最新のトピックスへ Facebook Twitter

2016年4月アーカイブ

Tweet(ツイート)    

米国の音楽ヒットチャートで知られるビルボードは25日までに、急死した人気歌手プリンスのベストアルバム「ベリー・ベスト・オブ・プリンス」(2001年)が最新の週間アルバムチャートで1位になったと発表しました!
プリンスが世界的スターの座に上り詰めるきっかけとなった1984年の大ヒット・アルバム「パープル・レイン」は2位、93年発表の別のベストアルバムも6位に入り、上位を占める形となったようです。
チャート集計は、プリンスさんが急死した21日に締め切られており、3作品は短時間でチャートを駆け上がったことになります。
 
プリンスはアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス出身のミュージシャン。
マルチ・インストゥルメンタリスト、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、俳優など幅広く活動していました。
これまでに12作品のプラチナアルバムと30曲のトップ40シングルを生み出し、アルバム・シングルの総売り上げは1億2000万枚以上になったりと、数多くのミュージシャンに多大な影響を与えたカリスマ的な存在として知られています。
 
moraではプリンスのアルバム、人気No.3までをご紹介★☆★☆
 
The Very Best Of Prince/Prince
The Very Best Of Prince/Prince
 
The Hits/The B-Sides/Prince
The Hits/The B-Sides/Prince
 
ART OFFICIAL AGE/Prince
ART OFFICIAL AGE/Prince
 
 
大物アーティストの訃報が続いていて動揺が隠せませんが、
改めてどんなアーティストが居るかチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
yougakubest.jpg

Tweet(ツイート)    

pc_anicam.jpg

“アニメが熱いっ!mora春アニメキャンペーン”

4月27日~6月14日 開催!

アーティストのサイン入りグッズやポスターなど、合計150名様以上に豪華プレゼントが当たる!

動画コメントも到着。特集ページはこちらから 

また、本キャンペーンの宣伝隊長としてmora提供のTOKYO MX番組『アニレゾ!!~勝ち抜きアニソンダンスバトル!!~』でお馴染みの「RAB(リアルアキバボーイズ)」が務め、彼らがオススメするアニソンについてのオリジナルインタビューや動画も公開!こちらもかなり楽しめます!

 

第一弾対象作品はこちら!

noteとりぷる♣ふぃーりんぐ「クローバー♣かくめーしょん」

noteとりぷる♣ふぃーりんぐ「ぐーちょきパレード」

noteSQUARE ENIX「DISSIDIA FINAL FANTASY -Arcade- ORIGINAL SOUNDTRACK」

noteFuki Commune「輝く夜へようこそ!」

noteAqours「恋になりたいAQUARIUM」

note筋肉少女帯「週替わりの奇跡の神話」

noteZAQ「割レル慟哭」

note榊原ゆい「榊原ゆい×Angel Note COLLABORATION」

note佐咲紗花「FELL×ALIVE」

note佐々木 李子「ドリームクライマー」

noteSTARMARIE「姫は乱気流☆御一行様」

note千菅 春香「愛の詩-words of love-」

note花谷麻妃(Fullfull☆Pocket)「TVアニメ「くまみこ」オープニングテーマ「だって、ギュってして。」」

notefhána「What a Wonderful World Line」

noteミルキィホームズ「総天然色」

noteやくしまるえつこ/セーラーウラヌス(CV.皆川純子)×セーラーネプチューン(CV.大原さやか)「ニュームーンに恋して / eternal eternity」

noteやなぎなぎ「Follow My Tracks」

note5/3配信~和島あみ「幻想ドライブ」

note5/6配信~LAMP IN TERREN「innocence」

特集ページへ!

第二弾:5/11~藤巻亮太他

第三弾:5/18~Pile他

第四弾:5/25~西沢 幸奏他

第五弾:6/1~

Tweet(ツイート)    

アニメが熱いっ! mora 春アニメキャンペーン 
宣伝隊長のRAB(リアルアキバボーイズ)
インタビュー&動画公開


pc_anicam.jpg

 

RABinterview.jpg

インタビューに応えていただいたRAB(リアルアキバボーイズ)けいたん涼宮あつきマロン(左→右)

 

――mora春のアニメキャンペーンが4月27日から6月14日まで開催されますが、RABさんにはその宣伝隊長をお願いします。

けいたん とてもありがたいですね! アニメを応援するのは常にやっていることですし。DJもやっている僕個人としても音源配信ストアとご一緒できるのは嬉しいです。

あつき (使い方が違うけど)メシウマですね(笑)

――今クールでオススメのアニメ何でしょうか?

