最新のトピックスへ Facebook Twitter

2014年10月アーカイブ

Tweet(ツイート)    


ポール・トーマス・アンダーソン監督の最新作『Inherent Vice』が映画ファンのみならず音楽ファンの間で話題となっている。

来年のアカデミー賞の受賞も期待される作品なので、音楽的な魅力をmoraがご紹介します!
 

Inherent Vice.jpg

 

Radioheadの未発表曲「Spooks」が収録か?!

ポール・トーマス・アンダーソンの作品といえば、音楽を英国のポストロックバンドRadioheadのギタリスト、ジョニー・グリーンウッドが担当することで知られているが、今回もそのようだ。

ジョニーとポール・トーマス・アンダーソンのタッグは前作『ザ・マスター』と2007年公開(日本では2008年)の『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』と合わせて今回で三度目。

ジョニーの曲はロンドン・ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラを起用して録音されており、なんとエンドクレジットではレディオヘッドの未発表曲『Spooks』が流れるらしい。

サントラ音源ではおそらくその楽曲が収録されるのではとファンの間でも話題を呼んでいる。

 

The Master.jpg

Jonny Greenwood「The Master: Original Motion Picture Soundtrack」

 

There Will Be Blood.jpg

There Will Be Blood「There Will Be Blood」

 

原作はもともと音楽づくし

原作はアメリカ現代文学を代表する巨匠トマス・ピンチョンの作品。

ポストモダン以後のアメリカ文学で最も重要な人物として毎年ノーベル文学賞の予想オッズに名を連ねている。

代表作『重力の虹』(1973年)は全米図書賞を受賞した後ピューリッツァー賞に全審査員一致で却下されるほど、猥雑で難解重厚なスタイルが話題を呼ぶ伝説の作品である。

ピンチョンという人自体、どこに住んでるのかもわからない謎の作家なのだ。

原作の『Inherent Vice(邦題:LAヴァイス)』(2009年)は、70年代のポップカルチャーが数多く登場する。

ザ・バーズピンクフロイドビーチボーイズジェファーソンエアプレインフランク・ザッパなど他にも現実にいるものも架空のものも含めてひっきりなし。

90年発表の『ヴァインランド』でもゴジラやスタートレックなど、60年代の大衆文化がカタログのように凝縮されている。

 

監督ももともと音楽づくし

ポール・トーマス・アンダーソンは作品の音楽起用でも毎回話題となっている。

監督第二作『ブギーナイツ』ではビーチボーイズエレクトリック・ライト・オーケストラが流れ、『マグノリア』では全編エイミー・マンの曲がまるでPVのように大胆に使われている。

またフィオナ・アップルとの交際期間に制作した数々のミュージック・ビデオも批評家から絶賛されている。

Fiona Apple - Across the Universe

 

 

 

アメリカでは今年末に公開予定とのこと。

ストーリーや映像はもちろん、音楽にも大注目の映画。日本での公開が楽しみです!

 

Inherent Vice - Official Trailer

Tweet(ツイート)    

meister_logo_300.jpgマイスター・ミュージックは日本人初の ディプロム・トーンマイスター主宰の
ハイ・クオリティー・サウンドを追及するレーベルです。
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
【クラシック音楽】
 
hinotori.jpg

note ストラヴィンスキー:火の鳥

『神のごとく崇められる』マエストロ
ヨーロッパにおいては、『神のごとく崇められる』程の絶大な人気を誇り、その膨大なレパートリーを全て暗譜で指揮する事でも知られる、マエストロ、サンティ。その彼が、2009年と10年に来日しNHK交響楽団を指揮した貴著なレコーディングを、今回リリース。緻密でありながらダイナミックなスケール感を持つ鮮やかなオーケストラ・ワークスをご堪能下さい。
matsuri.jpg

note 深層の祭

気鋭の若手が集結、注目のデビュー
気鋭の若手奏者によって2014年に結成された、数少ないプロ吹奏楽団、注目のデビュー・アルバム。往年の作曲家から、新進の現代作曲家まで「、吹奏楽」のために書かれたオリジナル作品に的を絞り、トラディショナルな吹奏楽を掘り下げる。ウィンド・オーケストラならではの輝かしくダイナミックな響きを、ハイスペックのワン・ポイントでレコーディングしたクオリティ高いサウンドでお楽しみ頂けます。
js.jpg

note J.S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番 シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ

圧倒的な表現力で、聴き手を魅了する!
圧倒的な表現力。モダンでニュアンスに富み、これ程までに多くの発見がある演奏にはそうそう出会え無いのでは…。1997年ミュンヘン国際音楽コンクールにおいて、バシュメット以来21年振りとなる1位を獲得。現在、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者として、またソリストとして、華々しい活躍を見せる清水直子による、待望の第2弾。
hulut.jpg

note J.S. バッハ:フルート・ソナタ集

モダン・フルートによるバッハ演奏の金字塔
曲家のメッセージは、楽譜と楽器によって伝えられる。しかし、音というエネルギーが存在する限り、我々演奏家は、この宇宙的魂のメッセージを音に変え、そして伝えていく義務がある。バッハの音楽ほど、本質的な音楽はないかもしれない。その本質とは、心であり、魂であり、愛である。我々は、バッハに感謝しなければならない。(工藤 重典)
g.jpg

note G線上のアリア ~J.S. バッハ作品集 3~

深い解釈、色彩豊かな響き渾身のバッハ・プログラム第3弾!
ハイレベルなテクニックが要求されるこれらの作品を、深い解釈で緻密に練り上げ、優美で色彩豊かな音楽へと昇華させる、圧巻の演奏。世界最高峰のギタリストによる渾身のアルバムは必聴です。
buenosu.jpg

note 我が懐かしのブエノスアイレス

注目のコラボ!
甘美な旋律で人気のガルデル『首の差で』に始まり、古典からピアソラまでの聴かせるプログラムを、ヴァイオリンとギターという相性の良い組み合わせで仕立てたアルバム。川田知子と福田進一という屈指の名手による注目のコラボレーションは、心から楽しめます。
 
haba.jpg

note ハバネラ ~チェロ小品集~

2台ハープの深い響きに、艶やかに歌うチェロ
「白鳥」をはじめとする半数のトラックで2台のハープを起用し、テクスチュアの充実感や広がり感を演出している点も特筆されよう。プログラムで随一の大曲にあたる「コル・ニドライ」をこの編成で聴く妙味も大きい。(中略)練達のプレイヤーによる濃密な室内楽的対話までしかと受けとめながら、癒しの調べに耳を傾けられたい。(木幡 一誠)
choshi.jpg

note 調子の良い鍛冶屋 ~チェンバロ名曲集~

80thアニバーサリー
高い精神性と造詣の深さ、衰えを知らないテクニックと瑞々しい音楽で、多くのファンから圧倒的な指示を得ている巨匠、小林道夫の80歳を記念する新録音。『調子の良い鍛冶屋』や『郭公』など、チェンバロの定番曲が並ぶ楽しめる1枚。小林自身による解説も興味深い。
adajo.jpg

note アダージョ ~オーボエ・アンソロジー~

池田 昭子ベスト・アルバム、ミニ写真集付き!
「歌」をテーマに、オペラの名旋律からマルチェッロやアルビノーニのオリジナル作品までを、オーボエの美音で綴るアンソロジー。高い実力と人気を誇る池田昭子のベスト・アルバムは、ファンのみならず多くの方々に楽しんでいただける、心癒される1枚です。オールカラー・ミニ写真集&本人によるエッセイ付きです。
0003364428.jpg

note コンチェルティーノ

強靭な表現意志を貫いてきた者のみが到達できる境地
知的でコントロールが行き届き、アーティキュレーションが細部まで揺るぎなく(フレーズの骨格と結びつく入念な強弱法と、そこに意味を与える息圧の使い方は彼一流のもの!)、かみしめるほどに味のある歌い口。LP時代の昔から無数のファンを魅了してきた“グラーフ節”は健在だ。そしてさらに深みを増している。(木幡 一誠)
shiki.jpg

note ヴィヴァルディ:四季

ヨーロッパ屈指の老舗合奏団による、スタイリッシュで色彩豊かな『四季』
地中海の陽光を感じさす明るい響きと、陰翳も豊かなカンタービレは「イタリアの弦楽合奏」という言葉から我々がイメージするものを最大限に具現化したものだ。(中略)イタリアの伝統と今日的な美意識が幸福に手を取り合うヴィヴァルディ。赤毛の司祭もさぞかし満足だろう。(木幡 一誠)
baki.jpg

