最新のトピックスへ Facebook Twitter

2016年1月アーカイブ

[1/21]配信予定曲ご紹介

Tweet(ツイート)    

配信予告

*配信情報が解禁され次第、随時掲載しております。(配信当日に掲載される楽曲もございます)
*配信日は急遽変更になる場合があります。ご了承ください。
 
AL:アルバム  通常 :AAC-LC 320kbps
SG:シングル logo-hires_orig.jpg:ハイレゾ音源
  logo-video.jpg:ビデオ
 

 
 
 
 
 
【1/18(月
SG 通常 AI みんながみんな英雄

 

 

【1/20(水
AL logo-hires_orig.jpg Kalafina Kalafina 8th Anniversary Special products The Live Album 「Kalafina LIVE TOUR 2014」
present 購入者特典あり
AL logo-hires_orig.jpg miwa miwa ballad collection ~graduation~
SG 通常 KANA-BOON ランアンドラン
AL 通常 NakamuraEmi NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 FLOW Steppin' out
SG 通常 ソナーポケット ベストフレンド
AL 通常 倖田來未 WINTER of LOVE
logo-video.jpg
AL 通常 スガ シカオ THE LAST
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 スガ シカオ THE BEST 2003~2011
AL 通常 坂本冬美 「道」 ~坂本冬美30周年記念オールタイムベスト~
SG 通常 ヒャダイン PON to the Future (PON to the Future ("日本テレビ系「PON!」オープニング・テーマ")
SG 通常 AOKI takamasa × Ichiro Yamaguchi REFLECTS
AL 通常 広瀬 香美 冬のCMベスト
AL 通常 tofubeats POSITIVE REMIXES
AL 通常 東京カランコロン noon/moon
SG 通常 BiBi 錯覚CROSSROADS
SG 通常 PENGUIN RESEARCH ジョーカーに宜しく
SG 通常 SOLIDEMO Landscape
SG 通常 サトシ(CV:松本梨香) アニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集vol.1
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 サトシ(CV:松本梨香) XY&Z
SG 通常 ユリーカ(CV:伊瀬茉莉也) プ二ちゃんのうた
SG 通常 ロケット団 ロケット団 団歌
SG 通常 fhana 虹を編めたら(TVサイズ)
AL 通常 V.A. TVアニメ『ワンパンマン』オリジナルサウンドトラック ONE TAKE MAN
SG 通常 リヴ●イ(CV:神谷浩史)from No Name Clarity
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 キング・クリームソーダ 照國神社の熊手(テレビサイズ)
SG 通常 コトリ with ステッチバード 地球人(テレビサイズ)
AL 通常 スティーヴン・ウィルソン 4 1/2
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 iKON WELCOME BACK -KR DEBUT FULL ALBUM-
logo-video.jpg
AL 通常 Various Artists Homieland, vol.2
SG 通常 Sia Reaper
AL 通常 Ben Foster & Nick Foster サンダーバード ARE GO (Original TV Soundtrack)
AL 通常 SCHAFT SWITCHBLADE
logo-hires_orig.jpg
SG logo-video.jpg SCHAFT Vice
AL 通常 ☆Taku Takahashi 信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO The Movie Soundtrack by ☆Taku Takahashi
logo-hires_orig.jpg
AL logo-hires_orig.jpg イタリア合奏団 ヴィヴァルディ:調和の霊感 (ORT)
AL logo-hires_orig.jpg ヴァレリー・アファナシエフ ブラームス:後期ピアノ作品集 (ORT)
AL logo-hires_orig.jpg ヴァーツラフ・ノイマン指揮、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 ドヴォルザーク:交響曲第9番<新世界より> (ORT)
SG logo-video.jpg SHINee D×D×D
SG logo-video.jpg KAMEN RIDER GIRLS Believe in my flush
SG logo-video.jpg SPICY CHOCOLATE Last Forever feat. 加藤ミリヤ & SKY-HI
AL logo-video.jpg MAX MAXIMUM PERFECT BEST
SG 通常 SKY-HI カタルシス
logo-video.jpg
SG logo-video.jpg 夢みるアドレセンス 舞いジェネ!
SG logo-video.jpg はるな愛×中里真美 feat. May Pakdee I-I-YO-NE! Looking For Your Smile
SG logo-video.jpg 藤田奈那 右足エビデンス
SG logo-video.jpg 東京カランコロン noon/moon
SG 通常 宮脇詩音 お気に入りの靴
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 水谷千重子 Selection from 水谷千重子ベストアルバムBAKAITTERU
SG 通常 小林麻耶 ブリカマぶるーす
AL 通常 マキタスポーツ presents Fly or Die 矛と盾
SG 通常 SEAMO & AZU I▽B
SG 通常 SEAMO & AZU ドンマイ Don’t cry

