最新のトピックスへ Facebook Twitter

2015年12月アーカイブ

Tweet(ツイート)    

オーケストラも、映画のサントラも、懐メロのリマスターも、アニソンも。
いい音、迫力ある音を求めて、ひととおりのジャンルに手をつけた気がするなあ…と、満足しつつ、ちょっぴり寂しく思っている、ハイレゾリスナーの皆様flair
そういえばsign01「オペラ」って、まだ聴いたことないんじゃありませんかsign02
 
CDにして2枚組のボリュームを、わずか「1,440円」でお届けshine
スター・ウォーズもびっくりのスペクタクル大作、ワーグナー作曲「ラインの黄金」で、ハイレゾ・オペラ・デビューを飾りましょうsign01

note ワーグナー: 楽劇「ニーベルングの指環」 - 序夜「ラインの黄金」
マティアス・ゲルネ(バリトン)/ミシェル・デヤング(メゾ・ソプラノ)/キム・ベグリー(テノール)/ピーター・シドム(バリトン)/香港フィルハーモニー管弦楽団/ヤープ・ファン・ズヴェーデン(指揮)
0006131111.200.jpg
世界中の歌劇場で上演される人気作をハイレゾで。はじめての「ハイレゾ・ワーグナー体験」にもぴったり!聴き流すだけでもファンタジーの世界にトリップ、臨場感をたっぷり味わえる「ラインの黄金」。
 
 
さて、「ラインの黄金」とは…
ワーグナーが作曲したオペラ(「楽劇」と称されています)で、大作「ニーベルングの指環」の序章にあたる作品。
 
その「ニーベルングの指環」。なんと、「全4作の大作シリーズ映画」のような構成なのです。
 
・序夜 「ラインの黄金」 ←これsign01
・第1日 「ワルキューレ」
・第2日 「ジークフリート」 
・第3日 「神々の黄昏」
 
つまり「ラインの黄金」は、スター・ウォーズでいえば「エピソード1」というわけ。
演奏は計15時間以上、すべてを上演するには4日を費やします。
スター・ウォーズも「初心者はどの作品から観るべきか」という論争があるようですが(;´∀`)
「ニーベルングの指環」に関しては、迷いなく、この「ラインの黄金」から入ってもらって大丈夫sign01
演奏時間もいちばん短く(といってもCD2枚分sign01)初体験としてはうってつけの作品です。
 
さて、その内容は、ひとことでまとめると「世界を支配する「指環(リング)」をめぐって、神や英雄たちが織りなす壮大な叙事詩」といったところです。(オペラ版「ロード・オブ・ザ・リング」…と、言っちゃってもいいかもsign02
オペラというと、紳士と美女の織りなすドロドロの愛のデュエット(背景は薔薇)…みたいなイメージがあるかもしれませんが、こんなファンタジー映画のようなオペラもあるのです。
有名作品なので、WEB上に、あらすじや解説はたくさん掲載されています。
ですがsign01sign01sign01sign01sign01正直、詳しい筋は、わからなくても大丈夫flair
歌詞は全編ドイツ語。やっぱり、言葉の壁というのはどうしても否めません。
「ファンタジー系の世界観なんだな~」……ということだけ、わかっていれば大丈夫sign01
あとは、お酒やお菓子、くつろげるソファやコタツ(?)でも用意して。
異世界に誘われる、うねるようなオーケストレーション、歌手たちの織りなす美声の応酬、弦の臨場感、それぞれの楽器がきっちり分離された見事な録音を、2時間半、じっくり、ゆったり、たっぷりとお愉しみくださいshine
冒頭の直接心臓を掴みにくるような伸びのある低音だけで、いっぺんにファンタジー・ワールドに連れて行かれることでしょうsign01
「ハイレゾで壮大なオペラを聴いちゃったぞsign01という満足感、高揚感は、保証いたしますsun
 
ほか、本日23日は、日本人アーティストの録音に定評のあるOMFレーベルから3タイトルをリリース。こちらも是非sign01

note サロメ - リヒャルト・シュトラウス作品集 –朴令鈴(ピアノ)
0006130992.200.jpg
歌曲伴奏における繊細な表現から、オペラ公演ではオーケストラを彷彿とさせるダイナミックな演奏で、日本の声楽界にその存在感を増す朴令鈴(ぱくりんりん)。
デビュー・アルバムに選んだ作曲家はリヒャルト・シュトラウス。サロメをイメージした美しいジャケットデザインにも注目。
0006131004.200.jpg
学習者なら誰もが通るであろう、バッハの「インヴェンション」。そのシンプルな音符のひとつひとつが、チェンバロ&バロックハープ奏者の西山まりえの手により、知と美と歓喜のメソードとして解き放たれます!
ジャケットアートワークは、なんと、人気漫画家さそうあきら氏の書き下ろし。
 