note バキアーナス・ブラジレイラス ~チェロ・アンサンブル作品集~

圧巻の響き! デビュ-10周年記念盤
チェロ8本が鳴り響く、冒頭『バキアーナス・ブラジレイラス(ブラジル風バッハ)』は圧巻!。世界的に見ても珍しい、チェロ・クァルテット『ラ・クァルティーナ』は2011年でデビュー10周年を迎えました。それを記念しての本アルバムは、「+4人」の8重奏を3曲含むスペシャル・バージョンです。
muban.jpg

note J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲

モダン楽器によるバッハ演奏の完成形!J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)
斎藤秀雄、シュタルケル、そしてカザルス、名だたる巨匠達からバッハ演奏の本質を受け継ぐ堤剛が、満を持して『無伴奏チェロ組曲』を新録音。全6曲からなる組曲は、1曲1曲に固有の世界を持つ。それぞれを深く読み解き、個々の豊かな特色を、モダン楽器でいかに表現するかに心を注いだ、最高峰のバッハ演奏がここにあります。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

【ヒーリング・クラッシク・シリーズ】

cheche.jpg

note チェロ × チェロ ~ヴァリアス・チェロ~

人の声に近い音域をもつチェロ。そのやわらかな響きは、聴き手に、安心感と癒しを与えるとも言われています。そのチェロによる様々な名曲、編成をこの一枚に凝縮。チェロの魅力を十二分に堪能できるアルバムです。
rikoriko.jpg

note リコーダー × リコーダー ~リコーダー・アンソロジー

えっ、リコーダーって、こんなにスゴイの!
と『感嘆』『感動』の1枚です。至ってシンプルな楽器でありながら、その歴史は14世紀にまでさかのぼり、当時、貴族をはじめとしたセレブの間で大流行したリコーダー。美しい響きのルネサンス・リコーダーの四重奏にはじまり、ガンバやチェンバロとのアンサンブル、超絶技巧の無伴奏までを、同楽器の第一人者、山岡重治の演奏で楽しむ、他には無い贅沢な一枚。
kanokano.jpg

note カノン × カノン パッヘルベル・カノン・ヴァリエーション

1つの旋律が、2つ3つと重なり合うことで響き合い、色彩感溢れる立体的な音楽へと変化し、聴き手を魅了する『パッヘルベルのカノン』。多くの人々に親しまれているこの作品を、チェロ四重奏やオルガン・ソロ、ヴォーカル・アンサンブルなど様々な編成で楽しめるアルバム。
marimari.jpg

note マリア × マリア アヴェ・マリア作品集

様々な作曲家と編成による『アヴェ・マリア』を1枚にバッハやシューベルトの名曲はもちろんのこと、珍しい作曲家の作品も含む、アヴェ・マリアばかりを集めたコンピレーション・アルバム。チェロやオーボエ、パイプ・オルガン、サクソフォーンといった、ここちよく『やわらかな響き』の編成ばかりを集めました。
 
g15.jpg

note G線上のアリア 15ヴァリエーションズ

『G線上のアリア』を15曲も収録!
バッハが作曲した当時にほぼ近い編成のオーケストラ(オリジナル楽器)で演奏された、原曲 『エア』 にはじまり、リコーダー・アンサンブルや、ピアノ独奏、フルートのトリオによるジャジーなアレンジまでが楽しめる、充実のライン・ナップ。
 
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 

 

Tweet(ツイート)    

10/22に日本デビューを果たした超大型新人ボーイズグループ GOT7(ガットセブン)が、10/24 (金) 24:58~「ミュージックドラゴン」にパフォーマンスで出演しますkaraokethunder
 
moraでは、GOT7の日本デビューを記念して、GOT7の『AROUND THE WORLD』のハイレゾ音源をご購入いただいた方に抽選でメンバー直筆サイン入りポスターが抽選で当たるキャンペーンを行っていますshine
 
すでにGOT7ファンの方も、「ミュージックドラゴン」を観て好きになった方も、音楽の楽しみ方を広げるハイレゾ音源で、ぜひGOT7の楽曲を聴いてみませんか??
 