 

【1/22(金
SG 通常 BoA Make Me Complete

 

【1/25(月

AL 通常 FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary BEST "LOVE"
AL 通常 FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary BEST "YELL"

 

 

【1/27(水
SG 通常 MICHI TVアニメ「だがしかし」オープニングテーマ 「Checkmate!?」 
present 購入者特典あり
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 Various Artists 中村 桜オススメのみりそん!
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 まじかる☆あ~る TVアニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんR」オープニングテーマ 「Ready Go !!」
SG 通常 川田まみ Contrail~軌跡~(TVアニメ「蒼の彼方のフォーリズム」OPテーマ)
AL 通常

THE BLUE HEARTS

30th anniversary THE BLUE HEARTS re-mix「re-spect」

 

 

【1/28(木
SG 通常 寿 嶺二(CV.森久保祥太郎)、美風 藍(CV.蒼井翔太)、四ノ宮那月(CV.谷山紀章) うたの☆プリンスさまっ♪劇団シャイニング マスカレイドミラージュ
「うた☆プリ」特集展開中♪
SG 通常 一十木音也(CV:寺島拓篤)、聖川真斗(CV:鈴村健一)、来栖 翔(CV:下野 紘)、愛島セシル(CV:鳥海浩輔) うたの☆プリンスさまっ♪劇団シャイニング 天下無敵の忍び道
「うた☆プリ」特集展開中♪
SG 通常 黒崎蘭丸(CV.鈴木達央)、カミュ(CV.前野智昭)、一ノ瀬トキヤ(CV.宮野真守)、神宮寺レン(CV.諏訪部順一) うたの☆プリンスさまっ♪劇団シャイニング JOKER TRAP
「うた☆プリ」特集展開中♪

 

 

【2/3(水
SG 通常 OxT STRIDER'S HIGH(TVアニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」 OPテーマ)
AL logo-hires_orig.jpg オリジナル・ラヴ LOVE! LOVE! & LOVE!
AL logo-hires_orig.jpg オリジナル・ラヴ 結晶
AL logo-hires_orig.jpg オリジナル・ラヴ EYES
AL logo-hires_orig.jpg オリジナル・ラヴ 風の歌を聴け
AL logo-hires_orig.jpg 上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト SPARK
AL logo-hires_orig.jpg オフコース 秋ゆく街で オフ・コース・ライヴ・イン・コンサート
AL logo-hires_orig.jpg オフコース  LIVE
AL logo-hires_orig.jpg 大塚 愛 愛 am BEST
AL logo-hires_orig.jpg 大塚 愛 LOVE is BEST
AL logo-hires_orig.jpg 相川七瀬 NANASE AIKAWA BEST ALBUM “ROCK or DIE” Hi-Res Edition

 

【2/12(金
AL logo-hires_orig.jpg/通常 Snarky Puppy Family Dinner Volume Two
 
 
【2/17(水
AL logo-hires_orig.jpg Do As Infinity The Best of Do As Infinity
 
flair ハイレゾ関連ページまとめました sign03
mora内のハイレゾ関連ページを簡単にまとめてみました!
150529_hires.jpg
 

Tweet(ツイート)    