 
輝かしい技巧で聴衆を魅了するコロラトゥーラ・ソプラノ末吉朋子、待望のファーストアルバム。「魔笛」の至難のアリアをはじめ、モーツァルトの名曲の数々が、完成度の高い演奏でお楽しみ頂けます。
 
 

Tweet(ツイート)    

PC_ビットキャッシュ_151223.jpg

期間中、moraにてマイビットキャッシュで一度に税込257円分以上ご購入のお客様に、抽選で100名様にハイレゾ音源1曲分が買えるビットキャッシュ540クレジットプレゼント!
 
 
■キャンペーン期間
2015年12月23日(水・祝)0:00~2016年1月20日(水)23:59
 
 
さらに!ビットキャッシュをご利用でウォークマンなど豪華プレゼントが当たる!?
2015年もあとわずか!皆さまへ感謝の気持ちを込めて、いろいろ必死で豪華特典・リアル賞品他をご用意!
1年の締めくくり、限界を超えちゃった!“ガチでおトク”なお祭り騒ぎにぜひご参加ください!
 
 
■参加方法
会員登録後、moraにて「マイビットキャッシュ」を使うだけで自動抽選!
 
新規会員登録はこちら
 
既に会員の方はこちら(ログインURL)
 
 
■注意事項
※初めて利用されるお客様は「ビットキャッシュメンバーズ」への会員登録が必要です。
※一度の決済あたり税込257円分以上の商品をご購入されたお客様が対象となります。
※当選されたお客様には、ビットキャッシュメンバーズ内の「ギフトボックス」へすぐにご連絡いたします。
※「ビットキャッシュ540クレジット」に当選されたお客様は、ビットキャッシュメンバーズ内「ギフトボックス」ですぐにお受け取りいただけます。
 ギフト受取日より40日経過すると賞品が受取れなくなりますのでご注意ください。
 
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
 その他お得なキャンペーン&特集♪ 
 

[12/23]配信予定曲ご紹介

Tweet(ツイート)    

配信予告

*配信情報が解禁され次第、随時掲載しております。(配信当日に掲載される楽曲もございます)
*配信日は急遽変更になる場合があります。ご了承ください。
 
AL:アルバム  通常 :AAC-LC 320kbps
SG:シングル logo-hires_orig.jpg:ハイレゾ音源
  logo-video.jpg:ビデオ
 

 
 
 
 
 
 

 12月 

【12/23(水
  logo-hires_orig.jpg L’Arc~en~Ciel L’Arc~en~Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO
SG 通常 L’Arc~en~Ciel Wings Flap
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 福山雅治 福の音
AL 通常 GALNERYUS UNDER THE FORCE OF COURAGE
AL 通常 TRUE Joy Heart
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 ドリーミング 他 それいけ!アンパンマン ベストヒット'16
AL logo-hires_orig.jpg V.A. ラブライブ!ハイレゾ配信第9弾
Notes of School Idol Days ~Curtain Call~

