最新のトピックスへ Facebook Twitter

2015年7月アーカイブ

[7/3]テレビ情報更新☆

Tweet(ツイート)    

head-playlog_tv-info.gif

 07月03日(金)   07月04日(土) 
 07月05日(日)   07月06日(月) 
 07月07日(火)   07月08日(水) 
 07月09日(木)   

 07月09日(木) 

情報なし

 


 

 07月08日(水) 

情報なし
 
 
 

 

 07月07日(火) 

情報なし
 
 

 

 07月06日(月) 

tv『プレミアMelodix!』(テレ東 深夜1:35~)

cd SexyZone / Cha-Cha-Chaチャンピオン
cd Charisma.com / お局ロック

【自撮りコーナー】
cd コアラモード.

 
 
 
 

 

 07月05日(日) 

tv『関ジャム完全燃SHOW』 (テレ朝 23:55~)

★ダンスコラボ第2弾 私立恵比寿中学と『放課後ゲタ箱ロックンロールMX』で激しくセッション!
Every Little Thingとは『fragile』をしっとりとセッション


 

 
 

tv『MUSIC JAPAN』 (NHK総合 深夜0:10~)

cd 堂本光一 / INTERACTIONAL
cd Takamiy / 誘惑の太陽
cd Rihwa / TO: Summer
 
 
 
 
 
 
tv『魁!音楽の時間』 (フジ 深夜0:50~)
 
★魁!音楽の時間は…堂本光一と今、話題の音楽ニュースをピックアップ!
板野友美が新曲「Gimme Gimme Luv」を披露!
★7月のマンスリーゲストは大原櫻子!!
 
 
 
 
 

 

 07月04日(土) 

tv 『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ』 (日テレ 12:00~)

【出演アーティスト】
☆昼の部☆
cd 久宝瑠璃子
cd HOUND DOG
 
☆夜の部☆
cd aiko
cd 
cd KAT-TUN
cd 関ジャニ∞
cd ジャニーズWEST
cd タッキー&翼
cd TUBE
cd TOKIO
cd NEWS
cd V6
cd Hey!Say!JUMP
cd Mr.Children
cd miwa

☆汐留ライブ会場☆
cd イチゴBERRY
 
 

 

 

tv 『MUSIC FAIR21』 (フジ 18:00~)
 
 
 
 
 
 
tv 『めちゃ2イケてるッ!』(フジ 19:00~)
 
<2時間SP FNSちびっこホンキーダンズ>
EXILEメンバーがダンス選手権に参戦!?
 
 
 
 

 

tv 土曜プレミアム『HERO』(フジ 21:00~)
tv『SONGS』(NHK総合 23:55~)
 
DREAMS COME TRUE ~わたしたちのドリカム~】
5月に、吉田美和の50歳の誕生日を記念して行われたハワイでのライブの模様をいち早く紹介。ヒット曲を、たっぷりとお楽しみいただく。ドリカムの歌を愛する二人の女優、常盤貴子と宮﨑あおいも登場。
 
 
 
 
 

 

 07月03日(金) 

tv 金曜ロードSHOW!『サマーウォーズ』(日テレ 21:00~)
 
 
 
 
 

tvバズリズム(日テレ 深夜0:30~) 

【おしゃべリズム】
cd でんぱ組.inc

【おしゃべリズム②】
cd 井上苑子
 
【自撮リズム&LIVE】
cd 東雲 DONG WOON from BEAST
cd 吉田山田
 
【緊急指令!探リズム!!】
 
【マギーの先取リズム】
SuG / 松岡卓弥 / やなぎなぎ安田レイ東雲 DONG WOON from BEAST /  藍井エイル / WHITE ASH空想委員会
 
 
 
 

[7/3]moraメルマガ配信情報☆

Tweet(ツイート)    

     
  mail magazine  
  2015.07.03 Fri.  
こんにちは(^_^)/ アニメ担当 スタッフMです☆

日本の夏、ハイレゾの夏!
moraでは現在、MAX50% OFFになるハイレゾプライスOFF実施中♪
対象作品がデイリーランキングにランクインしてきてます\(^o^)/
7/14までなのでお早目にチェックしてみてください☆

eiru_lisa
  clown 最新デイリー(7/2)ランキング  
  単曲TOP5   RED / B'z   Step by step / 浜崎あゆみ  
      1st B'z   2nd 浜崎あゆみ  
      RED   Step by step  
  朝焼けのスターマイン / 今井麻美   シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN   ロマンスがありあまる / ゲスの極み乙女。  
  3rd 今井麻美   4th UNISON SQUARE GARDEN   5th ゲスの極み乙女。  
  朝焼けのスターマイン   シュガーソングとビターステップ   ロマンスがありあまる  
 
  アルバムTOP5   Angelic Angel/Hello,星を数えて/ μ's/星空凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)   Come Away With Me / Norah Jones  
      1st μ's/星空凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)   2nd Norah Jones  
      Angelic Angel/Hello,星を数えて   Come Away With Me

※ハイレゾ音源です。プライスオフ対象作品!
 