「将来はポケモンマスターになる!」
ポケモンを愛してやまないWEB界のプリンス佐香智久
 
ファンの間では有名だった彼のポケモン愛。
念願叶え昨年「ゲッタバンバン」でTVアニメ『ポケットモンスター XY』OPテーマを担当♪
(「ゲッタバンバン」はハイレゾでも配信中です♪)
 
そんな彼の”ポケモン愛”が認められ
『ポケットモンスター XY』キャラソンプロジェクト総合プロデューサーに就任!!!
(着実(?)に夢へと近づく佐香くん・・・かっこいいですねっhappy02
 
そして本日、佐香P(ポケモンキャラソンプロジェクト総合プロデューサー)として
手がけてきた3曲を収録した「アニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集vol.1」が発売されました!
 
もちろんmoraでも配信中です♪

 キャラソンプロジェクト集vol.1 
btn_buy_hires.jpg

btn_buy_normal.jpg


こちらも要チェック!!

 佐香Pによる第1弾楽曲 

サトシ(CV:松本梨香)/XY&Z
btn_buy_normal.jpg
 
佐香 智久自ら作曲・作詞し、アレンジにも参加した「XY&Z」を
サトシ(CV 松本梨香)が歌うという奇跡のコラボ!

 
 佐香Pによる第2弾楽曲 
ユリーカ(CV:伊瀬茉莉也)/プ二ちゃんのうた
btn_buy_normal.jpg

佐香Pが深夜暗い部屋で一人、ギターで「プニ♡プニ♡」と
歌いながら作詞したという逸話をもつ。


 
 佐香Pによる第3弾楽曲 
ロケット団/ロケット団 団歌

btn_buy_normal.jpg

団員待望(?)のロケット団の歌が復活!!!

Tweet(ツイート)    

moraのお送りするDSD配信専門レーベル "Onebitious Records" 第3弾アルバム『Anming Piano Songs ~聴いてるうちに夢の中~』が配信中。単なる名曲のピアノ演奏作品ではなく、ひたすら"心の安らぎ"にフォーカスし、未だかつて世の中に存在しなかったほど優しいタッチで演奏された全12曲です。あえて曲間の無音部分が無い "ギャップレス再生"を活かした作品作りを行い、結果として「安眠」に適した……「最後まで聴けずに眠ってしまう可能性の高いアルバム」が完成。moraではこれを記念して同作のプロデューサーである津田直士さんへのインタビューを実施。後編ではボーカリストとして参加した「MIA CRYSTAL」さんを迎え、制作中の様子について語っていただきました。

>>前編はこちら

 


 

DSD配信専門レーベル "Onebitious Records" 第3弾アルバム
Anming Piano Songs ~聴いてるうちに夢の中~

1. G線上のアリア / 2. 白鳥~組曲『動物の謝肉祭』より / 3. ムーン・リバー / 4. アヴェ・マリア / 5. 見上げてごらん夜の星を / 6. 心の灯 / 7. ブラームスの子守歌 / 8. Over The Rainbow / 9. 夜想曲(第2番変ホ長調) / 10. 優しい恋~Anming バージョン / 11. ベンのテーマ /12. LaLaLu

試聴・購入はこちら
FLAC / DSD

 


 

――それで、今回のアルバムに合ったボーカリストの方というのは……?

津田 はい。究極に優しい、というピアノのスタイルは決定しているわけですから、そのピアノの持つ雰囲気に合う声や表現力を持っているボーカリストを……と考えて、すぐに最適なシンガーが浮かびました。 それが『MIA CRYSTAL』さんです。 彼女は『井上水晶』というシンガーソングライターとしても活動していて、僕は一年ほど前からその声にずっと惹かれていたんですね。 それに、以前ライブを観た時の優しくて穏やかな人柄も印象に残っていて、最適だな、と感じたので、すぐに連絡をとって内容を説明したところ、快く引き受けてくれました。

