最新のトピックスへ Facebook Twitter

2016年5月アーカイブ

[5/13]テレビ情報更新

Tweet(ツイート)    

テレビ番組情報

 

テレビ番組が急遽変更になる場合があります。ご了承ください。

 05月13日(金) 

 
tv『金曜7時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~』 (テレ東 18:53~)
 
出演予定歌手
 
tv『MUSIC STATION(テレ朝 20:00~)
 
 【ゲスト】
cd 嵐
note I seek
cd Hey! Say! JUMP
note 真剣SUNSHINE
 
tv『Love muisic(フジテレビ 23:30~)
 
【出演者アーティスト】
 
【Love musicなゲスト】
千葉雄大
 
tv『バズリズム(日テレ 深夜24:30~)
 
 【おしゃべリズム&LIVE】
cd Hey! Say! JUMP
 
【つながリズム&LIVE】
緊急指令!今すぐ探リズム!!
 
 
【マギーの先取リズム】
cd パクスプエラ
cd BiSH
cd ISAAC
 
 
【3月オープニングテーマ】
cd lol
note spank!!
 
【3月エンディングテーマ】
 
 
tvアニレゾ!!~勝ち抜きアニソンダンスバトル!!~(TOKYO MX1 深夜25:35~)
 

 

 05月14日(土) 

 
tv 『MUSIC FAIR21』 (フジ 18:00~)
 
アーティスト
 
tv『CDTV』 (TBS 深夜0:58~)
 
【ゲストライブ】
cd Hey! Say! JUMP
 

 

 05月15日(日) 

 
tv『題名のない音楽会』 (テレ朝 9:00~)
 
癒しの英国音楽会
 
作曲家ヴォーン・ウィリアムズの作品を披露。
イギリス国民にとても愛されているヴォーン・ウィリアムズの曲は、見て感じた情景が音楽にとても表れていて、癒しにつながるような世界観を感じさせてくれます。
 
【出演者】
半田美和子、藤岡幸夫、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
 
 
tv『関ジャム 完全燃SHOW』 (テレ朝 23:15~)
 
★ゲストに吉川晃司を迎え、トーク&セッション!
★1994年のヒット曲「KISSに撃たれて眠りたい」をセッション!!
 
 
tv『魁!ミュージック』 (フジ 深夜1:15 ~)
 
金子ノブアキ庄村聡泰[Alexandros]ドラマー対談!
 
レイチェル・プラッテンインタビュー
 
★豪華アーティストからのオリジナル動画投稿!
『新着!インスタントムービー』
 
5月のエンディングは
バンドじゃないもん!♪「キメマスター!」
 


 05月16日(月) 

 
tv『Momm!!』(TBS 深夜0:12~)
 
【司会】
中居正広
 
【出演者】
新沼謙治・堀ちえみ・渡辺麻友(AKB48)・宮田俊哉(舞祭組)・江藤 愛(TBSアナウンサー)
 
tv『プレミアMelodix!』(テレ東 深夜2:50~)
 
【出演者】
note Chu Chu
 

 

 05月17日(火) 

tv『うたコン』(NHK 総合 19:30~)
 
「都会の夜を彩る 大人のラブソング」
 
【出演者】
cd 椎名佐千子
cd 三山ひろし
cd music concerto
 
【司会】
谷原章介
橋本奈穂子
 
tv『Good Time Music』(TBS 24:12~)
 
【アーティストゲスト】
cd 岡崎体育
 
【出演者】MC
及川光博
 

 

 05月18日(水) 

 
tv『オトナの!』(TBS 深夜1:53~)

【オトナゲスト】
大森靖子 江口寿史
 

 

 05月19日(木) 

tv『ミュージック・ポートレイト』(NHK Eテレ 22:00~)
 
【ゲスト】
「妻夫木聡×満島ひかり 第2夜」
 
 
tv『SONGS』(NHK総合 22:50~)
 
【ゲスト】
 
 

Tweet(ツイート)    

sekaneko-main.jpg

 