  Hotel California / Eagles   D'AZUR / 藍井エイル   Emotion / Carly Rae Jepsen  
  3rd Eagles   4th 藍井エイル   5th Carly Rae Jepsen  
  Hotel California

※ハイレゾ音源です。プライスオフ対象作品!
  D'AZUR
※ハイレゾ音源です。
  Emotion  
 
  今週の注目!  
  ハイレゾプライスOFF開始!   mora 2015年上半期ランキング!   REIJIN(宝塚歌劇団OG) ブックレットプレゼント!  
  ハイレゾプライスOFF開始!   mora 2015年上半期ランキング!   REIJIN(宝塚歌劇団OG)
ブックレットプレゼント!
 
  【MAX50% OFF!】日本の夏、ハイレゾの夏!イーグルス「Hotel California」など有名なあの名盤が対象♪   本日発表!1位の曲は?!気になるランキングはこちらをチェック♪   対象作品購入でスペシャル・ブックレットプレゼント♪  

Tweet(ツイート)    

PC_marumoto_150703.jpg
先日国内初となるハイレゾデビューを果たした新世代リアルボイスシンガーソングライター丸本莉子
moraハイレゾランキング(Now!)でも1位に輝いたデビュー曲「ココロ予報にせまる!
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

──デビュー曲『ココロ予報』、いい曲ですね。これはいつ頃、作られた曲なんですか。

丸本:4年くらい前です。まだ家具もない上京したての頃で、東京の生活にも慣れてなくて。もう広島帰りたいって、よく泣いてました。ホント苦しかった。

──環境の変化についていけなくて?

丸本:実は高校卒業したてのときに広島の音楽番組に出たことがあるんですけど、そのときの映像を見た広島のテレビ局の方から「広島の主題歌を書いてみないか」と声をかけていただいたんですね。声が特徴的な広島の女性アーティストを捜してたみたいで。上京する直前にそのお話しをいただいて、結果、できたのが『ココロ予報』なんですけど、できあがるまでが本当に大変で。

──さい先のいい東京ライフのスタートのようにも見えますが。

丸本:私もそう思ってたんです。東京に行ったらオーディションをめっちゃ受けようって夢見てましたし。ところがそうそう簡単に広島の主題歌ができるわけもなく、作っていった曲はボツになり。“雨のち晴れ”をテーマにした曲を3日後に3曲作ってきてと言われたんですね。それまで1ヵ月に1曲のペースだったから、もうしんどくて。できないって泣いても3日後はやって来て。2曲はなんとかできたんですけど、1曲だけ、どうしてもサビができなくて。もう開き直って即興で歌っちゃったんですね。そしたら、その即興でサビを歌った曲が採用されることになって。でも歌詞は書き直すことになったので、そこからノート3冊分くらい書いて、やっと完成させたんです。

──そういう曲がデビュー曲になるというのも感慨深いものがありますね。

丸本:そうですね、4年間ずっと歌ってきた、自分自身を支えてきてくれた本当に大切な曲なので。だから今回のリリースに当たって、ちょっと歌詞を変えたんです。4年前に書いたときは自分に向けて歌うのが精一杯で。夢と現実の違いを目の前にして「もう負けそうです、もう帰りたいです、でも私には夢がある、負けたくない」っていう気持ちをそのまま、初めて自分のことを正直に書いた歌詞だったんですね。でもデビューさせてもらうことになって、聞いてくれる人にも何かを感じてもらえるような曲にしたいと思ったので。

──“雨のち晴れ”というテーマはそのままに?

