最新のトピックスへ Facebook Twitter

2016年3月アーカイブ

[3/30]WebMoney決済をご利用の方へ

Tweet(ツイート)    

 
平素はmoraをご利用いただき誠にありがとうございます。
WebMoney決済をご利用の方にお知らせいたします。
 
2016年3月24日より、「mora専用WebMoneyウォレット」から通常のWebMoney決済への切り替えを行いました。
 
これまでご利用頂いていたお客様も、自動で「mora専用WebMoneyウォレット」が「WebMoneyウォレット」へ引き継がれ、そのままご利用頂けます。※WebMoneyのお支払い方法の選択を「ウォレット」にしてください。
 
<主な変更点と注意事項>
■プリペイド番号で購入する方法、ウォレットで購入する方法が選択できるようになりました。
※WebMoneyのお支払い方法は、マイメニュー「お支払い方法の変更」もしくは購入手続き画面「WebMoneyお支払い設定はコチラ」より選択をお願いします。
 
残高照会や事前のチャージは、Webmoneyのホームページより行ってください。
 
・Webmoney残高照会はこちら
Webmoneyウォレットはこちら
 
詳しい手順はヘルプをご確認ください。
 
 
今後ともmoraをよろしくお願い申し上げます。

Tweet(ツイート)    

TV朝日系列「報道ステーション」のオープニングテーマとして知られている

「I am」のハイレゾ音源が本日より配信スタートしました!!

I am (報道ステーションテーマ曲) (Piano Solo Ver.)[Live]/Manami Morita

I am (報道ステーションテーマ曲) (Piano Solo Ver.)[Live]

Manami Morita

btn_buy_hires.png

 

I am/Manami Morita

enlightened通常音源も配信しております!

 

 
 
最初に今回の話を聞いたときは、非常に光栄なお話を頂けて、ミュージシャン冥利に尽きると思いました。わたしにとって作曲者として依頼を受けるということは、とても嬉しいことです。
曲作りに関しては、「希望」というテーマを受けていましたので、人によって形が違うであろう「希望」というものを、私なりに表現することができるよう努めました。
 
こうして出来上がったのが、「I am」という曲です。
 
文字通り、「わたしは」という意味ですが、
この後に続く言葉は、ひとそれぞれ違うものだといいなと思います。
なかなか好きになれず、否定してしまいがちな自分のダメなところも、強く拒否することなく受け入れて
バランスを取って生きていきたい、わたしはそんな意味合いの言葉を後に続けたいですが、
聴いてくださった方の想像力で、どんどん広げていってほしいです。
 
 
自分がもし、ニュース番組を毎晩見る立場だったら、どういう音楽が流れてきてほしいか、そういうことを思いながら演奏しました。
良い一日も、あまりパッとしなかった一日も、これを聴いて締めくくることができるような、そんな演奏ができたらいいなと思っていました。
 
レコーディングは、米国・バークリー音楽院からの仲間で、現在もトリオを組んで一緒に活動しているベースのザック、ドラムのトーマスらとともに、日本で行いました。
なかなか気に入るテイクが録れなくてイライラしたときも、その場にいたみなさんが辛抱強く待ってくれて、最後には良いものを録ることができました。とても貴重な体験でした。
 
最後に、視聴者の方々へ。
みなさまの新しい明日が、素晴らしい一日となりますように・・・。
 

 

200組を超える候補ミュージシャンの中から見事「報道ステーション」OP楽曲に抜擢された

NY在住の逸材ピアニスト、Manami Morita!

ドラマティックでありつつも、彼女らしい自由さを感じる旋律は唯一無二。

至極のピアノ・サウンドのライブ・バージョン。

 

 

Tweet(ツイート)    

東京でも桜の開花宣言cherryblossom気温も暖かくなってきて春めいてきた今日この頃ですが、moraのランキングにも春がsign03

春うたが続々ランクイン中up桜のジャケットが多いので気分は花見ですriceballcherryblossomcherryblossom

中でも先日の『FNSうたの春まつり』で藤巻亮太さんが卒業式で熱唱した事を受け、「3月9日」がランキング急上昇中up

春うたチェックしてみて下さいね~happy01

 

3月9日/レミオロメン3月9日/レミオロメン

ドラマの挿入歌として有名になったこの曲は卒業式の定番!