いよいよ今週末(5月14日・土)より公開になる話題の映画『世界から猫が消えたなら』。その主題歌「ひずみ」を歌う新人シンガー・HARUHIと原作者の川村元気さんの対談記事が公開となりました。

 

映画『世界から猫が消えたなら』 HARUHI×川村元気 スペシャル対談

 

川村:HARUHIさんの曲を聴いた時に、「こんな声の人がいるんだ」っていう新鮮な驚きがありました。ビョークがデビューした時も、こんな感じがしたんですよ。ビョークって、男の子だか女の子なんだか、子どもなのか大人なのか、国籍からして、よくわからない。ニュートラルで正体不明な感じがおもしろいなあって。”

HARUHI:私は曲を歌う時に、歌詞の意味が自分の中で理解できないと歌うことができないんです。『ひずみ』の歌詞の意味は、最初はよく理解できていない部分もあったんです。でも映画を観た時に、ある映画のシーンと『ひずみ』の歌詞に出てくる<ありがとう>というフレーズがリンクして、それが心に強く響いてきて、映画と音楽のリンクに本当に感動しました。〔…〕例えば、日本の文化では、人から何か贈り物をされたときにも「すみません」って返すことがあるじゃないですか。でもそれって少し「ごめんなさい」のニュアンスにも近いと思うんです。じゃあ「ありがとう」ってどういうことだろう?と改めて考え始めました。”

 

HARUHIの歌う主題歌「ひずみ」現在好評配信中! ハイレゾ音源の配信もございます。

 

HARUHI「ひずみ」

shichou_kounyu.jpg

btn_buy_hires.png

 

また、「ひずみ」のプロデュースも手がける小林武史さんによるサウンドトラックも配信中です!

 

「世界から猫が消えたなら」オリジナルサウンドトラック

shichou_kounyu.jpg

 

 

映画『世界から猫が消えたなら』公式サイト

 

 

 

Tweet(ツイート)    

イギリスはマンチェスター出身、「狂騒的な」という意味の「Mad」と掛け合わせて「マッドチェスター」と呼ばれるムーブメントを中心的に担った伝説のバンド、ザ・ストーン・ローゼズ。オアシスなど後発のUKロックバンドにも多大なる影響を与えた彼らですが、2枚のアルバムを発表した後、1996年に解散。2010年代に入ってからは断続的に再結成を繰り返してきた彼らですが、新曲の発表はその間にもありませんでした。

 

stone-roses.jpg

The Stone Roses

 

そんなザ・ストーン・ローゼズが、解散以来となるなんと20年以上ぶり(!)の新曲を配信リリースしました!

 

G010003550144U_C.jpg

The Stone Roses「All For One」

shichou_kounyu.jpg

 

ジャケットに描かれているレモンはバンドのシンボル(1stアルバム『The Stone Roses』のジャケットにも印象的にあしらわれています)。先日、突如としてバンドの地元・マンチェスターの街にレモンの絵が出現したことでも話題を集めました。

 

実は今月、武道館での来日公演も予定されていたのですが……ドラマー・レニの不慮の骨折によって急遽キャンセル。本当に唐突なことだったようで、「武道館での単独公演が出来なくなってしまい本当に残念です。出来るだけ早く日本に戻れるよう願っています」とのコメントも出ているので、無事の回復を祈りつつ、次回のチャンスに期待しましょう……!

 

この新曲を皮切りに、継続的な活動、そしてアルバム! の発売も噂される彼ら。
これを機会に初めて知るという方も、まずは解散前に残した2枚のオリジナルアルバムで、数々のバンドに影響を与えたその唯一無二のサウンドを体験してみてください!

