最新のトピックスへ Facebook Twitter

[9/6]【moraコラム】超簡単ハイレゾお勉強講座21(最終回)

Tweet(ツイート)    

columnbanner.png

前回はハイレゾの生い立ちやDSDについて少しだけ触れ、とにかく「ハイレゾ関係を真面目に細かく説明し出すとちょっと難しい話になっちゃう」という内容でした。また「最新のヒット曲の通常版とハイレゾ版を聴き比べても違いよくわからない」人がいるであろう事と、iPodのCDより圧縮された音質で十分な人が多かった事がiPodヒットの一要因と考えられる、いうお話まででした。

 

「圧縮された音、MP3などで十分満足」という時代の流れの中で、レコード時代に発売になったものを一度CDで発売したけど、その後で「リマスタリング」してもう一度CD発売した昔のアルバム等がヒットしたりもしていました。「リマスタリング」は、もう一度マスタリングという音の最終調整を行うという事です。大体、昔の音源はステレオにまとめられたアナログテープで保存されています。アナログテープは寿命があります。昔、VHSのビデオを使用していた経験のある方は、ビデオデッキがテープを巻きこんじゃったり、久しぶりに再生したら画像がまともに見れなかったり、井戸が映ったと思ったらテレビの中から髪の長い女の人が出てきたりした事があると思います。いや、最後のは無いでしょうが(泣)とにかくテープは再生や保存が難しいのです。

 

で、マスタリングという「音の最終調整」の技術も進歩しているのです。なのでレコードからCDにしてとっくに発売したけど、数年後に進化した技術でもう一回「リマスタリング」して、更に音がクリアになったCDを発売してもヒットしていたのです。今はその時より更にマスタリングの技術が進化してます。

 

そもそもCDにする時はサンプリング周波数44.1kHzで録音できる最高音の22.05kHz以上の高音を機械でばっさりカットしています。デジタルデータにするのに、記録できない余計な音が入っていたら、もしやノイズやエラーや、何かしら音に不具合が出る可能性もありますし、そもそも人間の可聴範囲以上なので(第18回参照)エイヤッって削っちゃってるのです。よくCDよりレコードのほうが音がいいなんて話も聞くと思いますが、レコードはこのような事を行っていません。そのせいもあるかもしれませんね。

 

で、ハイレゾなんですが、同じようにバッサリ切っていません。ハイレゾの仕様に合わせたマスタリングを行っており、またレコード、CD発売時よりマスタリング技術も飛躍的によくなっています。デジタル写真でも曇りの日に撮ってボケていたのが、今は簡単にまるで晴れの日の様に色を再現できるようになりましたが、あんな感じだと思って下さい。mora readingsに宇多田ヒカルさんのスタッフの方がハイレゾ化について語ってくれている記事がありますが、そこでも「リマスタリング」の重要さをお話されています。是非読んでみて下さい。

 

前述のようにアナログテープ、いや、デジタルテープでも同様に寿命があります。CDも、曲をダウンロードしたハードディスクだって寿命がありますよね?みなさん、そういうデータ、どうされてます?そう!バックアップとりますよね?!私はハイレゾの一つの役割として「元音に限りなく忠実なバックアップ」という側面があると思っています。これ重要ですよね!!

 

また自然界には人間の耳では聴き取れない音が溢れています。第6回でその辺りの事に触れていますが、そこで「北斗星」のラストランのハイレゾです。第1516回でも触れていますが、ハイレゾは環境音の録音にも非常に優位と言えます。以前ご紹介させて頂いたSONYのハイレゾ解説サイトに「「音楽は「聴く」から「感じる」楽しみへ」なんてコピーがあったのはまさにコレなんです!聴こえてない、というか、本人に自覚が無くても実は「感じて」いるんです。この手の研究も色々あるようですが難しくなるので(泣)割愛します。

 

さて、今までの話をまとめるとハイレゾが良いのは「リマスタリング」「バックアップ」「元の音にかなり忠実」って感じになります。それ以外にも再生するハードも進化しています。私も当初、ハイレゾには懐疑的な部分があったのですが、実際に最新のハードで試聴したところ、やはり録音の古いものに関しては違いが顕著でした。なので元から音が良い最新の曲ではわかりにくいかも、と書いているのですが、そこは「感じて」頂きたいのと、「元の音になるべく近いバックアップ」だと思って頂ければ、環境に応じて最新のハードで聴いたり、圧縮変換して容量を少なくして携帯したりと、自由に使い分け出来る訳です。

 

さて、書いていると止まらなくなりダラダラ続けていた当コラムですが、お話したい事はまだあるんですが(笑)一旦ここで終了とさせて頂こうと思います。少しでもハイレゾに興味を持って頂けていたら幸せです(泣)。またお目にかかれる日まで!!!see you~!!

 

文:青山静馬
 
 
[同じカテゴリの最新トピックス]



※現在、新規コメントの投稿は休止しております。

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る