マロン 作品でいうと『甲鉄城のカバネリ』は相当ヤバいなと。作画が映画並みというか。いい意味で90年代ぽいというか。キャラクターデザインが初代「マクロス」のメインスタッフだった美樹本(晴彦)さんなんですけど、その美樹本さんの絵が2016年の技術でグリグリ動くというのがすごく感動的で。いちアニメファンとしてのDNAが喜んでる感じです(笑)

あつき 僕は今期でいったら『キズナイーバー』。(アニメ制作会社の)TRIGGERが制作で、『キルラキル』も好きだったんで、期待が高かったんですけど。TRIGGERのキャラクターって、やっぱすごい生きてるなって感じがすごいするんですよね。いい感じにデフォルメとかもされてて、ちょっとポップな感じもするし、固い感じがするところはして。そういう作画のよさとかもすごくあって。あと『キルラキル』のときも思ったんですけど、設定が面白い。服が魂を持っているとか。今回も、「ああいう展開になるんだ~」というのがあって。先の展開を予想しつつ、予想外の展開になるんだろうなというのがTRIGGERっぽいなと思いましたね。

けいたん 僕は……『ジョジョ(の奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない)』かなぁ~、やっぱり。3部(スターダストクルセイダース)と全然変えてきたんで。1話とかほんとにドキドキしながら……。キービジュアルとか見た時点で「ん~?」ってなっていたし、少しネガティブに感じていたんですけど、全然良いっていう。やっぱ海外を旅する3部をやってから、日本の杜王町っていう、すごいちっちゃい街を舞台にするということでああいうデザインや演出にしたのかなあとも思うんですけど。でもすごく……『ジョジョ』だった! 仗助っぽく「すごいッスねぇ~」って感じで。台詞回しは相変わらずだったね、「~じゃあないか」とかね(笑)。あと億泰がほんとにバカでよかった!(笑)

マロン 声優さんのチョイスがめっちゃいいよね。

けいたん メインのキャラクターが現代の日本の高校生だから、そういう感じも出てるし。スタンドのデザインも3部と比べてサイバーな感じが多いから、そこらへんの表現も楽しみだなと

――ちなみに、4部で好きなスタンドといえば……?

けいたん 「レッド・ホット・チリ・ペッパー」は超かっこいいっすよね! あんま強くないんですけどね(笑) あとはもうラストシーンだな期待するのは! 「いいや! 限界だッ! 押すねッ!!」のあの疾走感をどう表現するか! あの、この感じが……(敵キャラのポーズを真似する)。あとはそこに至るまではコミカルな部分もすごく多いから。愛くるしい人たちも多いし……「重ちー」とかね。ジョジョは、俺と(今回は欠席の)ムラトミがめっちゃ語れるんですよ。

――いわゆる「ジョジョラー」だと。

けいたん そうすね。ジョジョは何回も読み返してるし、あとやっぱ音楽と絡んでるじゃないですか! オープニング(CRAZY NOISY BIZARRE TOWN / THE DU)もああいう感じできたかと思って。まあそろそろ慣れるかな~と(笑) 昔のJO☆STARSのイメージが強すぎて。逆にJO☆STARSにしちゃったら昔のほうがよかったじゃんって言われるから、あえて全然違う感じにしたのかなとも思うんですけど。テレビに向かってひとりで「こういう感じかぁ~」って言いましたからね(笑)。あとあっちゃん、あれ言っとかなきゃ。

あつき ああ…………実は、今期No.1は深夜アニメじゃなくて、『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』なんですよ(笑) 持って行かれてしまって。ガッツリハマってしまってて。月曜の夜に放送してるんですよね。で、リピート放送もあって……どっちも見ちゃってるんですよね(笑)。月曜はリアルタイムで見て、リピートは録画で。

――(笑) 魅力はどのようなトコロですか?