――今日はMIAさんもいらしてるので、ぜひ参加して下さい。

MIA こんにちは。よろしくお願いします。

――透明感があってとても暖かい声が印象的でした。

MIA わあ、ありがとうございます。

津田 デモレコーディングしてみたら僕のイメージにぴったりだったので、すぐに制作をスタートしました。

――MIAさん、いかがでしたか?レコーディングに参加されて。

MIA そうですね、私はいつもシンガーソングライターとして自分の作品を表現しているので、今回はまず最初に「ああ、歌詞がないんだ」と思いました。

津田 あはは、そうだよね。 「どう歌いましょう?ア~ですか?ウ~ですか?」って訊いてたもんね。

MIA ああ、そうでした! それと、津田さんがイメージしている声を、自分なりにどう発声してどう表現すれば良いのか、試行錯誤しました。

津田 僕はね、試しに歌ってもらった瞬間、「ああ、声はイメージ通り、ぴったりだな」って思った。 あとは強さをどうするか、メロディーをどう歌うか、だったよね。考えたのは……。

MIA そうなんです。それに、あの声って、自分の歌い方のレパートリーをもとにして、新たに探して見つけた声だったんです。

 

mora-TopicsTsuda_MIA.jpg

津田直士さん(左)とMIA CRYSTALさん(右)。

 

――歌う上で「安眠」というテーマはいかがでしたか?

MIA はい。そこは安眠というより、津田さんから「お母さんが赤ちゃんを優しく抱っこする感じで」と言われたイメージを大事に表現してみたんですが、それが幸いちゃんと「安眠」につながったようでした。

――レコーディング中の苦労とか、ありましたか?

津田 「安眠」というテーマのために、今回はちょっと特殊なやり方でレコーディングしたんです。 今回、曲間がないですよね? それと同じ意味で、メロディーとメロディーのすき間がほとんど無いように工夫してボーカルをレコーディングしたんです。

MIA そう、そう。試行錯誤の結果、『互い違いレコーディング』をあみ出しましたよね。

津田 ね。あと、眠くなったり(笑)

MIA あー!ありましたね。(笑) もちろん、ずっとではないですけれど……。 「ムーンリバー」を始めとして、今回レコーディングしたのが、私の好きな曲ばかりだったんです。 私自身、クラシックピアノを長い間やっていましたし。 だから、歌いながら「何て美しいメロディーなんだろう……」って感動してレコーディングに臨んでいたんです。でも、場所によっては歌い方や表現を工夫しながら何度も歌い直したりすることもあって、そんな時に何故か妙に眠くなったりして……(笑)

津田 あはは、実は今回のアルバム、ピアノの調律が444Hzと、普通より少し高めなんです。 そうすると聴いた人がとてもリラックスできる周波数が出るんですよね。 さらにその上で、僕なりに安眠するような『究極に優しいピアノ』で演奏しているので、MIAちゃんが眠くなるのはしょうがない。(笑) 決してボーカルレコーディングなのにMIAちゃんの気が緩んでいる……というわけではないです。(笑)

――うちの制作担当者が「アルバム全部聴いてみる」って言って、実際に途中で眠っていましたから……(笑)

津田 あはは、そうでしたか。 僕も……レコーディングの後、音の細かい調整をする編集という作業をするんですが、その作業中は、本当にひたすら眠気との闘いでした。(笑)

――それにしても、津田さんのイメージ通りのボーカルがレコーディングできて良かったですね。

津田 そうなんです。先行してクラシック5曲でMIAちゃんのボーカルを聴いているうちに、他の曲をどうするか、イメージが湧いてきまして。

――そういえばクラシックの5曲が決まったところで、さっき話が止まってましたね。(笑)

津田 僕の究極に優しいピアノにMIAちゃんのボーカル……となると、クラシックだけではなく、ポップスのスタンダードナンバーもありだな、と思いまして、僕なりに心に優しい名曲を選んでみたんです。 早速これもまたピアノのデモレコーディングを試してみたら、クラシックの5曲と全く違和感のない音になったので、これはいけるな、と。

――MIAさんのボーカルも歌詞がないためか、全曲ちゃんと同じテイストですよね。

津田 はい、その通りです。 試しに何曲かメドレーとしてつないでみたら、とてもきれいな流れになりまして、安心しました。 そして、10曲が決まったところで曲順を考えまして、さらにオリジナルなピアノフレーズでつなぎたい……と思った2つの場所に僕のオリジナル曲を配置しまして、全体の流れが決定したわけです。

――津田さんのオリジナル曲も素敵でした。

津田 ありがとうございます。

――安眠に最も適したアルバムの完成ですね。

津田 はい。無事マスタリングも終わったあと、完成したアルバムを流しながら、MIAちゃんと乾杯したビールが美味しくて!!

