最新のトピックスへ Facebook Twitter

オススメのトピックス

Tweet(ツイート)    

最高級のスピーカーから流れる高音質のに包まれながら心身ともにリラックスできるヨガイベントがソニーストア福岡天神で開催

hiresyoga_585365.jpg今年1月に銀座ソニービルで開催された「星空ハイレゾヨガ」(開催レポートはコチラ)の大好評を受け、ソニーストア福岡天神でもハイレゾヨガを開催します。

ヨガ初心者・未経験の方でも参加できるプログラムを用意しておりますので、ご興味をお持ちの女性の方は是非ご参加ください。

普段の何気ない生活の中ではあまり意識することのない自分の呼吸や身体の感覚を丁寧に観察しながら、ゆったりと心地よく動いていきます。
リアルサウンドを五感でたっぷりと味わい、1日の疲れをリセットして質の良い睡眠に導きます。
心に響くハイレゾ音源よるリラックスした空間での「ハイレゾヨガ」をぜひともご体験ください。
 
【イベント概要】●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『ハイレゾヨガ in ソニーストア福岡天神 supported by mora』
開催日時:2016年7月23日(土) 14:00~15:30 / 17:00~18:30
開催場所:ソニーストア福岡天神 2F コミュニティルーム(福岡市中央区今泉1-19-22)
募集人数:各回女性10名(合計20名) ※応募抽選制 / 当選者1人につき同伴者1名様まで参加可能
 
応募期間:2016年6月17日(金)~7月6日(水)23:59
当選発表:当選者に7月11日(月)頃にメールでご案内します
 
ヨガインストラクター:有冨悦子
 
※ヨガマットのご用意があります
※運動ができる格好 ヨガウェア、タオル、お水等は各自お持ち下さい
※お申し込みにはMy Sony IDが必要です。
 
【応募方法】●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
※お申し込みにはMy Sony IDが必要です。
 
 
 
 
 
 

Tweet(ツイート)    

大島組(大島はるなの熱狂的なファンの方々の愛称)の皆様、大変お待たせしました!!

ゲーム主題歌を中心にドラマ、アニメ作品などの幅広くテーマソングを歌い精力的にライブ活動をするアイドルシンガー 大島はるなのメジャーデビュー曲「ハイスペックDays」が、デビュー日より一日早くmora独占で先行配信開始!!

アニメ「ワガママハイスペック」の主題歌として4月より好評OA中のアップテンポソングです!!

 

ハイスペックDays(パターンA)


btn_buy_hires.png


btn_buy.png

 

ハイスペックDays(パターンB)


btn_buy_hires.png


btn_buy.png
 
 

 

今作で待望のメジャーデビューとなる大島はるな
6月22日(水) 池袋サンシャインシティ 噴水広場にて、大島はるな 「ハイスペックDays」リリース記念イベントを開催します!
イベント詳細、追加イベント情報などは大島はるなオフィシャルホームページにてご確認下さい。

 

Tweet(ツイート)    

本日放送の「題名のない音楽会」は『ニュースタンダードの音楽会』。

70年代から80年代の洋楽ヒットナンバーを、現在若い世代の人たちが、新たなアレンジで歌い、演奏することが増えています。今回はそんな楽曲にスポットを当てビッグバンドの迫力ある演奏で名曲の数々が楽しめます!

