最新のトピックスへ Facebook Twitter

アニメ/ゲームのトピックス

Tweet(ツイート)    

jojo_banner.jpg

 

~今週のスタンド~

4547366187281_C.jpg

ヘブンズ・ドアー
(元ネタ:ボブ・ディランの楽曲『Knockin' On Heaven's Door』)
スタンド使い:岸部露伴

元ネタの試聴・購入はこちら
(アルバム24曲目)

 

つ・い・に!!! 今週はあのキャラクターが登場しますよ……。
週刊少年ジャンプにて人気作『ピンクダークの少年』を連載する(※『ジョジョ』世界の中での話です)漫画家・岸部露伴その人です。

ファンの間では同じ漫画家ということもあり、荒木先生自身に重ねられることも多い彼。プロの漫画家としての「姿勢」には、荒木先生も漫画家としての「理想」を込めているそうです。しかしその強烈すぎる個性は唯一無二! 荒木先生もこんな人だったら、ちょっと困ってしまうレベル(笑) 人気の秘密もそんなところにあるのですが……ぜひ本編を楽しみにしていただければ。

「スタンド使いは引かれ合う」というルールの通り、新たに登場する彼もまたスタンド使いです(億泰の兄・形兆の「矢」に射抜かれて覚醒したスタンド使い)。スタンド名は「ヘブンズ・ドアー」……ボブ・ディランの名曲「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」から取られています。

この楽曲、オリジナルアルバムへの収録がないんですよね。映画『ビリー・ザ・キッド/21才の生涯』(ディラン本人も出演)のサントラ盤に収録、その後シングルカットされたという経緯を持っているからなんです。土臭いこれぞディラン・ソングという感じで、正直岸部露伴のキャラクター性には合っていないと思われるのですが……そこは語感を重視したということなのでしょう。

人気キャラだけに、たっぷり2週にわたって描かれる露伴登場のエピソード。いやあ、待ち遠しいことこの上ないです!

 

TO BE CONTINUED...

 

 


 

「ジョジョの奇妙な元ネタ紹介」バックナンバー

その①「クレイジー・ダイヤモンド」

その②「アクア・ネックレス」

その③「ザ・ハンド」

その④「バッド・カンパニー」

その⑤「レッド・ホット・チリ・ペッパー」

その⑥ 「エコーズ」

その⑦ 「ザ・ロック」&「サーフィス」

その⑧ 「ラブ・デラックス」

その⑨ 「パール・ジャム」

その⑩ 「アクトン・ベイビー」

特別編:「最終決戦! レッド・ホット・チリ・ペッパー」

番外編:EDテーマ「I Want You / サヴェージ・ガーデン」

 


 

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト

 

Tweet(ツイート)    

 
 
現在放送中のTVアニメ「甲鉄城のカバネリ」の他、「機動戦士ガンダムユニコーン」「進撃の巨人」「アルドノア・ゼロ」「終わりのセラフ」「ギルティクラウン」「キルラキル」「青の祓魔師」「戦国BASARA 」など、数々の大ヒットアニメーション作品のほか、映画・ドラマなどあらゆるフィールドでも活躍中の劇伴作家・澤野弘之。

ボーカルプロジェクトとして、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でアーティスト活動も展開しており、昨日6月29日には、現在放送中のTVアニメ「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」(毎週日曜あさ7:00~・テレビ朝日系列全国ネット)のオープニングテーマとエンディングテーマを収録した4枚目のシングル「Into the Sky EP」をリリース!
 
「Into the Sky EP」はオリコンシングルデイリーランキングにて初登場6位(6/29付)を記録。
音楽配信サイトでは表題曲「Into the Sky」がmoraでも単曲総合チャートで1位を記録し大ヒットとなっています!
 
そんな話題のSawanoHiroyuki[nZk]だが、来週7月8日には、早くも新曲「CRYst-Alise」をデジタルシングルとしてリリースすることが決定!!!
新曲「CRYst-Alise」は2016年夏にサービスインを予定しているスマートフォン向けRPGゲーム『ヴァルハイトライジング』のメインテーマに決定しており、最新作「Into the Sky」で抜擢された新人ボーカリストTielleをボーカルに再び起用。澤野弘之らしさあふれる、ドラマティックで壮大なバラードに仕上がっています!
 