――ビールも入って眠くなりませんでした?(笑)

MIA 嬉しくて、さすがに眠くはなりませんでした(笑) 大好きな曲がいくつもあったので、改めて収録した曲の素晴らしさを津田さんと語り合いましたね。

津田 あ、そうそう。 このアルバムは、安眠だけでなく、心を癒して優しくしてくれるアルバムでもあるので、それぞれ自由に楽しんで頂けたら、と思うのと、MIAちゃんが言ったようにメロディーがとても美しい名曲を僕なりにちゃんと選んで創りましたので、純粋に音楽を楽しんで頂けたら、なお嬉しいです。

――確かにそうですね。人間関係などで心が疲れた時などに聴くと、とても癒されそうですよね。

津田 はい。そんな風に聴いて頂けるのは、僕が最初創ろうと思ったアルバムのイメージそのものなので、とても嬉しいです。

――今回はお二人にたくさんお話しして頂き、本当にありがとうございました。

 


 

【プロフィール】

津田直士 (作曲家 / 音楽プロデューサー)
小4の時、バッハの「小フーガ・ト短調」を聴き音楽に目覚め、中2でピアノを触っているうちに “音の謎” が解け て突然ピアノが弾けるようになり、作曲を始める。 大学在学中よりプロ・ミュージシャン活動を始め、'85年よ りSonyMusicのディレクターとしてX(現 X JAPAN)、大貫亜美(Puffy)を始め、数々のアーティストをプロデュ ース。 ‘03年よりフリーの作曲家・プロデューサーとして活動。牧野由依(Epic/Sony)や臼澤みさき(TEICHIKU RECORDS)、アニメ『BLEACH』のキャラソン、 ION化粧品のCM音楽など、多くの作品を手がける。 Xのメンバーと共にインディーズから東京ドームまでを駆け抜けた軌跡を描いた著書『すべての始まり』や、ドワンゴ公式ニコニコチャンネルのブロマガ連載などの執筆、Sony Musicによる音楽人育成講座フェス「ソニアカ」の講義など、文化的な活動も行う。

FB(Fan Page) : https://www.facebook.com/tsudanaoshi
Twitter : @tsudanaoshi
ニコニコチャンネル:http://ch.nicovideo.jp/tsudanaoshi

【連載】

tsuda_330.jpg

 

MIA CRYSTAL

MIA-Cristal-001.jpg

福岡出身。 3歳からクラシックピアノを習い始め、 6歳から作曲を学ぶ。 11歳から14歳まで中国・北京に暮らす。 その後、16歳からシンガーソングライターの道へ。 2012年6月に上映した、東映アニメーション映画 「虹色ほたる~永遠の夏休み~」の劇中歌として、 松任谷由実さんの「水の影」を歌う。 2014年、慶應義塾大学卒業。おもに関東圏でおこなうライブ活動の他、 テレビ・ラジオ出演、CMソングへの参加、 有名アーティスト楽曲のコーラスなどの経験を積みながら、オリジナルソングでのメジャーデビューを目指し、精力的に活動中。

 

 

Tweet(ツイート)    

日本を代表するインストゥルメンタル・フュージョンバンド、T-SQUARE(THE SQUARE)のライブアルバムが配信開始!

これまで配信されていた旧譜と同様、DSD/FLACの2形態からお選びいただけます!

