最新のトピックスへ Facebook Twitter

[6/29]訃報 イエスのベーシスト クリス・スクワイア

Tweet(ツイート)    

[6/29]訃報

イギリス出身で1969年にデビューしたプログレッシヴ・ロックバンド「イエス」のベーシスト クリス・スクワイアさんが亡くなりました。 お悔やみ申し上げます。

何度も来日公演を開催し、1992年にはアリーナツアーを行うほど積極的に活動していたイエスでした。

 

クリス・スクワイアさんは今年5月に白血病(急性骨髄性白血病)であることを公表。
治療を行うため今夏ツアーからの離脱を発表していました。

 

イエス代表作(ハイレゾ作品 一部を抜粋)

「こわれもの - Fragile (1971年) 「危機 - Close to the Edge (1972年)」 「ロンリー・ハート - 90125(1983年)」

 

イエス アーティストページ

 

 

 

[同じカテゴリの最新トピックス]

コメント(1)


YESは私が高校生の頃に「こわれもの」を聞いてからのファンです、確か1972年だったと思いますがYESが初来日をして渋谷公会堂でその雄姿をライブで体感しました。
メンバーは「ボーカル=ジョン・アンダーソン」「ベース=クリス・スクワイアー」
「ドラム=アラン・ホワイト」「ギター=スティーブ・ハウ」「キーボード=リック・ウェイクマン」この時のツアーで有名な話ですが、ツアー数日前にドラムのビル・ブラッフォードが脱退し代わりに加入したアラン・ホワイトが僅か3日間程度でそれまでのYESの楽曲を全てマスターしたそうです。
渋谷公会堂でライブを見るまではレコードでしか彼らの音を楽しむ事しかできませんでしたが、オープニングの「シベリアンカツゥール」が始まるや否や彼らのプログレッシブ・ワールドに引き込まれてしまいました。
今回ベーシストのクリス・スクワイアー氏の訃報を知り心から彼のご冥福をお祈り致します。



※現在、新規コメントの投稿は休止しております。

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る