丸本:はい。人それぞれ、抱えてるものって全然違うじゃないですか。だけど諦めそうになったときに、「でも頑張ろう」って思う気持ちは絶対みんな一緒だろうなって。だからそういう、くじけそうになった人達が聞いたときに、もう一回頑張ろうって思ってもらえるように歌いたいなぁって思ったんです。

──そもそも曲を作るうえで、いつもそういうことを頭に置いていたりしますか。

丸本:高校2年の頃から曲を作り始めて、最初はただ歌いたいことを歌ってるだけだったんですけど、だんだん、そう思うようになりました。もともと曲を聴くときは歌詞を聴きたいほうで。歌詞を深読みしながら聴きたいから、洋楽より邦楽のほうが好きだったくらいなんですね。普通のことだけど、「あ、そういえばそうだよな」って思わせられる歌詞が好きで。だから自分でも、そういう歌詞を書きたいんです。普通のことだけど、ちょっとこう忘れがちなことを歌詞にしたいというか。

──高校2年から曲を作り始めたということですが、音楽でやっていこうと思うようになったのはいつくらいなんですか。

丸本:曲を作り始めて少ししてからだったと思います。私、小学1年から高校までずっとバレーボールをやっていて。高校もバレーボールのスポーツ推薦で入ったんです。でもだんだん、なんか楽しくなくなってきて。やらされてる感が強くなってきてしまったんですね。とはいえスポーツ推薦で入ってるから辞められないと思ってたんですけど、2回くらい部活をサボったらクビになっちゃって(笑)。そのあと高校1年の終わりに、中学の友達に誘われてバンドを始めてボーカルをやるようになったんです。でも、みんな全然練習しないから上手くならないんで、やる気ないんだったら私は一人でやりますって、2年生からギターの弾き語りでやり始めたんです。

──ギターはいつから?

丸本:中学のときです。音楽の選択授業はバンド系の音楽をやってよかったんで、ギターが格好いいと思って独学で始めたんですね。バレーボール部をクビになるまでは家に帰ってから練習して、クビになってからは原爆ドームのとこの川に架かってる橋の下で、学校帰りに毎日練習してました。

──学校行くときにギターを持って行って。

丸本:ギターを背負ってチャリで通学(笑)。楽器を持ってくることを学校では禁止してたんですけど、担任の先生がすごい応援してくれて、毎日楽器をこっそり預かってくれました。

──歌はずっと好きだったんですか。

丸本:大好きでしたね。小っちゃいときはお風呂で大きな声で歌ってて、いつも怒られてました。そしたらあるとき、お父さんに「自分の声、聞いてみろ」って録音したものを聞かされたんですね。で、「おまえの声はカエルみたいだぞ」って言われて。それで自分の声がコンプレックスになって。とにかく声が低いしハスキーだったんで。だけど、それに打ち勝つほど歌が好きで、カラオケとかいっつも行ってました。

──当時は、どんな曲を歌っていたんですか。

丸本:小っちゃい頃は松田聖子さんとか。お母さんがファンでカラオケで歌うのを見てマネするようになって。あとやっぱりお母さんが好きだった中島みゆきさんの『糸』とか、お父さんが車で聴いてた長渕剛さんとかも歌ってました。

──そのあとは、どういった音楽が好きになりました?

丸本:この人が好きとか、この人だけを聴くとか、昔からずっとなくて。流行ってる曲や好きな曲をカラオケで歌うという感じでしたね。人やジャンルではなくて、この曲が好きだからっていうほうが大きかったです。基本的に聴くより歌う派で。特に広島にいる頃は、ヘコむことがあっても歌を歌えば、気持ちのモヤモヤがなくなって楽になってイヤなことが吹き飛んじゃう。声を出すっていうのが、楽しかったんだと思います。

──自分の声に対するコンプレックスは、どうなったんですか。

丸本:みなさんが「いい声だ」って言ってくださるんで好きになりました(笑)。ただ、今でもムービーとかで喋り声を聞くと、気持ち悪いなって思います。

──今は自分の歌う声、好きですか。

丸本:ちょっといいなと思います。なかなかいいなと思います(笑)。

──ところでいよいよメジャーデビューとなるわけですが、今の気持ちはどうですか。

丸本:嬉しいです。2015年の目標はメジャーデビューって言ってたくらい、ずっと目標にしてたので。でもこうなったからには、ちゃんと結果を出したいなって思います。自分の想いも出しつつ、みんなが歌いたくなる歌を歌っていきたいんです。何かで失敗したとしても、そこから立ち直っていくとか、負けそうになっても頑張るとか、何かプラスになることを書いていきたいなっていうのがあります。

──このあと2ndシングル『やさしいうた』、ミニアルバム『ココロ予報~雨のち晴れ~』のリリースも控えていますね。             

丸本:曲もたくさん作っていきたいですし、伝えたいこともたくさんあるので。ひとつひとつを大切にして作っていきたいです。

<文・前原雅子>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

丸本莉子がスタジオライブの生配信に初挑戦!