 

T-SQUARE YEAR END Live 20151219-24 BEST TAKE COMPLETE SELECTION

FLAC|96.0kHz/24bit

DSD(DFF)|2.8MHz/1bit

DSD(DFF)|5.6MHz/1bit

 

THE SQUARE YEAR END Live 20151226

FLAC|96.0kHz/24bit

DSD(DFF)|2.8MHz/1bit

DSD(DFF)|5.6MHz/1bit

 

THE SQUARE YEAR END Live 20151227

FLAC|96.0kHz/24bit

DSD(DFF)|2.8MHz/1bit

DSD(DFF)|5.6MHz/1bit

 

 

<T-SQUARE(THE SQUARE) 旧譜ハイレゾ配信一覧はこちら>

 

 

 

 

Tweet(ツイート)    

山崎まさよし、スキマスイッチ、秦基博、さかいゆうなど実力派ミュージシャンが所属するオフィスオーガスタの新人 NakamuraEmiが本日デビューした。

オーガスタとしては元ちとせ以来14年ぶりの女性ソロアーティストとなる。

彼女のライブを拝見した際、その音楽に衝撃を受けたmoraスタッフによるNakamuraEmiの紹介を記します。

A_NakamuraEmi_736_253.jpg


神奈川県厚木市出身、33歳。
いわゆる”遅咲き”と言われる彼女は、保育士、自動車メーカーエンジニアなど11の職歴を持つ異例のシンガーソングライター。
その経歴のせいか、メジャーデビューアルバム「NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST」に収録される10曲の歌詞はとても具体的で、それぞれ画が浮かぶ。


NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST
通常 / ハイレゾ

<moraスタッフによる楽曲感想 ※アルバムから4曲抜粋>
M1:YAMABIKO
人の生きる道を山道に例え、その歩き方・道筋の多さに気付かされる。
誰もが「これ、自分のことを唄っている…?」とドキッとする感覚に必ず包まれるだろう。

M4:I
意見がぶつかった時に誰もが感じる感情をストレートに表現。
衝突の瞬間は苛立ちがありつつも、自分のことを俯瞰で見ることでその苛立ちを乗り越え大人になることが、自分は出来ているのだろうか?
自分の中の”大事なもの”を発見するという行為に気付かされた。

M7:女子達
女性からみた女性を表した歌詞に衝撃を受ける。
女性の繊細さと強さは、決して男性の言葉では表現できないのだろう。
曲の後半のラップ部分では、現在の音楽業界に訴えたい内容も含まれているのかと感じた。

M9:使命
会社員とアーティストという二足のわらじの苦労を”3時間睡眠”という具体的な単語で表現。実体験を元に作られた。
”さぁ 働け” ”さぁ 唄えよ” 短くとも印象的なこの言葉に思わず心が奮い立つ。


 

アルバムは”日本の女を歌う”がテーマとなっているのだが、決して女性だけに向けた曲ではなく、男性にも深く伝わることは間違いない。
この曲達が刺さらない時は、まだ頑張りが足りてない時なのかもしれないと感じた。

アルバムに収録されている「YAMABIKO」と「女子達」は全国の50近いラジオ局でパワープレイを獲得。

身長148cmと小柄だが、ステージでは力強い歌詞でまさに”歌い上げる”。その躍動感は見るものを魅了する。
ライブのパフォーマンスでとても印象的だったのが、歌詞の伝え方。
ダイナミックレンジのマイクを使用していた彼女だが、今まで経験したことがないほど歌詞が頭に入ってくるのだ。
PAの技術、会場の環境、その他の条件も良かったのかもしれないが、おそらく、彼女の”伝えたい”という想いが宿ったのだろう。



親交が深い女優・吉田羊氏も「世界を変える一枚」と絶賛している。

今後はラジオやTV等で露出の機会も増えるが、5月には待望の全国ツアーも開催することが決定している。(詳しくは公式HP)

 NakamuraEmi "NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST"~Release Tour 2016~
 ■5/17(火)大阪 JANUS  開場18:30 / 開演19:00
 ■5/18(水)名古屋 TOKUZO    開場18:00 / 開演19:00
 ■5/25(水)東京 代官山UNIT    開場18:30 / 開演19:00




2016年、遅咲きの歌姫による活躍を追いかけていきたい。
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る