高音質のハイレゾ音源は従来のCDを超える情報量を持ち、これまでの圧縮音源では十分に伝えきれなかった音までをも再現。ディテールが表現されることで、楽器や声が生き生きと聴こえてきたり、レコーディングスタジオの空気感や臨場感がリアルに伝わってくる等、より感動的に音楽をお楽しみいただけます。
馴染みの曲が違って聴こえたり、音楽が”聴く”から”感じる”という感覚に変わったり、一度聴いたらやみつきになりますよgood
 
さて、GOT7の日本デビューシングルをハイレゾ音源で聴くと......musicnotes
 
note「AROUND THE WORLD」
 
日本デビューシングルのタイトル曲「AROUND THE WORLD」は、GOT7が世界に飛び出していくイメージで作り上げられたエネルギーに満ちた楽曲で、Hip-Hop meets EDM的サウンド”トラップ”風味の超クールなダンスナンバー♪
ハイレゾ音源では、声が際立っているため、とにかくメンバーのボーカルを楽しめます。そして、ハイレゾ音源は音の立ち上がりと立下りも良いので、ビートの切れがイイ&音圧が高いためビートが体に響き、トラックの恰好良さも存分に味わえます
 
note「SO LUCKY」
 
2PMのJun. KがGOT7のために書き上げた、前向きなメッセージが込められた、元気が出るポジティブソング♪
ハイレゾ音源で聴く歌は”音の粒が細かい!”という印象で、イキイキ&のびやかなボーカルを堪能できます!また、レコーディングスタジオで聴いているような臨場感や、音に包まれるような感覚もあって、曲を聴いたときのHappy度は120%♪
 

note  GOT7『AROUND THE WORLD』note
 

 

GOT7_JK写.png

 cd ハイレゾ音源
 FLAC|96kHz/24bit
 まとめて購入 1,600円(税込)

btn_buy.png


 cd 通常音源
 AAC-LC|320kbps
 まとめて購入 1,000円(税込)
 単曲購入 各257円(税込)

btn_buy.png

 
 
 
この秋以降、各キャリアからハイレゾ対応のスマホの新機種が続々と発売されたり、ハイレゾのオーディオはより手頃な価格のものも含め新製品が市場に投入される予定です。ハイレゾ視聴環境の利便性が高まる今、ハイレゾ音源をまだ聴いたことのない方も、ぜひこの機会にハイレゾをご体験ください!
 
GOT7をもっと知りたい方とGOT7『AROUND THE WORLD』のハイレゾ音源ご購入者対象のプレゼントキャンペーン応募詳細はこちらflair
 
ハイレゾ音源の購入や再生等の詳細は、[ハイレゾ音源の楽しみ方]ページへbook
 
ハイレゾ初心者の方はSONY[はじめての”ハイレゾ”]もぜひご参照ください clover
 hires_206_96.jpg
 
 
heartInformationheart
近日中に”トラップ”のオススメ曲などを特集する予定です。こちらもチェックしてくださいねcool
 

[10/24]moraメルマガ配信情報☆

Tweet(ツイート)    

mail550_132.jpg
アジア担当のDaHaです♪私が愛する2PMの弟分グループ、「GOT7(ガットセブン)」が10/22(水)日本デビューしました!!
デビューシングルのカップリング曲「SO LUCKY」は2PMのJun.KがGOT7のために書き下ろした元気の出るポジティブソング!
moraでは通常音源&ハイレゾ音源同時配信中です!
なんと!ハイレゾ音源をまとめ売りでご購入いただいた方に抽選で、3名様にメンバー直筆サイン入りポスターをプレゼント!
 
◆◆◆本日のピックアップタイトル◆◆◆
 
┗ 世界トップレベルDJ/プロデューサーNicky Romeroがサウンドプロデューサーとして参加!

 
┗ 4ヵ月連続ハイレゾ音源配信!第2弾は「sky」「楽園」の2タイトル!

 
┗ 「アクエリオン」から2年ぶりとなるシングルはアニメ「甘城ブリリアントパーク」OPテーマ!

