最新のトピックスへ Facebook Twitter

[11/12]クラシックからボカロ曲まで弾きこなすヴァイオリニスト「石川綾子」のコンサート音源をハイレゾで!

Tweet(ツイート)    

ニコニコ動画の「弾いてみた」動画でも人気、超絶技巧を誇るプロバイオリニストの「石川綾子」の新作がハイレゾで配信!

コンサートホールでのライブ音源を中心に、スタジオ録音によるパガニーニ(速弾きを得意とした伝説的なヴァイオリニスト/作曲家)のナンバーもパッケージングされた作品になっております。

 

ご購入は下記ジャケット写真をクリック!

THE Hi-Res CLASSIC CONCERT AYAKO ISHIKAWA

ayako_ishikawa.jpg

 

「あなたを眠らせないヴァイオリンコンサート」を目標にかかげる彼女のレパートリーは実に多彩。

ジュピター」「白鳥の湖」などのクラシックの定番や、フィギュアスケートのBGMとしてもおなじみの「You Raise Me Up」といった海外ポップス、はてはボーカロイド楽曲の「千本桜」まで!

楽曲によって微妙に変化するニュアンスの、隅々まで聴き込めるのもハイレゾならでは。

エンジニアは杏里やゴスペラーズなどのレコーディングを手掛ける木村正和氏、マスタリングは山下達郎、福山雅治らが絶大な信頼を寄せる原田光晴氏が担当しています!

 

ayako_ishikawa02.jpg

 

■石川綾子さんからコメント(インタビュー資料より抜粋)

「192kHz/24bitでレコーディングし、福山雅治さんや山下達郎さんのマスタリングで有名な原田さんにDSDにもしていただき、最高の音質でお届けできることになりました。ハイレゾだからこそ伝わるライブ感。息遣いから歩く音、お客さんの咳、弓をこする音や、「すうっ」という息など、もう恥ずかしいくらい、音で映像が目に浮かぶくらいすべてが収録されていて、コンサート会場で聴く以上のものが聴こえるのではないでしょうか。(中略)ライブ音源の両方が楽しめてしまうアルバムは、私の中でもすごく新鮮で光栄です。ぜひ皆様に聴いていただけましたらうれしいです。」

 

【「THE Hi-Res CLASSIC CONCERT AYAKO ISHIKAWA」 トラックリスト】
 

1 - タンゴジェラシー

2 - MC1

3 - 組曲「惑星」より"木星"(ジュピター)

4 - MC2

5 - 白鳥の湖より「情景」

6 - MC3

7 - オブリビオン

8 - 千本桜

9 - MC4

10 - ユー レイズ ミー アップ

11 - 組曲「ガイーヌ」より“剣の舞”

12 - リベルタンゴ

13 - 24のカプリースOp.1第24番イ短調
 

(Tr.1~12がライブ音源、Tr.13がスタジオ音源)
 

MCについて、石川さんのコメント(インタビュー資料より抜粋)

「曲の解説や自分のことなどを、お客様とコミュニケーションを取りながら話すことによって、もっとそれぞれの曲に興味を持っていただけるのではないかと思って、MCを入れています。(中略)クラシックというとどうしても難しいイメージを持たれると思います。そこを面白おかしく解説したり、物語風に伝えることによって、それぞれの曲がお客様の心にすっと入ってきたらよいなと思っています。」

 

最高の音質と心遣いが詰め込まれた一枚。ハイレゾビギナーの方、クラシックビギナーの方ともにおすすめの作品ですよ!

[同じカテゴリの最新トピックス]



※現在、新規コメントの投稿は休止しております。

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る