7/8よりmoraでは【通常/ハイレゾ】で配信予定ですのでお楽しみに happy01
 
 
 
 
澤野弘之 プロフィール
nZk_Intothesky_main_web_350.jpg
 
澤野弘之(Hiroyuki Sawano)
compose / arrangement / orchestration
1980年生まれ / 東京都出身
 

ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽活動を中心とし、その他にもアーティストへの楽曲提供・編曲など精力的に活動。
 
2014年より、ボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)をスタート。劇伴にボーカル楽曲を積極的に取り入れてきた澤野弘之が、よりボーカル楽曲に重点を置く形で展開する。
 
プロジェクト第一弾として「機動戦士ガンダムユニコーン」にて楽曲提供及びプロデュースを手掛けたしたシンガー”Aimer”とともに、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer名義でアルバム「UnChild」をリリースし、オリコンCDアルバム週間ランキングにてTOP10入りを果たす。
 
続いて自身が劇伴を担当するTVアニメ「アルドノア・ゼロ」にて、SawanoHiroyuki[nZk]として1stシーズンエンディングテーマと2ndシーズンオープニングテーマを担当。2015年5月20日には、TVアニメ「終わりのセラフ」のオープニングテーマとエンディングテーマの両方を担当し、 3rd single「X.U.|scaPEGoat」をリリース。いずれのシングルもオリコンCDシングル週間ランキングTOP10入りやiTunesチャート1位を獲得するなどの、大ヒットを記録。
 
2015年9月には1st album「o1(オーワン)」をリリース。
 
<アニメ>
「機動戦士ガンダムユニコーン」「甲鉄城のカバネリ」「アルドノア・ゼロ」 「進撃の巨人」「キルラキル」「青の祓魔師」「戦国BASARA」「ギルティクラウン」「終わりのセラフ」他
 
<ドラマ>
「医龍」「まれ」「魔王」「マークスの山」他
 
<映画>
「プラチナデータ」「自虐の詩」他


澤野弘之Official Twitter:@sawano_nZ

 
★★★ ボーカリスト プロフィール ★★★ 
 
karaoke Tielle (チエル) / シンガー 
2015年春に開催された澤野弘之ボーカリストオーディションから選出された女性シンガー。今作「Into the Sky」にて、SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトに初参加となる。 

 
karaoke naNami(ナナミ) / シンガーソングライター
 大分県大分市出身。音楽を人生唯一の糧とし、音楽で世界を変えるため、音楽活動を開始。2013年ヤマハグループ主催オーディションでグランプリを獲得。2014年メジャーデビューシングル「愛が叫んでる」をリリースし、全国FM・AM41局パワープレイを獲得。
2015年には1stフルアルバム『ななみ』をリリースし、そこから半年間を費やした全国73箇所を廻るストリートツアーを敢行。
世界初の音楽ストリートライブスタイル「この歌は、街を黙らせる。~Silent Street Live」に挑み、テレビや新聞に取り上げられる。
2016年3月2日ミニアルバム「桜」をリリース。 
 
karaoke Aimer(エメ) / シンガーソングライター
2011年にシングル「六等星の夜」でメジャーデビュー。2014年に2nd album「Midnight Sun」と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer 
「Unchild」を同時発売しオリコン週間ランキングにて同時TOP10入りを果たす。 
2015年7月29日にリリースした3rd album「DAWN」はオリコンCDアルバム週間ランキング4位を記録し、現在もなおロングセールスを記録中。 

Tweet(ツイート)    

「電撃G'sマガジン」の読者参加企画からスタートしたスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』の新企画!早いところで7/2からいよいよTVアニメの放送が始まりますが、それに先駆け本日放送直前特番が放送されます happy01 heart04
 