【出演者】

エリック・ミヤシロ EMバンド /ビッグバンド

ハワイ出身の日系三世トランぺッター「エリック・ミヤシロ」がリーダーとして1997年に結成された、ジャズ、J ポップ、ロック、クラシックなどのジャンルを問わないオールマイティーなトッププレーヤ達で形成されたビッグバンド。メンバー全員が自己のバンドリーダーとして活躍しており、それ以外にもスタジオワーク、テレビ収録、アーティストのツアーサポートなどに多数参加している人達ばかりで、演奏される音楽は「ビッグバンドジャズ」という枠を遥かに超越し新しい形の「ビッグバンド サウンド」として確立している。今までにも東京都内のホールを始め、ライブハウスだけではなく、様々なメディアを始め、日本全国でのコンサートなど出演依頼が殺到。今、日本でもっとも注目されているビッグバンドの一つである。

挾間 美帆/ジャズ作曲家

1986年生まれ。2009年、国立音楽大学作曲専攻卒業。在学中より作編曲活動を行なう。2010年、ニューヨークに留学。2012年、マンハッタン音楽院大学院を卒業し、デビューCD『ジャーニー・トゥ・ジャーニー』をリリース。2014年「出光音楽賞」受賞。2015年9月、セカンド・アルバム『タイム・リヴァー』をリリースし、日米でリリース・ライヴを開催。現在、ニューヨークを拠点にジャズ作曲家として活躍中。

 

放送予定曲

♪1:『サー・デューク』

作曲: スティーヴィー・ワンダー
編曲: エリック・ミヤシロ
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド

ハイレゾ配信中!

 

♪2:「マイケル・ジャクソン メドレー」

『ビート・イット』

作曲: マイケル・ジャクソン
編曲: 挾間美帆
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド

『ビリー・ジーン』

作曲: マイケル・ジャクソン
編曲: 挾間美帆
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド

『スリラー』

作曲: ロッド・テンパートン
編曲: 挾間美帆
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド

ハイレゾ配信中!

 

♪3:『パープル・レイン』

作曲: プリンス・ロジャー・ネルソン
編曲: クリストファー・ズアー
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド

プリンスページはこちら

 

♪4:『セプテンバー』
作曲: モーリス・ホワイト、アル・マッケイ、アリー・ウィリス
編曲: スコット・ニンマー
演奏: エリック・ミヤシロ EMバンド
ハイレゾ配信中!

その他、洋楽の名盤ハイレゾが年代別で楽しめる「ハイレゾ年代別ヒット洋楽」特集もやってます!

特集枠_18263.jpg

題名のない音楽会:オフィシャルページはこちら

Tweet(ツイート)    

質問「あなたの人生で大切な音楽を10曲、選んでください」
2人の著名人が、大切な10曲を持ち寄り、語り合います。
まったく違う道のりを歩いてきた2つの人生が、音楽を通して響き合います。
 
NHK Eテレで毎週木曜日午後10:00~放送(一部放送時間が異なる地域もあります)人気TV番組ミュージックポートレイトで紹介された楽曲をご紹介。
今回は「花子とアン」に出演し大ブレイクした吉田鋼太郎と15歳で蜷川幸雄に見いだされて以来高い演技力と端正なルックスで人気を博す藤原竜也。
“世界のニナガワ”が愛した二人の俳優が語る人生と絆、そして音楽。
6/9と6/16回で紹介された楽曲をまとめてご紹介します。
 
moon1吉田鋼太郎×藤原竜也 第1夜moon1
吉田鋼太郎 選曲
1曲目   「マルセリーノの歌」 映画「汚れなき悪戯」
2曲目   「TEACH YOUR CHILDREN」 Crosby, Stills, Nash & Young
3曲目   「Yes-No」 オフコース
4曲目   「プカプカ」 ザ・ディランⅡ
5曲目   「」 德永英明
 
藤原竜也 選曲
1曲目   「ラヴ・イズ・オーヴァー」 欧陽菲菲
2曲目   「チェリー」 スピッツ
3曲目   「Sanctus」 Libera
4曲目   「Myself」長渕剛
5曲目   「真夜中少年突撃団」STANCE PUNKS
 
 
moon1moon1吉田鋼太郎×藤原竜也 第2夜moon1moon1
 
吉田鋼太郎 選曲
6曲目   「この夜を止めてよ」 JUJU
7曲目   「にじいろ」 絢香
8曲目   「セクシィ」 下田逸郎
9曲目   「悩み多き者よ」 斉藤哲夫
10曲目 「歌を捧げて」 小田和正 山本潤子
 