あつき なんだろう……原作がたしか「ちゃお」(小学館)なんですよね。学生時代に何も恋愛の経験をしてこなかった俺には、理想が詰まってる話で(笑) 小学6年生ですよ!? 6年生で「カレカノ」とか言ってるんですよ! あれ見たら、俺の忘れてたものが全部そこにあるような気がして。

マロンけいたん (あつきを見て)ヤバいね~。

あつき 断トツで今期No.1ですね。……なんなら1時間後に放送ありますからね!(インタビュー収録日は月曜日の夕方。)

――ありがとうございます(笑) 今回はアーティストさんからポスターやサイン入り色紙などグッズをもらってるんですけど。気になるものなどありましたら……。

けいたん (一覧表を見て)『うしおととら』のポスター、超ほしいですね! fhanaさんのサイン入りポスターもほしい!

あつき 『怪盗ジョーカー』は『12歳』の一個前にやってるアニメですね(笑)

けいたん 『Re:ゼロ』(『Re:ゼロから始める異世界生活』)もいいですね。

マロン 『くまみこ』も!

あつき 『迷家』も今期すごい推してて。『ひぐらし(のなく頃に)』っぽいんだよな~。

けいたん 『俺ガイル』(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』)もいいですね。やなぎなぎさん、好きなんすよね~。

あつき 『ばくおん!!』はどう? 視聴継続してる?

マロン 一応してるよ?

けいたん パロディものとしても好きだよ、うん。

あつき おいおい何と比べてるんだよ~?(笑)

けいたん あとは、『ラブライブ!サンシャイン!!』のポスターがほしいかな。

――もしや、「ラブライバー」ですか?

けいたん ラブライバー……なんだろうけど、僕はやっぱりμ'sなんですよね。なのでまだわかんないです、『サンシャイン!!』を推すかどうかっていうのは。推すってなったらね、時間や色々なことを注ぐことになるので……『ラ!』(ラブライブ!の略称)に関しては慎重です(笑)。

RAB取材2.jpg
インタビュー中にも軽々とポーズを披露してくれる3人。

 

――5月22日(日)にTSUTAYA O-WESTでRABのワンマンライブで開催されますが。(※チケット一般発売中 ぴあ / イープラス / ローソンチケット )

あつき いまアニメで『ガールズ&パンツァー』ってあるじゃないですか。そのキーワードとして「ガルパンはいいぞ」ってのがあると思うんですけど。それに似た感じで、「RABはひどいぞ」っていう(笑)。これが僕らのキャッチコピーになってくれたら、すごいうれしいなって。前代未聞というか……誰もやってないんじゃないかっていうワンマンライブにしたいなって! たとえばいま出てる情報だと、ワンマン中にSNSと連動したものをやろうとしてて、だからお客さんもワンマン中は携帯の電源を切らないでくれっていうのを。

――おお、逆に。

あつき あと、僕らが初めて演劇に挑戦します!

マロン (ダンス動画で上げている)”おまけ”以外でついに……

あつき あとは、お客さんも動きやすい格好で来てほしいなと。

――お客さんもですか?

あつき 間違ってもハイヒールなんか履いてくんなよ! と(笑)。あとはワンマン中、写真撮影オールOK。どんどん撮って、その場でツイートしてもらっても構わないんで。

マロン 携帯の充電には気をつけてもらってね。

――……あの、RABは踊りますよね?

あつき それなかったら、「お前ら何なんだ!」って感じですよね(笑)。もっといろいろ言っちゃいたいんですけど、僕らサプライズを与える集団でもあるんで、言える範囲ではここら辺がギリギリかなって。僕はめっちゃワクワクしてますね!

――5/22のライブが終わったあとも、ワンマンライブはやっていくんですか?

けいたん もちろん! あと企画で、去年やった忘年会とかはやりたいね。

あつき そこでRABのファンの総称ができたりとか。いま「保護者」って言われてるんですよ(笑)。「保護者」との距離がすごい近いんで、新年会は。なんかああいうもっとね、保護者に見守られるような(笑)、場を自分たちで作りたいなって思いますね。

マロン RABはアニメ化を目指してるから。アニメ化に近づくような、バカなことやりたいよね。アニメっぽいことを、現実でこいつらやっちゃうんだみたいな。

――RABがアニメになる。

あつき そうですね、最終目標ですね。それが僕らのワンマンやる最大の理由なので!