 < 放送情報 >
TOKYO MX 6月26日(日)23:00〜
サンテレビ 6月26日(日)25:00〜
KBS京都 6月26日(日)23:00〜
BS11 6月28日(火)24:30〜
 
 < 配信情報 >
バンダイチャンネル・LINE LIVE・ニコニコ生放送 6月26日(日)23:00~ライブ配信
 
moraでは『ラブライブ!サンシャイン!!』楽曲配信中です♪

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 Aqours(アクア)

1st シングル 「君のこころは輝いてるかい?」

DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

2nd シングル 「恋になりたいAQUARIUM」

DLはこちら▼


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

 CYaRon!(シャロン)
ユニット・シングル第1弾!
「元気全開DAY! DAY! DAY!」


DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 AZALEA(アゼリア)
ユニット・シングル第2弾!
「トリコリコPLEASE!!」


DLはこちら▼

 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 Guilty Kiss(ギルティキス)
ユニット・シングル第3弾!
「Strawberry Trapper」


DLはこちら▼


 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
 
ラブライブ!特集展開中★
love_182.png

Tweet(ツイート)    

jojo_banner.jpg

 

ジョジョの奇妙な冒険

PART4

ダイヤモンドは砕けない

DIAMOND IS UNBREAKABLE

 

原作者・荒木飛呂彦先生は大の洋楽フリークとして知られ、「ダイヤモンドは砕けない」に登場する“スタンド(超能力のこと)”の名称は数々の人気ロックバンドおよび名曲・名盤から取られていていることでも有名! moraで配信中の「元ネタ」を紹介していくッ!!

 


 

~今週のスタンド~

coverphoto_00602527882048_001.jpg

アクトン・ベイビー
(元ネタ:U2のアルバム『Achtung Baby』

スタンド使い:???

元ネタの試聴・購入はこちら

 

宿敵、レッド・ホット・チリ・ペッパーを撃破した仗助たち。杜王町にも平和が戻った……と思ったのも束の間、またも不穏な事件の匂いが。スタンド使いの脅威はまだこの町から去っていない……彼らの「奇妙な冒険」はこれからも続くのです。

とはいえ連戦につぐ連戦ということにはならず。バトルだけでない日常の「奇妙さ」にもスポットが当たるのが、第四部「ダイヤモンドは砕けない」の良いところ。今週は前回登場した承太郎の祖父にして仗助の実の父親、ジョセフ・ジョースターを中心としたエピソードが展開されます。

いやあ、レッチリ戦後の仗助とジョセフのやり取り、よかったですよねえ! ぎこちないながらも父子の初対面を果たした二人。康一くんのセリフ「なおさないから いいんじゃあないか……」も合わせて第四部を象徴する名シーンのひとつだと個人的に思います。

第二部・第三部とアニメを続けて観てこられた方の中には、ぼけぼけのジョセフおじいちゃんの姿にショックを受けた方もいるかもしれません。これには、「ジョセフは波紋(ヨガや気功みたいなもので、若々しく外見を保つことも可能)使いなので、本来ならあんなに老け込むことはない。しかし、奥さんであるスージーQは普通の人間。ジョセフは彼女とともに普通の人間として老いゆくことを選択した」というファンの解釈があり、これを踏まえるといい話だな~と思ってしまいます。何か人生の重みみたいなものを、ジョセフにかぎらずキャラクターの背後に感じるんですよね。そういうところも好きです。

そんなジョセフおじいちゃんがいいところを見せてくれるのが今回の話数です。新たに登場するスタンドは「アクトン・ベイビー」、しかしこれは後年つけられた名称で、作中では単に「透明の赤ちゃん」と呼ばれるのみです。「透明の赤ちゃん」……? 詳しいことは今夜放送の最新話を観ることで明らかになるでしょう。老いてなお健在、なジョセフの魅力を再発見するエピソードになるはずですよ!

 

TO BE CONTINUED...