藤原竜也 選曲
6曲目   「Don’t Matter」 Akon
7曲目   「宝くじは買わない」 RCサクセション
8曲目   「サンサーラ」 城南海
9曲目   「I’m Yours」 Jason Mraz
10曲目 「ありがとう・さようなら」 NHKみんなのうた
 
ミュージックポートレイトオフィシャルHPはこちら
 

Tweet(ツイート)    

今世界で一番話題で大の親日家でもある歌姫アリアナ・グランデが最新作『デンジャラス・ウーマン』の発売記念イベント、通称"#Ariフェス"を6月15日(水)にお台場のZepp DiverCityで開催した。
page00045503.jpg
 
 
こちらでは、CD購入者を対象とした応募抽選招待制のイベントが開催され、およそ1万8000件の応募の中から当選した2000名に加え、当日CDを購入した方の中から抽選で当選した超幸運な100名、合わせて2100名が参加した。イベントでは昨年8月以来およそ10か月ぶりとなる日本のファンの前でのパフォーマンスも行われ、最新楽曲の「イントゥ・ユー」や「デンジャラス・ウーマン」が披露されると、近距離で披露されるパフォーマンスに「ヤバイ!」と大興奮するのファンの声も。「アリガトウゴザイマス、ダイスキ!トウキョー!」とアリアナが日本語でファンに呼びかけると、集まったファンからは大歓声が巻き起こった。#Ariフェス_メイン②.jpg
 
#Ariフェス_メイン①.jpg
 
パフォーマンス後にはファンから寄せられた質問に答えるQ&Aコーナーが行われ、「なぜアルバムのタイトルを『デンジャラス・ウーマン』にしたんですか?」という質問に対しては「今回のアルバムは最初は『ムーンライト』になる予定だったけど、アルバムの曲が"女性らしく、強く前向きに進んでいこう"というメッセージの曲が多かったので、『デンジャラス・ウーマン』の方が合うと思ってこのタイトルにしたの。今までの中で一番気に入ってるアルバムだわ!」と答えるなど、日本のファンとの貴重な時間を大いに楽しんだ様子。
#Ariフェス_トーク.jpg
 
イベントの最後に日本のファンに向けてのメッセージを求められると「次はツアーで戻って来たいわ!その時はみんな会いに来てくれる!?」とコメントし、別れを惜しむファンの拍手と歓声に見送られ会場を後にした。またイベント模様の生配信を行っていたLINE LIVEではおよそ70万人の視聴者が集まる驚くべき結果となった。
 
また、フェスティバル広場では入場無料の様々な企画も実施され、「フォーカス」の日本版ミュージックビデオでコラボレーションした事でも話題となったMV出演の「リカちゃん」と初お目見えとなった"デンジャラス・ウーマンver"の「リカちゃん」が展示されたほか、6月16日(木)~6月22日(水)まで都内を走行予定のアリアナ・グランデの宣伝トラック"うさトラ"の背面部のビジュアルを完成させる、ライヴ・ペインティング・アーティストの生パフォーマンスも行われるなど、お台場がアリアナ・グランデ一色に染まるイベントとなった。
 
そして、そんなアリアナ・グランデのSHIBUYA109とのコラボレーション企画第二弾が解禁となった。
『SHIBUYA109 LOVES Ariana Grande』と題し、2016年7月に行われる『7DAYS BARGAIN』および『FINAL BARGAIN』のビジュアルをアリアナ・グランデとのコラボレーションするほか、『アリアナ・グランデショップ』が7月にもオープンすることなどが発表された。
109_FINALBARGAIN.jpg
 
まだまだ話題の尽きることのないアリアナから今後も目が離せない!
 

Dangerous Woman / Ariana Grande
btn_buy.png
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る