→12/23配信より変更になりました
AL 通常 moumoon moumoon FULLMOON LIVE TOUR 2015 ~It's Our Time~ IN NAKANO SUNPLAZA 2015.9.28
logo-hires_orig.jpg
logo-video.jpg
SG 通常 E-girls Merry × Merry Xmas★
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 加古隆 パリは燃えているか =集成=
AL 通常 浜崎あゆみ Winter diary 〜A7 Classical〜
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 Rihwa 明日はきっといい日になる
AL 通常 SPICY CHOCOLATE 渋谷純愛物語2
SG 通常 ももいろクローバーZ 今宵、ライブの下で
AL 通常 電気グルーヴ DENKI GROOVE THE MOVIE? -THE MUSIC SELECTION-
AL 通常 LOVE PSYCHEDELICO 15th ANNIVERSARY TOUR -THE BEST- LIVE
SG logo-video.jpg LOVE PSYCHEDELICO Last Smile
AL 通常 東京女子流 REFLECTION
AL 通常 MAX MAXIMUM PERFECT BEST
AL 通常 東京スカパラダイスオーケストラ TOKYO SKA Plays Disney
SG 通常 小室哲哉 feat. 神田沙也加(TRUSTRICK) & tofubeats #RUN
AL 通常 ℃-ute ℃maj9
AL 通常 Bitter & Sweet #ビタスイ
AL 通常 V.A. TVアニメ『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』神化・傑作曲集
SG 通常 lily white 思い出以上になりたくて
AL 通常 V.A. 劇場版「ラブライブ! The School Idol Movie」オリジナルサウンドトラック Notes of School Idol Days ~Curtain Call~
AL 通常 TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND TVアニメ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』ORIGINAL SOUNDTACK「music beneath the cherry blossom」
AL 通常 JAM Project 紅蓮ノ月~隠されし闇物語~
AL 通常 VARIOUS 「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」ミュージックアルバム
AL 通常 team鳳 ☆SHOW TIME 12☆team鳳/「スタミュ」ミュージカルソングシリーズ
AL 通常 petit milady Mille Mercis
AL 通常 服部隆之 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』オリジナルサウンドトラック portrait 02
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 音楽:R・O・N 「アクエリオンロゴス」O.S.T.2
AL 通常 Rita 星ノ雨III-Crossover-
AL 通常 音楽:ラスマス・フェイバー 「学戦都市アスタリスク」オリジナルサウンドトラック
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 堤 博明/木村秀彬 TVアニメ「ランス・アンド・マスクス~Lance N' Masques~」オリジナルサウンドトラックアルバム
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 グランブルーファンタジー ソラのミチシルベ ~GRANBLUE FANTASY~
SG 通常 love solfege CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Grace note Vol.3
AL 通常 ZUNTATA ヴァーテクサー オリジナルサウンドトラック
AL 通常 V.A. 新妹魔王の契約者BURST Perfect Music Collection
SG 通常 I Don't Like Mondays. Girlfriend
AL 通常 山崎まさよし Winter Songs -Live Selections-
AL 通常 松尾泰伸 紫のルン
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 福原美穂 Something New
logo-hires_orig.jpg
SG 通常 Suara Merry Christmas (24bit/96kHz)
logo-hires_orig.jpg
AL logo-hires_orig.jpg ぼくのりりっくのぼうよみ hollow world
logo-video.jpg
AL logo-hires_orig.jpg TM NETWORK DRESS2
AL 通常 Plastic Tree 剥製
logo-hires_orig.jpg
AL 通常 Chris Brown Royalty (Japan Version)
SG logo-video.jpg Pentatonix Joy to the World

 

 

【12/29(火
SG 通常 モーニング娘。'15 冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only
logo-hires_orig.jpg
SG logo-hires_orig.jpg L’Arc~en~Ciel Wings Flap

 

 

【1/1(金
AL 通常 BRADIO DIAMOND POPS

 

 

【1/2(土
SG 通常 sendai☆syrup 進め!!シロップ号☆

 

 

【1/6(水
SG 通常 SPICY CHOCOLATE and SLY & ROBBIE Life feat. Skip Marley
SG 通常 松田聖子 永遠のもっと果てまで
SG 通常 Silent Siren チェリボム
AL 通常 吉川清之 「人生の約束」オリジナル・サウンドトラック

 

 

【1/10(木
SG 通常 乙女新党 雨と涙と乙女とたい焼き(TV size)
SG 通常 まじかる☆あ~る~吉田小麦 (CV 巴 奎依)  西園寺ここな (CV 山崎エリイ)  如月ツカサ (CV 小市眞琴)~ Ready Go!!(TV size)
 
 
 
flair ハイレゾ関連ページまとめました sign03
mora内のハイレゾ関連ページを簡単にまとめてみました!
150529_hires.jpg
 

Tweet(ツイート)    

多数のアニメタイアップを手掛け、その伸びやかでパワフルな歌声で作品世界を彩ってきた「TRUE」の1stアルバムがついに発売! 10代でシンガーとしてデビュー、その後作詞家に転向し多数の声優・アーティストの作品に携わってきた彼女。十分なキャリアを積んだ「大型新人」の新たなる出発、その現在地とこれからを語っていただきました! 随所にまっすぐな人柄の感じられるコメントをぜひお楽しみください。

 

true_a_420.jpg

TRUEさん

 

――1stアルバムがリリースされるということで聴かせていただきました。作詞家に転向後、アニソンシンガーとして新たなスタートを切ってみての心境はいかがですか?