※名曲揃いのレミオロメンのベストはコチラ

 

「たまゆら」主題歌コレクション~卒業写真~/VARIOUS「たまゆら」主題歌コレクション~卒業写真~/VARIOUS

坂本真綾の新曲「これから~うたとピアノ~」「卒業写真」の2曲をこのアルバムにのみ収録。

※ハイレゾも有

 

さくら/ケツメイシさくら/ケツメイシ

THE名盤。春になると聴きたくなります。

 

さくらのうた/高橋優さくらのうた/高橋優

ふるさとの友への想いを綴った初のさくらソング。

 

さくら(独唱)/森山直太朗さくら(独唱)/森山直太朗

ピアノと歌声のみで歌い上げます!

 

未来 Spring Package/コブクロ未来 Spring Package/コブクロ

”咲く love”の歌詞でおなじみ、大ヒット曲「桜」も入ってます。

 

サクラ/Crystal Kayサクラ/Crystal Kay

桜の花びらに、はかない恋心を重ねた“セツナラブソング”♪

 

手紙~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ手紙~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ

第75回(平成20年度)NHK全国学校コンクール中学校の部課題曲。

 

CHE.R.RY/YUICHE.R.RY/YUI

甘酸っぱくピュアな乙女心を歌ったYUIの名曲!

 

桜色舞うころ/中島 美嘉桜色舞うころ/中島 美嘉

“四季折々の情景”と“移ろいゆく恋人達の心象風景”を描いたプリング・ラヴ・バラード。

 

SPRING TRACKS -春のうた-/ClariS

"春のうた"をテーマにした、ClariS初のコンセプトミニアルバム発売!

※ハイレゾも有

 

 

mb_haru_splash.jpg

プライスOFFも実施中!春うた特集展開cherryblossom

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tweet(ツイート)    

いよいよ今夜、「アニメ」×「ダンス」×「ハイレゾ」の3つが組み合わさった大注目の番組「アニレゾ!!」の30分間に及ぶスペシャル番組「アニレゾ!!前夜祭 アニソンダンスが世界を救う!?SP」が放送されます。
チラシ特番小.jpg

 

放送日:3月30日(水)25:05~25:35
放送局:TOKYO MX1

内容は…
・mora2015年間 アニソン&ハイレゾシングル TOP25
・アニソンダンス界の神!? RABの1日に密着!! 
・RABによるmora年間ランキング1位楽曲のShow Caseを披露!!
・LiSA、Choucho(ちょうちょ)、綾野ましろ からのコメント
など盛り沢山!!

4月1日からのレギュラー放送が見たくなること間違い無し!!
ハイレゾ音源のアニソンでダンスバトルを繰り広げるという新しい音楽番組にご注目ください。(担当:K.T)

番組公式HPはコチラ

 
k軽RAB002-B.jpg
RAB(リアルアキバボーイズ)
(写真左から マロン けいたん 涼宮あつき ムラトミ ドラゴン)
楽曲好評配信中!!

アニソンっぽい曲作っちゃいましたVOL.3 / RAB(リアルアキバボーイズ)
(通常 / ハイレゾ)

Tweet(ツイート)    

moraの贈るDSD専門レーベル「Onebitious Records」から豊かな自然音を自宅で堪能できる「mora Earth」シリーズが登場。沖縄のソウルミュージックであり続ける「しまうた」を沖縄音楽界のレジェンド、普久原恒勇氏監修のもとレコーディングした『島々清しゃ』をリリースします。歌い手は沖縄本島で活躍する金城盛長氏。パワフルにしてソウルフルな歌声を聴かせてくれます。

 

coverphoto_OBXX00007B00Z_003.jpg

▽試聴・購入はこちらから▽
DSDFLAC

 