GYAO! MUSIC LIVEにて丸本莉子のスタジオライブが生配信決定!

丸本莉子 LIVE at Victor Studio 『一本勝負!!』

日時:2015/07/16(木)20:00~

 

視聴はこちら(GYAO! MUSIC LIVE TOPページ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

0004140750.200.jpg

・2015年6月10日(水)

1st配信シングル「ココロ予報」(ハイレゾ配信)

<デビュー記念・期間限定価格:250円(税抜)>

 

0004297154.200.jpg

・2015年7月8日(水)

1st配信シングル「ココロ予報」(通常配信)

<販売価格:250円>

 

・2015年8月19日(水)

2nd配信シングル「やさしいうた」

 

・2015年9月16日(水)

1st CDミニアルバム「ココロ予報~雨のち晴れ~」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 

Tweet(ツイート)    

FUJI ROCK FESTIVAL'15 Hi-Res SPECIAL STAGE

supportedby Sony

 

店頭ける

出演予定アーティストたちの魅力が詰まったハイレゾ楽曲をラインアップ。 

お近くの家電量販店ウォークマン売り場、 東京・銀座 ソニービル ソニーショールーム/ソニーストア 名古屋・大阪、 
フジロックのソニーブースで是非、ハイレゾの臨場感あふれるサウンドをご試聴ください 
※一部試聴ができないお店もございます。
 
あのライブがよみがえる!Hi-Res SPECIAL STAGE 開催!
2005年フジロックヘッドライナーを飾った
伝説的ライブアクトがハイレゾ化!
 
今年のフジロックフェスティバルにHi-Res SPECIAL STAGEが登場。 
Foologo-01.jpg
97年、00年、そして3度目の出演と なった05年のフジロックでついにヘッドライナーを飾ることになったFoo Fighters。フロントマンのデイヴ・グロールがライブ中盤にステージ上の照明に駆け上るなど、演奏はもちろん、圧巻のパフォーマンスを披露し、世界最強のロックバンドであることをフジロッカーに見せつけた。そんな伝説的なアクトから、彼らを代表する3曲(Best of you、Learn to fly、Monkey Wrench)のライブ音源をハイレゾ化!ライブだと特に際立つバンドのヘヴィーなサウンドに加え、唾が目の前に飛んできそうに感じられるほどの荒々しいデイヴのヴォーカル、そして当時の興奮が瞬時に蘇る観客の力強いレスポンス、そんな臨場感を味わえるのはハイレゾだからこそ。世界最高のロックバンドが見せつけた歴史的瞬間を、もう一度堪能してほしい。
富士祭電子瓦版 津田昌太朗 
さらにニュージーランドでのライブもハイレゾ化
2015年2月18日、ニュージーランドのクライストチャーチで行われた「Sonic Highways World Tour at AMI Stadium」。このライブでファンに届けた「All My Life」「Everlong」の2曲を、Foo Fightersとして初めてハイレゾ音源化。 まるで会場にいるかのような臨場感あふれるサウンドは、ロックファン必聴!!
 
moraでもハイレゾ配信のアーティストも多数出演!
詳細はこちら

 

Tweet(ツイート)    

topix_classic_600.jpg

mora総合アルバムランキング1位を獲得、ハイレゾ・ファンから絶大な支持を得ている
超人気シリーズ「ハイレゾクラシック」・・・ついに、待望の最新作がリリースされましたsign03

 

shineハイレゾクラシック スペクタクルshine

btn_buy.png

spectacle_350.jpg

演奏: サンパウロ交響楽団/マリン・オールソップ(指揮) ほか

yen 1,080(税込) FLAC|96.0kHz/24bit
解説はコチラ

 
なんのSF映画ですか!?
とツッコミたくなる、映画ポスター風のジャケットに収録されているのは・・・
 
「邪神チュジボーグと魔界の悪鬼の踊り」(作曲:プロコフィエフ)
「幻想交響曲 - 魔女の夜宴の夢」(作曲:ベルリオーズ)
「蛇女 – 戦い~フィナーレ」(作曲:カゼッラ)
ほか10曲。
 
って、
なんのSF映画ですか!?
とまたもやツッコミたくなる曲名ばかりですが・・・
いえいえ、これ、正真正銘のクラシック音楽のアルバムですflair
 
「ハイレゾクラシック」シリーズ第4弾のタイトルは「スペクタクル」
数多あるクラシック音楽のなかから、「SF映画やアニメのBGM風の壮大なサウンド感のある曲」だけを
厳選して収録したコンピレーションなのですsign01
 