TRUE 以前音楽をやっていた時とは全く今違う気持ちでやっていて。過去歌を歌っていた自分には一度ピリオドを打ったと思っているので、本当に新しい気持ちで、自分がまたここから出発するんだっていう気持ちで『バディ・コンプレックス』主題歌の「UNISONIA」という曲でデビューさせていただいたんですけど。その時から2年間経って、(今回のアルバムに再録するための)マスタリングの時に全部を通して聴いてみてもすごく成長を感じるんです。やっぱりそれが音に如実に現れているので、今私にできることの精一杯を詰め込めたという感じですね。

――作詞家として活動されるときと、ご自身で「TRUE」として歌うときの詞の作り方の違いというのは何か意識されることはありますか?

TRUE 他の方に書くときはその方のイメージもありますし、その方のイメージだったり、その方が歌われるアニメの背景だったりとか、いろんなものを考えていくので違うといえば違いますね。自分のシングル曲はタイアップがついているのでわりとアニメの世界にリンクする部分も多いのですが、今回新たに作っている新曲に関しては、もうほんとにゼロから私自身の音楽をそのまま投影しているというか、私自身を歌にしているので、そういった意味では提供する際にそういった作業はないので違うかもしれないですね。

――なるほど。

TRUE でも、結構苦戦したんですよ! 自分が歌うための歌詞って「UNISONIA」のときからずっとやっているのですが、アニメのタイアップがなく、本当にまっさらな私自身というものを書くのは凄く久しぶりで……それこそ十年ぶりぐらいの作業だったので。自分の担当ディレクターと「もっともっと突き詰めたほうがいいよ」とか、一緒に話し合いながら自分と向き合う時間をいただいたりとかして。アルバムの1曲目、「Joy Heart」は特に苦戦しました。

――アルバムのタイトルとも同じ、リードトラックになっている一曲ですね。具体的な作詞のスタイルについてもお伺いしていきたいのですが……初めにテーマを決めて作詞を始めるタイプの方と、何も考えずフラッと散歩したりしながら考えたりするタイプの方といるかと思うのですが、どういったタイプでだとご自分では思いますか?

TRUE う~ん……どうですかね? 普段から良いフレーズというか浮かんだ時はメモはするんですが、それを使った事は実はなくて。いつも感じているインスピレーションはすごく作品にいいスパイスになっているとは思うんですけど、曲によって、テーマごとを決めてつくっていくタイプですかね、どちらかというと。

――そうなると、1回作ったけどもっといい表現があるんじゃないか、とか思ったりもしますか?

TRUE ありますあります! 特に自分で歌わず他の方に提供する時にはその方が歌われることで魅力を何十倍にも広げてくださるので、驚かされることがよくありますし、そういう風にぶつけてくれるんだったらこう返したかったなとか思う時も結構ありますね。なのでもしまたその方とお仕事できるならこういうアプローチをしてみようかなとか思うことはあります。自分が歌う曲に関しては1曲1曲戦うように作っているので、「戦い抜いた」っていう気持ちですかね、どちらかというと。

――ありがとうございます。今回アルバムタイトルが『Joy Heart』ですが、これはタイトルを決めてからアルバムを作っていった感じですか?

TRUE はい、そうです! どういうアルバムにしようかという時に、やっぱり私が今音楽をやっている意味とか、ここまで2年間やってきたその軌跡みたいなものが1枚に集約できればいいなと思ったので、“心で楽しむこと”をテーマに制作しました。

――先ほどお話のあったデビュー曲をはじめ、たくさんのアニメタイアップ曲が収録されているアルバムだと思いますが、現在の日本においてアニメというジャンルは音楽もふくめ、経済的にも非常に大きな存在感を持っているジャンルだと思います。そういったことを肌で感じることはありますか?