 

 

1stアルバム
『The Stone Roses』

shichou_kounyu.jpg

2ndアルバム
『Second Coming』

shichou_kounyu.jpg

 

 

Tweet(ツイート)    

A応Pの新曲「Cotona MODE / 初恋Hello注意報」ハイレゾ音源が5月25日(水)からmora独占で配信開始決定!!PC_A応P_TOP.jpg

A応Pとは「アニメ“勝手に”応援プロジェクト」というコンセプトから2012年に結成されたアニメ大好きなガールズユニット。
彼女たち自身がアニメを伝えていく「メディア」になれるような活動を続けています。

「はなまるぴっぴはよいこだけ」が一世を風靡した人気アニメ「おそ松さん」のオープニングテーマに大抜擢されスマッシュヒット。
「全力バタンキュー」も2期連続で「おそ松さん」のオープニングテーマタイアップとなりmoraランキングでも首位を獲得しました。

大注目な彼女たちの最新曲「Cotona MODE / 初恋Hello注意報」が5月25日からハイレゾ音源独占配信します!

さらに、現在開催中【アニメが熱いっ!mora 春アニメキャンペーン】対象曲でもあります!
5月25日~6月14日の期間中に「Cotona MODE / 初恋Hello注意報」ハイレゾ音源をまとめ購入されて、BitCashで決済された方の中から10名様にA応Pのメンバー全員サイン入りポスターが当たるチャンス!!
是非ご参加くださいhappy02

Tweet(ツイート)    

音楽パッケージの魅力の一つであるジャケットの素晴らしさを多くのユーザーに訴求すると共に、CD等の音楽ジャケット文化の継承と発展を目的として2011年から始まった「ミュージック・ジャケット大賞」。第6回目となる「ミュージック・ジャケット大賞2016」が本日発表され、星野源のアルバム『YELLOW DANCER』が大賞に決定した。
 

YELLOW_DANCER_600.jpg

 

「ミュージック・ジャケット大賞2016」は、2015年1月1日~12月31日に日本レコード協会会員社より発売された洋楽を含む国内制作の音楽CDを対象に、一次審査にて、会員社よりエントリーされた作品の中から、正会員社のデザイン業務担当者が自社タイトル以外で秀逸と思われる作品を選出し、大賞候補50作品が決定。続く二次審査では、特設WEBサイトおよび特設会場において一般投票を実施。過去最高の投票者数を記録した投票の結果、星野源の『YELLOW DANCER』が見事大賞に選ばれた。

 

なお、『YELLOW DANCER』は全国のCDショップ店員の投票によって選ばれる「第8回CDショップ大賞2016」の大賞も受賞しており、音楽を楽しむ環境が多様化するなか、「ものづくり」にこだわってきた星野源のパッケージ作品として、楽曲とジャケットのアートワークの双方が多くの方に支持され、史上初の2冠達成となった。

 

また、5月13日(金)~22日(日)の間、東京・新宿高島屋で開催されるミュージックジャケット展覧会の「Music Jacket Gallery 2016」(入場無料)において、大賞作品の『YELLOW DANCER』を含むミュージック・ジャケット大賞候補作品50作品の展示が行われる。

 


 

 「ミュージック・ジャケット大賞2016」 大賞作品 

VICL-64439  2015/12/2発売  (JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント) 
Art Direction & Design: 吉田ユニ
 

星野源_MJA_1000.jpg

【星野源・受賞コメント】

大賞を受賞することができて最高に嬉しいです。楽曲と共に、毎回こだわりながらパッケージを制作してきました。この素晴らしいジャケットを背負えて幸せです。吉田ユニさん、制作チームのみんな、本当にありがとう。そしておめでとう!

星野源

 

【吉田ユニ・受賞コメント】

今回このジャケットで大賞をいただけたこと、本当に本当に嬉しいです。
星野源さん、そして制作スタッフのみなさんと一緒にここまで作り上げたもので、とても思い入れのある作品です。
投票してくださったたくさんの方々も本当にありがとうございました。

吉田ユニ

 

「ミュージック・ジャケット大賞2016」 受賞他作品

犬にしてくれ/忘れらんねえよ

 準大賞      忘れらんねえよ  『犬にしてくれ』

 

WINDOW/Drop's

 準大賞      Drop’s 『WINDOW』  【ハイレゾ】

 

月と太陽のうた/鈴村健一

 特別賞      鈴村 健一 『月と太陽のうた』 

 

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る