 


 

「ジョジョの奇妙な元ネタ紹介」バックナンバー

その①「クレイジー・ダイヤモンド」

その②「アクア・ネックレス」

その③「ザ・ハンド」

その④「バッド・カンパニー」

その⑤「レッド・ホット・チリ・ペッパー」

その⑥ 「エコーズ」

その⑦ 「ザ・ロック」&「サーフィス」

その⑧ 「ラブ・デラックス」

その⑨ 「パール・ジャム」

特別編:「最終決戦! レッド・ホット・チリ・ペッパー」

番外編:EDテーマ「I Want You / サヴェージ・ガーデン」

 


 

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト

 

Tweet(ツイート)    

CDリリースから約半年遅れ、シンガーソングライター大石昌良のギター1本弾き語りアルバムが遂に配信開始となった。
ギター弾き語りアルバムの最高傑作と言っても過言ではないこの作品を紹介します。


btn_buy.png

大石昌良の弾き語りラボ
 

【大石昌良】
バンド「Sound Schedule」のボーカル&ギターとして、2001年9月にメジャーデビュー。2006年10月、Sound Schedule解散後、「大石昌良」名義でソロ活動を開始。※Sound Scheduleは現在再結成し活動中。
2014年、アニメ・ゲームコンテンツ向けの名義「オーイシマサヨシ」を立ち上げ、2015年、Tom-H@ckとのユニットOxT(オクト)の結成を発表。「ダイヤのA」や「月刊少女野崎くん」や「オーバーロード」など、オープニング主題歌を担当した人気アニメも多数。現在、アニメの主題歌の他にもアーティストへの楽曲提供などの制作依頼も多数。
唯一無二の卓越したアコースティックギターの弾き語りスタイルは圧巻。まるで手品のような手さばきに「右手の魔術師」や「ひとり遊園地」など、人によって形容は様々。
2015年10月・2016年3月にテレビ東京「THE カラオケ★バトル」に出演し、圧巻の歌唱力を披露し話題となった。
 
大石昌良の弾き語りラボ
【収録曲】
01.ファイヤー!
02.君じゃなきゃダメみたい(アニメ「月刊少女野崎くん」主題歌 セルフカバー) 
03.ピエロ
04.眼鏡ダーリン
05.Clattanoia(アニメ「オーバーロード」主題歌 セルフカバー)
06.幻想アンダーグラウンド
07.ストーリー
08.不可侵領域デストロイヤー(りぶ提供曲 セルフカバー)
09.枕男子(アニメ「枕男子」主題歌 セルフカバー)
10.トライアングル
11.海を見ていた ぼくは
btn_buy.png
 
 
収録の中にはアニメ・ゲームコンテンツ向けの名義「オーイシマサヨシ」や「OxT(読み:オクト オーイシマサヨシ × Tom-H@ck)」で歌唱している曲のセルフカバーや、大石昌良が作詞・作曲をした提供曲のセルフカバーなどが含まれ、オリジナルアレンジとは変わった曲が聴ける。
 
このアルバムの特筆すべき点は、大石昌良のギターテクニックだ。
ストロークでかき鳴らし、アルペジオでつま弾く以外に、スラップ奏法ではじけるようなリズムを刻んだかと思いきや、打楽器のようにギターを叩いたりと、
本当にギター1本の弾き語りアルバムなのかと耳を疑うほどの音色に、ただただ驚愕するだけだ。
 
尚且つ大石昌良のまっすぐな歌声が底抜けに聴き心地良い。明るく前向きな歌詞、恋心を歌う歌詞、力強いシャウト、全てに合う。
ギター1本の弾き語りという音色の少ないシンプルな構成だからこそ、大石昌良の歌声の良さが際立つ。スタッフ・エンジニアにも拍手を贈りたいアルバムだ。
 
このアルバムは今までの大石昌良を知る人はもちろん、シンガーソングライターを目指したい人、ギターを始めようと思っている人、
さらに、恋愛につまずいている人、仕事が憂鬱な人、受験勉強に集中できない人、多くの人の”ライフアルバム”になる作品だ。
 
まずは一度聴いていただきたい、シンガーソングライターにとって決して追い風ではない今の時代に一石を投じられる作品だと断言できる。
 
文:moraスタッフ
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る