TRUE アニメ自体が日本の文化の1つとして受け入れられるようになったのってずっと前で、今は一度フラットな……いい位置で確立できているんじゃないかと思っていて。だけどそこから変わっていかないといけないのかなとも思うんです。私たちの世代がアニメを観て育って、安定した場所にいるからこそ私たち自身がその先を作っていかなきゃいけないなっていうのはすごく最近感じていることで。……1ファンとして観ていても、昔のちょっと考えさせられるアニメだったりとかって今だいぶ減っていると思うんですよ。すごく親切になってしまっている。それはアニソンでもしかりで、結構そういう……受け入れてくれる場所がわかっているからこそ、そこに甘えてしまっている部分があると思うんですよね。本当に新しいものを作っていかなきゃいけないし、そのためにももっとアニメと一緒にもっともっと前進していかないといけないなっていうのはすごく思います。なので、今アニメ業界もアニソン業界もある意味踏ん張り時というか……ここからどう進んでいくかだなと。

――すごく冷静に現状を見ていらっしゃるんですね。いまのご発言を聴いてからだと、アルバムの聴こえ方もまた変わってくるかもしれません。
来年3月にはワンマンライブもありますね。アルバムに収録された曲をメインにしたライブになるかと思うのですが、“こういう風にしたいな”など、今言える範囲でぜひお聞かせください。

TRUE CDにする時って「迫力」ってどうしても伝わりにくい部分があって。私はわりと声量があるタイプなんですが、トラックダウンの時にわりと上下(の音)を切っているんですよ。そうしなきゃきれいに音が聴こえないし。今回レコーディングではだいぶマイクから離れて歌っているんですけど、それでもやっぱり伝わりきっていない部分ってあると思うんですね。(アルバム『Joy Heart』のジャケットを見ながら)ハートが燃えているんですけど、そういう自分の魂を震わせて歌っているところってほんとライブでしか伝わらないと思うので、ぜひ皆さんに感じてほしいなと思います。

――ライブの場所が「下北沢 GARDEN」ということで、バンドのライブも多く行われている会場だと思いますが、どんなパフォーマンスを見せていきたいと思っていますか?

TRUE バンドには全力でやってほしいなと思っていて。今回ロックなサウンドも多いんですけど、一緒に戦い合う……じゃないですけどぶつかり合って、そこでCDの枠を超えた新たなものが生まれるといいなと思います。本当にベテランの方々にフルバンドで後ろを守っていただくので……いつかライブ音源とかも出せたらいいですね。

――ぜひ! ライブ音源もハイレゾで聴いてみたいです。

TRUE いいですね! ショッピングモールとかを前回のリリース時に回っていたんですけど、アニソンを聴かない人たちが「すごい迫力だね」とか「すごいいいね!」とおっしゃってどんどん買ってくださったんですよ。

――実際、今ライブ音源のハイレゾ化ってどんどん増えてきているんですけど、ご自身でCDとハイレゾを聴き比べてみたことはありますか?

TRUE 以前機会があって……あります!

――その時の率直な感想を教えていただけますか?

TRUE 嘘はつけないなと思いました。 ハイレゾのユーザーが増えてきて、その分アーティストの良しあしも幅がその分でてくるので、私たち……歌を仕事にしている人にとってはありがたいことだなと思います。「上手い」「下手」の差って昔ほどなくなっているじゃないですか? でもそれだけじゃないと思うんです、音楽って。ともすると表現力とかのところでも一律にされてしまいがちなので、その「嘘をつけない」っていうのは、私だけじゃなくプライドを持って歌っている人たちにとってはありがたいことだと思います。皆さん、どんどん聴いてほしい(笑)

――そして、少し先のことなんですが来年2月には早くもニューシングルの発売が決定ということで。

TRUE はい、2枚出ます!

――どのような作品になりそうですか?

TRUE 先に発売する『最弱無敗の神装機竜』OPテーマの「飛竜の騎士」という曲は、ほんとにこれぞTRUE!という感じで、ガンガン、攻め攻めな楽曲なんですけど、アルバム後第1弾ということで、自分なりにも今後の方向を示せるものがいいなと思って。私でなくては歌えないスピード感と、とにかく肺活量を使う曲で、すごくかっこいいいものに仕上がってます。また酒井拓也(Arte Refact)さんに曲を書いてもらうのもすごく不思議な巡り合せを感じていて……TRUEとしてのデビュー曲を書いていただいたのが酒井さんだったので。アルバム後の仕切り直し第二章のはじまりにはすごくぴったりな曲だと思います。
次の『ガンダム(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)』の方の曲はですね……MISIAさんが「オルフェンズの涙」という曲を歌ってらっしゃるんですが、その引き継ぎという感じで、2期のEDを担当させていただくんですけど、また凄くロックサンドな力強いミディアムバラードで。これからロックなサウンドもやっていきたいなと思っているところで、今回のアルバムにも多く入れているんですけど、その2曲のバランスがとれて、今後に向けていいスタートが切れるかなと思っています。

――シングルもリリースされて、3月にはワンマンライブがあって……ご多忙になりそうなんですが、ライブで目標にされている会場などはありますか?

