフから「どっちでもたいして変わらんから決めろ!」と怒られました(笑)
結局、アーにしました。自分には大事なこだわりが・・・。

― レコーディングで苦手な作業はありますか?
ピアノ録音
いつになっても、歌よりピアノって何百倍も難しい!

― レコーディングで一番楽しい瞬間は?
出来上がったものを聴く時!
聴くのが好きなので、その幸せと達成感のためにがんばります!

■ハイレゾで聴く「one way」について
 

― ご自身の歌をハイレゾで聞いた感想を聞かせてください。
CDと聴き比べると違いがよく分かりますね。
声や音全体の圧迫感みたいなものが除かれて、すごく自由な感じがします。
聴き心地が良いです。長時間聴いてても無理がなく疲れないですね。

ハイレゾは普段自分がレコーディングで聴いてる音に近くて、CDは全体的に安定して
いる感じ。とてもリアルだから、聴き手としては良いですが、
作り手としてはリアル過ぎてちょっとハラハラするところがあります(笑)。
レコーディングのときに確認した音と同じものが録音してあるはずなのに、
不安定な部分が見つかるんじゃないかと心配になるくらい、クリアで立体的に聞こえます。

(もう少し聴いて)

息使いまで入っていて、臨場感がありますね。

面白いです。

― ハイレゾを聞いて感心したことがあれば聞かせてください。
「二回目のさよなら」のようなシンプルな弾き語りがハイレゾらしさを味わえる
曲だと思いますが、「one way」のコーラスについても、
すごい数のボーカルトラックも心地良く聴こえてくるのがびっくりしました。
このコーラスをレコーディングの時にヘッドフォンで聴くと、
立体的でまるで360度音が鳴っているような感覚でした。それをCDで聞くと少し面になって聴こえるのですが、
ハイレゾでは元の奥行きや広がりが再現されていて、より立体的で心地よく感じました。

― ハイレゾでココを聴いてほしい、というポイントがあれば聞かせてください。
自分はシンガーソングライターでありつつ、、コーラスを重ねて録音するのも好きなので、
声の広がり方を感じて聴いていただけばと思います。

 

0003522370_200.jpg

メジャー1stアルバム

one way

*通常音源*

*ハイレゾ音源*

 

 

▶藤田麻衣子 アーティストページ

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る