○金城盛長 プロフィール
沖縄県那覇市松山出身。金城三味線製作所代表、金城盛長三線教室主宰、八重山音楽安室流室山会師範、琉球民謡音楽協会師範。1986年より沖縄民謡と三線制作を父である金城盛市氏に師事。その後、八重山民謡にも魅力を感じ、山里勇吉氏に師事。1992年、若狭三線道場開設。1999年からは、直接県外への指導に赴き、現在は全国に5カ所の研究所を持つ。医療法人おもと会・沖縄リハビリテーション福祉学院・作業療法学科にて、三線授業の非常勤講師をつとめる。師・山里勇吉のアルバム『八重山育ち』をはじめ、レコーディング参加多数。

○普久原恒勇 プロフィール
沖縄戦後最大の作曲家にして、レコーディング・プロデューサー。 <芭蕉布><肝がなさ節>をはじめとする沖縄スタンダードソングの傑作群は「普久原メロディー」として沖縄人の生活・風景になくてはならない存在。その創作意欲は歌のみならず琉球民族楽器による器楽・管弦楽という前人未到の分野の開拓にまで及び、作品数は400曲以上。名実ともに沖縄戦後最大の作曲家である。プロデューサーとしては沖縄を代表するレーベル、マルフクレコードでその手腕を発揮。嘉手苅林昌らの決定的名盤を制作する一方、幅広い音楽的素養を活かし沖縄音楽に新たなサウンドを導入。今日の沖縄音楽隆盛の基礎を築いたパイオニアとなった。

 

[制作]
監修:普久原恒勇
企画・プロデュース・録音・撮影:磯田健一郎
録音:宮吉忠
録音アドバイザー:普久原朝之
録音スタジオ:普久原音楽事務所
マスタリング:内藤哲也(Sony Music Studios Tokyo)
ジャケットデザイン:磯田重晴
A&R:原広太郎(Onebitious Records)
Executive Producer:一志順夫(Onebitious Records)

[演奏]
唄・三線:金城盛長
囃子:伊波みどり、伊波智恵子
口三線・囃子:平良祐
太鼓:佐喜眞要

[協力]
普久原音楽事務所

[Special thanks]
金城実・山里勇吉・知念宗真・金城盛市・宜野湾市長田区青年会・沖縄リハビリテーション福祉学院

 

※本商品はPCM-D100によるDSDレコーディング、SonomaシステムによるDSDマスタリングを行い、全工程をDSD2.8MHzで実施後、96kHz/24bitマスターを作成しております。

 

 


 

また、クラシックコンサートのライブレコーディングシリーズ「mora Classical」からも新着音源が配信開始。仙台フィルハーモニー管弦楽団の第299回定期演奏会から「ブラームス:交響曲第3番」です。

 

OBXX00008B00Z.JPG

▽試聴・購入はこちらから▽
DSDFLAC

 

[演奏]
指揮:梅田 俊明
コンサートマスター:西本 幸弘
管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団

[録音]
2016年3月19日(土) 仙台市 日立システムズホール仙台・コンサートホール
マスターレコーダー:SONY PCM-D100
録音フォーマット:DSD2.8MHz
ステレオ収録マイク:B&K4006

[制作]
企画アドバイザー:村山 達哉
A&R:原 広太郎
Executive Producers:一志 順夫

[収録協力]
佐々木 克則(株式会社東北共立)

[Special Thanks]
公益財団法人 仙台フィルハーモニー管弦楽団
ソニーマーケティング株式会社
ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社
株式会社東北共立
日立システムズホール仙台のみなさん

 

※本商品に同日演奏された「ラヴェル:古風なメヌエット」「ショパン:ピアノ協奏曲第2番」は含まれておりません。
※本商品はライブレコーディングのため、会場内の様々な音が含まれております。実際のコンサート会場の空気感をお楽しみください。

 

 


 

Onebitious Recordsではオーケストラ団体、吹奏楽団体のライブレコーディング「mora Classic」、集中、睡眠、リラックスといった様々な趣向やライフスタイルに合わせた「mora Life」など独自コンテンツが充実! 詳しくは以下の特設サイトから。

onebitious_records_300.jpg

 
 
 
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る