TRUE ……武道館とか言ってもいいですか?(小声)

――もちろんです!

TRUE 最初は「武道館!!」って力強く言おうかと思ったんですけど(笑) デビューの時から2年間経って大人になって色んな現状が見えてきて、イベントとかでもいいから武道館で一度歌ってみたいなっていう風に変わってきて……でも大きく言うなら、いつか武道館でワンマンライブ!っていうのが目標です。誰もが憧れると思うんですけど。

――「これはすごいな」っていう、目標にしているライブだったりはありますか?

TRUE アニメを好きになったきっかけが坂本真綾さんで、ちょこちょこ真綾さんのライブは見させていただいているんですけど……前回のさいたまスーパーアリーナのライブは感動しました。それこそ音楽って歌の正確さとかではなくて、人柄だったり、その人の生き様みたいなものが歌声に出るものだなって改めて教わったというか。本当に彼女らしい……私にしたら先輩で彼女っていうのもあれなんですけど(笑)……というか、真綾さんらしい無駄なものがないシンプルなライブで、それで3時間スーパーアリーナを埋める真綾さんってすごいなって。セットも一切ないんですよ! ご本人が震災後、色々変わられたらしくて、無駄なものは一切使わないという方針でやられているみたいで。歌声1本であれだけ勝負ができるアーティストになりたいなって。そのために歌の技術を磨くのも大事ですけど、人間的に磨いてブラッシュアップしていくこともすごく大切なことだなと感じたので。

――人間的にブラッシュアップするというと、これだけは譲れない!みたいな、日常のルーティーンというか、自分の中で意識していることはあったりしますか?

TRUE え~っ(笑) なんだろう……レコーディング後は必ずその日録ったものを車の中で聴いて帰るとか。あとはわりかし夜は何かを聴いて、プチ反省をして寝ることが多いですかね? あとは休まないこと! 私、常に何かしら動いているので。

――「疲れた、休みたい」と思っても何か動く、という感じですか?

TRUE 「疲れた、休みたい」ってあまり思わないですね。 むしろ暇が苦手で不安になってしまうので、あまり上手に暇を楽しめないです(笑)

TRUE_photo.jpg

 

そんなエネルギッシュなTRUEさんの魅力が詰まった1stアルバム『Joy Heart』は通常/ハイレゾで好評配信中! 年明けに発売されるという2枚のシングルにも注目です!

 

■好評配信中!■

true_jkt.jpg

TRUE 1st Album『Joy Heart』

<収録楽曲>

1. Joy Heart(「Club AT-X すずまお荘」12月度EDテーマ)/2. はじまりの翼(OVA『翠星のガルガンティア~めぐる航路、遥か~』主題歌)/3. Dear answer(TVアニメ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』OP主題歌)/4. UNISONIA(TVアニメ『バディ・コンプレックス』OP主題歌)/5. TWIN BIRD(TVアニメ『バディ・コンプレックス 完結編―あの空に還る未来で―』挿入歌)/6. Story of Lucifer(TVアニメ『コメット・ルシファー』 イメージソング)/7. 私が哀しみの盾になる8. ailes(TVアニメ『純潔のマリア』ED主題歌)/9. SUPER LOVERS10. エゴイックヒロイン11. DREAM SOLISTER(TVアニメ『響け!ユーフォニアム』OP主題歌)/12. カレイドスコープ

btn_buy_hires.jpg

btn_buy_normal.jpg

 

 

■動画コメントも到着!■

 

 

■Infomation

『最弱無敗の神装機竜』OP主題歌
タイトル:飛竜の騎士
CD発売日:2016年2月10日(水)

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』新ED主題歌
タイトル:STEEL-鉄血の絆-
CD発売日:2016年2月24日(水)

 

<TRUE 初ワンマンライブ>
開催日時:2016年3月6日(日)
開場:16:30/開演 17:00
会場:下北沢 GARDEN

 

 

Tweet(ツイート)    

makino01.jpg

 