 
┗ 奥田 民生 / 阿部真央 / テレサ・テン / 残響のテロル / DIMENSION 他
 
┗ 新田恵海 / STEINS;GATE / Goose house / JAM Project / 佐藤聡美 他
 
┗ オーケー・ゴー / Olly Murs / RANCID / Idina Menzel / Girls' Generation-TTS 他
 
┗ 剛力彩芽 / AI / D-LITE (from BIGBANG) / Acid Black Cherry / EXILE SHOKICHI 他
 
【最新デイリーシングル(単曲)ランキング】
1位:Dragon Night / SEKAI NO OWARI
2位:エクストラ・マジック・アワー / AKINO with bless4
3位:ideal white / 綾野 ましろ
 
 
 
◆◆◆ピックアップ特集◆◆◆
 
┗ L'Arc~en~Cielのハイレゾ音源アルバムを購入してヘッドホンをGET!
 
┗ ハイレゾ配信デビュー記念!Twitterで募集した質問にましろがお答え!
 
┗ 今夜のMステは電気グルーヴが約17年ぶりに登場!
 
┗ 10/29(水)レッド・ツェッペリン、大好評ジミー・ペイジ監修のリマスターシリーズ第2弾!
 
┗ 2014 秋アニメに更新!「Fate/stay night」「俺ツイ」「ログ・ホライズン」他
 
┗ 「甲殻不動戦記 ロボサン」「グーグーだって猫である」他
 
 
 
◆◆◆お知らせ◆◆◆
auのXperia Z3をご購入いただいたお客さま、先着25,000名様に
最大4,200円分のmoraミュージック・クーポンをプレゼント!今がチャンス!!
 
-----------------------------------------------------------------------
◇メールアドレスの変更およびメールマガジンの配信停止は、サインインのうえ、
 【マイメニュー】→【アカウント情報の変更】よりお手続きをお願いします。
 ※Androidアプリをご利用の方は、サインインのうえ、
  「アカウント情報」>「メールマガジン受信設定」より設定して下さい。 
◇尚、このメールに直接返信することはできません。 
◇本メルマガでお知らせした配信情報などは変更されることがあります。
------------------------------------------------------------------------

Tweet(ツイート)    

 

MB_OKGO_20141022.jpg

 

ミュージックビデオの新時代を切り開いたOK Go
めざましテレビで世界初公開された最新ビデオが話題騒然!
ニュー・アルバム『ハングリー・ゴースト』ハイレゾ同時配信中!



日本で制作されることが発表され話題になっていた
OK Goの最新ミュージック・ビデオ「アイ・ウォント・レット・ユー・ダウン」が
10/22めざましテレビ番組内でその一部が全世界に先駆けて初公開された。
これは日本でのニュー・アルバム発売に合わせて、
バンド側が日本のファンへのプレゼントとして特別に日本だけ先行で公開したもの。
早くもソーシャル・メディア上で大きな話題を呼んでいるこのミュージック・ビデオは、
OK Goが初めて本国アメリカ以外で制作したビデオでもあり、
日本が誇る最新技術とOK Goのために集結したトップ・クリエイターたちとのコラボレーションによって制作されている。
ビデオ全編の世界解禁も近日中に行われる予定で、
日本ではGIZMODO JAPANで“ジャパン・プレミア”公開されることが決定している。続報に乞うご期待だ。

OK Go 4thアルバム『ハングリー・ゴースト』には、
この最新シングル「アイ・ウォント・レット・ユー・ダウン」、
今年公開されたトリック・アートを駆使したミュージック・ビデオが
「スッキリ!!」で紹介されて大きな話題となった「ザ・ライティングス・オン・ザ・ウォール」など
何かと話題の楽曲をはじめ、OK Goらしくバラエティに富んだ
クオリティの高いポップス・アルバムに仕上がっており、メンバー自ら“OK Goの最高傑作”と豪語する自信作だ。

OK Goは来たる2015年2月17日から東京・大阪の単独ジャパン・ツアーが決定しており、
この夏フジロックフェスティバルで満員のレッドマーキーで繰り広げた、
あの多幸感溢れるステージがまたここ日本に帰ってくる。
「日本のオーディエンスは世界一だよ。僕らの音楽のことをわかってくれているし、何よりちゃんと集中して聴いてくれる。
また日本の皆に会えるのが楽しみで待ちきれないよ!」とメンバーのダミアンが言うように、
日本のファンをリスペクトし愛してくれているOK Go。
これからの動きからますます目が離せない。
 

0003360637.200[1].jpg btn_buy.png

 

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る