最新のトピックスへ Facebook Twitter

[6/28]【moraコラム】超簡単ハイレゾお勉強講座16

Tweet(ツイート)    

columnbanner.png

前回は「空気の振動の仕方の違いが音色の違い」というお話から、テレビの海のシーンで「海の音」が聞こえるのは「スピーカーが海にいる時の空気の振動を再現している」というところまででした。

 

「音の正体は空気の振動」と言われても「なるほど!そうか!」って思う人はまずいないと思うんです。「空気の振動?それって風??」うちわをあおいでも、うちわをあおぐ音しかしませんし、扇風機をまわしても、扇風機の音しかしません。耳に直接当てると「耳に風があたってる」ごごーーって音がするだけです。「どこが音の正体は空気の振動やねん!!」加えて、音を目で見えるようにした、あのギザギザした「波形」が音だって言われても、実感ないと思うのです。

 

話は全く変わるのですが(笑)マイケル・ジャクソン「Black or White」という曲のMVの冒頭で、子供が家の2階でロックを大きな音で聴いていると、1階でテレビを見ていたお父さんが怒りに来るんです。すると子供が復讐で1階に大きなスピーカーを配置してエレキギターを大音量で鳴らすと、家のガラス窓が吹っ飛び、お父さんが宇宙まで飛んで行ってしまう、というシーンがあります。また、「Back to the Future」という映画の中で、主人公が「朝起きて一瞬で学校に行く方法を思いついた!」と、巨大なスピーカーの前でエレキギターを弾いて、音が出るのと同時に吹き飛ばされ、部屋の壁に思いっきり衝突する、というシーンがあります。例えが古くて申し訳ないのですが(泣)他にもアニメのライブシーンなどで、「ドンッ!ドンッ!ドンッ!」というリズムにあわせてスピーカーが物凄い勢いで同じように振動しているシーンを見たことがあるかと思います。

 

テレビのスピーカーはどこにあるのかもよくわかりませんし、見えない場合がほとんどでしょう。今はヘッドフォンで音楽を聴くのが主流で、ヘッドホンの中で何が行われているのかも目にする事はありません。ただ、もしかしたら昔ながらのCDコンポみたいなものが家にあり、スピーカーのカバー(サランネット)を外した状態で音楽を大きな音量で流した時に、スピーカーが振動しているのを見た事がある人はいませんか?そうです!スピーカーは細かく振動しているのです!!それはつまり、空気を振動させているんです!!!空気の振動は「音」です!!!前述のMVや映画のシーンは、大きな音のスピーカーの振動で生まれた風圧で窓ガラスや人が吹っ飛ぶ、ということなんです!!!

 

最初の話に戻ります。海に行くと波の音やカモメの鳴き声、砂の上を歩く足音、その他色々な環境音がします。それを録音して波形で見ると、色々な音がしていたにもかかわらず第10回のコラムで見たように「一本の線」でしかありません。同じようにボーカルやギター、ドラム、色々な楽器の入った音楽も波形で見ると「一本の線」でしかありません。「上の説明で空気の振動が音で、それをスピーカーが再現してるってのはなんとなく納得できたけど、音楽はギター、ドラム、ボーカル全部がまとまって波形が一本の線っていうのが、どうもなぁ・・・」けど考えてみて下さい。CDコンポのスピーカーは2つ、ヘッドフォンって右耳用と左耳用だけですよね?ギター用、ベース用、ボーカル用、ドラム用と分かれてる訳ではありません。そもそも耳がそんなにありません(笑)。第9回のコラムで「ステレオ」について触れています。そうです!!ヘッドフォンに限って言えばこれ、右耳用と左耳用の波形って事なんです!!!色々な音が鳴っていても、録音した波形は「一本の線」で全部の音を再現出来るんです!!!それをCDより忠実に再現したのがハイレゾなのです!!!!

 

「なんか騙されるような気がする・・・」かと思いますが(笑)「音は空気の振動」というのはかなり納得して頂けたんじゃないでしょうか?「波形は・・??」長くなってしまったので次回で!(笑)

 

さて、「空気の振動」ですから、前回もご紹介させて頂いてる「北斗星」のラストランの様な、色々な環境音を含む音源の再生にハイレゾは非常に優位と言えます。また逆に楽器編成が少なく、アコースティックな楽器やボーカルが特徴的なアーティストは、それらの繊細な音まで「感じる」ことが出来ると思います。mora factoryで配信されている”赤イ瞳”の優しく、且つ力強いボーカルで表現される歌詞の世界観やピアノの音、”ジャミーメロー”のキュートなウィスパー・ボイスと、要所要所にちりばめられた凝ったアレンジの楽曲等、全て無料ダウンロード曲ありですので、是非とも体感して下さい!!よろしくお願いします!!see you~!!

 

文:青山静馬
 
 
[同じカテゴリの最新トピックス]



※現在、新規コメントの投稿は休止しております。

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る