第14回:ヴェルディ:歌劇『リゴレット』から「女は気まぐれ」

~聴けば「元気100倍」になるオペラ~

 

 ヴェルディの歌劇『リゴレット』には「女は気まぐれ」という曲がある。一般に〈女心の歌〉と呼ばれる有名な曲だ。たとえ知らない人でも、いちど聴けばメロディを覚えてしまうだろう。

 この曲は第3幕で女好きのマントヴァ公爵が歌う。歌詞は「女の気持ちは、風に舞う羽のように移り気だ」といった内容で、今も昔も変わらない(?)女心を歌ったものである。これぞイタリア・オペラと言わんばかりの、明るく、あっけらかんとしたメロディだ。ここには移り気な女心に悩む男の姿などみじんもない。むしろ楽しんでいるかのようである。好色なマントヴァ公爵が歌ってこそのアリアであろう。

 歌詞のことはひとまず横において、僕はこの「女は気まぐれ」の軽快なメロディが大好きである。けっしてこの曲を軽んじているわけではない。それどころか、細かいことを気にしないで、大らかに生きる勇気をもらえる貴重な曲だと思っている。聴いたり、口ずさんだりするだけで元気が出てくるのである。

 しかし「女は気まぐれ」の聴き所は軽快さだけではない。それを説明するためには、オペラのあらすじを簡単に書く必要があるだろう。

 道化師のリゴレットはマントヴァ公爵に仕えていた。そのマントヴァ公爵は女好きで、リゴレットの娘ジルダにも、貧しい学生といつわって言い寄っていた。そんなとき、マントヴァ公爵の家臣たちは、リゴレットを笑い者にするため、ジルダを彼の愛人と勘違いして誘拐してしまう。

 怒ったリゴレットはマントヴァ公爵の館に向かい、娘を無事取り戻す。そして復讐を誓うのだった。リゴレットは殺し屋にマントヴァ公爵の殺害を依頼する。そうとは知らず、マントヴァ公爵が嵐の夜に居酒屋で歌うのが、この「女は気まぐれ」なのである。

 しかしジルダはマントヴァ公爵を愛していた。ジルダは殺人の計画があるのを知ると、マントヴァ公爵の身代わりとなって、殺し屋に身をゆだねるのである。そうとは知らないリゴレットは、殺し屋から死体が入った袋を受け取る。恨みを晴らして勝利に酔うリゴレット。

 とその時、遠くから聞えてくるのが、またもマントヴァ公爵の歌う「女は気まぐれ」である。死んだはずのマントヴァ公爵が、なぜ生きている? 「女は気まぐれ」が能天気なメロディなだけに、この場面は劇的だ。同じ曲でありながら180度違う効果を生み出すヴェルディの手腕は見事である。

 ちょっとオペラの話で熱くなってしまったが、やはり僕が言いたいのは、「女は気まぐれ」を聴くと嫌なことは忘れて元気が出る、ということである。

 ハイレゾではマリア・カラスが歌う『リゴレット』が配信されている。1955年録音(モノラル)とあってオーケストラこそ固めの音質だけれども、オペラを問題なく楽しめる音質である。特に声楽は最新録音と劣らないクオリティで聴ける。ジルダのマリカ・カラス(ソプラノ)やリゴレットのティト・ゴッビ(バリトン)など、20世紀を代表する歌手が豊かな音質で蘇る。マントヴァ公爵を歌うのは、地中海に降り注ぐ太陽のように明るい声のジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)だ。ハイレゾなら声の艶も際立って、「女は気まぐれ」を聴くとそれこそ元気100倍である。

 

makino_opera_.jpg

 


 

Verdi: Rigoletto (1955 - Serafin)/Maria Callas
(FLAC|96.0kHz/24bit)

btn_buy_hires.jpg

 


 

【牧野 良幸 プロフィール】
 
1958年 愛知県岡崎市生まれ。
1980関西大学社会学部卒業。
大学卒業後、81年に上京。銅版画、石版画の制作と平行して、イラストレーション、レコード・ジャケット、絵本の仕事をおこなっている。
近年は音楽エッセイを雑誌に連載するようになり、今までの音楽遍歴を綴った『僕の音盤青春記1971-1976』『同1977-1981』『オーディオ小僧の食いのこし』などを出版している。
2015年5月には『僕のビートルズ音盤青春記 Part1 1962-1975』を上梓。
 
 
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る