説明よりも、聴いてみるのが早いでしょうshine
 
ゴロゴロゴロ・・・と遠雷のように鳴りだすティンパニ。それに続く地鳴りのような低い管弦のリズムnote
7匹の悪鬼をしたがえて踊り狂いながら登場するのは、悪役キャラ・邪神チュジボーグsign01
狙うはヒロイン・太陽神の娘のアラsign01
(これ、この曲の実際のストーリーです)
 
なんのSF映画ですか!?
繰り返します、正真正銘のクラシック音楽のアルバムです。
作曲はロシアを代表する音楽家、セルゲイ・プロコフィエフ(1891-1953)
(実現はしなかったそうですが)バレエの上演のために書かれた作品「アラとロリー」の中の1曲ですflair
 
あまりにエンターテイメント感たっぷりなので、
「ハイレゾ向けに、わざとエフェクトかけてるんでしょ?」と疑いたくなるところですが・・・
「そのような意図的な演出は一切していません!」とは、NAXOSレーベルの担当者談。
このアルバムで味わえる臨場感やワクワク感は、これらの音楽作品がそもそも持っている魅力そのものなのだとか。
 
よくよく考えたら、多くの映画音楽のルーツは、クラシック音楽。
上品な曲、高尚な曲、癒される曲、・・・クラシック音楽にもさまざまなタイプがありますが、スペクタクル感を全力で追求した曲があったとしても、不思議ではありませんsign01
まして、ドヴォルザーク、ショスタコーヴィチ、サン=サーンスほか、今日でも名の残る一流の作曲家たちが、工夫に工夫をこらして書いた野心作ばかりとあれば、サントラをしのぐド迫力や感動を味わえるのも当然のこと。
ハイレゾであれば、彼らのそんな意欲的な「工夫」の数々も、よりリアルに味わうことができるでしょうsun
 
今夏公開のどんな映画よりもパワフルで迫力満点。
そんな「ハイレゾクラシック スペクタクル」ついに配信開始ですsign03
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
シリーズ第1弾
~ランキング1位獲得!定番の人気クラシック・サンプラー!~
 
the-First-Selection_200.jpg

演奏: ボルティモア交響楽団/マリン・オールソップ(指揮) ほか
yen 1,080(税込) FLAC|96.0kHz/24bit

はじめての「ハイレゾ体験」に。はじめての「クラシック体験」に。「四季」「新世界より」「ボレロ」…選びぬかれたクラシックの超有名曲を、ハイレゾで堪能しませんか。話題のハイレゾに初トライしたい方、よりゴージャスな響きを求めてクラシックに手を出したいハイレゾ・ファンの方、いずれの方にもオススメのファースト・セレクション。
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
シリーズ第2弾
~「ハイレゾならではの、クラシックを聴く楽しみ」を徹底追求した珠玉のラインナップ。~
 
ハイレゾクラシック the Next Selection
the-Next-Selection_200.jpg

演奏: フランス国立リヨン管弦楽団/レナード・スラットキン(指揮) ほか
yen 1,080(税込) FLAC|96.0kHz/24bit

「ハイレゾで聴くのが特におススメ」なクラシックだけを厳選したセレクション。「ウィリアム・テル」「新世界より(第2楽章)」などのおなじみのメロディに加え、 甘い弦のメロディと打楽器の攻撃とが押し寄せる「交響曲第1番(ラフマニノフ)」、ピアノとオーケストラの掛け合いを立体的に味わえる「アイ・ガット・リズム変奏曲」など、ハイレゾファンだからこそのユニークさを堪能できる10トラックをお届け。
 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
シリーズ第3弾
~寝る前に、仕事の合間に、ドライブ中に、まったりモードで聴くハイレゾクラシック~
 
ハイレゾクラシック Relax
Relax_200.jpg

演奏: フランス国立リヨン管弦楽団/レナード・スラットキン(指揮) ほか
yen 1,080(税込) FLAC|96.0kHz/24bit

テーマは「リラックス」。これまでは「鑑賞」オンリーだったハイレゾ・クラシック・リスニングに、ライフスタイルという新たな愉しみを加えてみませんか。お茶を飲みながら、あるいは仕事をしながら、あなたの日々の生活にハイクオリティな彩りを添える、心も身体も安らげる癒しのクラシック音楽を10トラック収録。
 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る