 

 

宣伝隊長、これからもアニメの盛り上げをヨロシクお願いします!!

今回のインタビューのダイジェストと言える動画コメントがコチラ!!

 

 

Tweet(ツイート)    

トピックス用_TAW2.jpg

Tokyo Audio Waffle

どうでもいい日は、そこそこ楽しい
 
何もない暇な一日、予定の隙間に空いた時間、妙に気怠い気分の午後。散歩のついでにお茶しよう。
 
Tokyo Audio Waffleは携帯可能な音楽カフェ。
貴方の一日をちょっと楽しくする音楽をご提供しております。 お好きな媒体、お好きな時間にご注文ください。
ハウス、プログレッシヴハウス、ダブ、まったり系ダンスミュージック。
 
●○●○●○●○●○●○●○●○●○
 
ニコ動まわりのコミュニティを中心に一気に話題沸騰中の「Tokyo Audio Waffle」。
ヴィレッジヴァンガードでも限定販売など多数取り上げられています。
 
本シリーズは、秋葉原の某同人系ショップで即完売した幻のCD!
とにかく入手困難で、欲しくても買えなかった人が大多数なので、いまだに再販を望む声が後をたちません。
復刊ドットコムでもかなり上位にランキングされている今や、超完売続出のウルトラスーパーCDなのです!
 
そんなTokyo Audio Waffleシリーズの第一章最終版、「Tokyo Audio Waffle - Interlude ReFRESHments -」が本日からリリース開始。
同時に看板アーティスト<中路もとめ>のソロアルバムのリリースも開始した。
 

Tokyo Audio Waffle - Interlude ReFRESHments -/Various Artists

- Interlude ReFRESHments -

モトメルレディオ/中路もとめ

モトメルレディオ/中路もとめ

 

様々な形式でアルバムを発表してきたTokyo Audio Waffleもお陰様で第10作。
ご愛聴頂いた皆様へさらに素敵なメニューを届けるため、一時お休みを発表した。
 
 
そんな中、入手困難と言われていた旧譜をmoraでは
期間限定プライスオフを実施致します!
(※2016/4/27~2016/5/11)
 
「買い逃した!」「気になる買いたい!」という方は今がチャンス!!
通常価格より1000円お安くGET出来ちゃいます◎
 
何気ない日常をちょっぴり甘口にしてみてはいかがでしょうか♪
 
\2,000 → \1,000(50%OFF)
 

Tokyo Audio Waffle - Sweet Electronic Compilation -/Various Artists

- Sweet Electronic Compilation -

Tokyo Audio Waffle - Summer Frappe -/Various Artists

 - Summer Frappe -

Tokyo Audio Waffle - Winter Fondue -/Various Artists

- Winter Fondue -

Tokyo Audio Waffle - Maple Mont-blanc -/Various Artists

- Maple Mont-blanc -

Tokyo Audio Waffle - Sugary Talk [Assort] -/Various Artists

- Sugary Talk [Assort] -

Tokyo Audio Waffle - Melty Time /Separat/ -/Various Artists

- Melty Time /Separat/ -

 

Tweet(ツイート)    

 話題の「キンプリ」アルバム遂にハイレゾ同時リリース!&購入者全員プレゼント実施!‪#‎kinpri‬)

をいっぱい届けるね!
話題のキュンキュン&熱血プリズムショー&エンディングテーマを含む挿入歌プリズムの煌めきをいつでも摂取できるアルバムです!

btn_buy_hires.png

btn_buy.png

※パッケージ製品と異なり、ディスク1のトラック5 オーディオドラマ『華京祭は大騒ぎ!』及び、ディスク2のサウンドトラックは収録されておりません。

<ハイレゾに関して>
マスタリングスタジオ:form THE MASTER
マスタリングエンジニア:辻 元宏
ハイレゾスペック:48kHz/24bit

※トラック1&5については44.1kHz/24bitのオリジナルマスターからマスタリングを行っています。

presentこちらの商品をご購入された方には特典がございます。
期間中「劇場版KING OF PRISM by PrettyRhythm Song&Soundtrack」アルバムをまとめてダウンロードした方にもれなくジャケットイラスト待ち受けプレゼント!!

 

 

 


 

 

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る