最新のトピックスへ Facebook Twitter

[1/21] ハイレゾに耳キュン♪最終ラインナップ配信開始!

Tweet(ツイート)    

 
kioon20141111.jpgキューンミュージックとmoraが送る「ハイレゾに耳キュン♪ キューンミュージック、ハイレゾ配信キャンペーン」の最終ラインナップの配信スタートsign03
 
最終ラインナップは、待望のハイレゾ化となる「スーパーカー」の名盤2枚sign03

大好評の本キャンペーンの応募締切1/31まで、あと僅かですsign03
ハイレゾ対応ヘッドホンが当たるチャンスを是非お見逃しなくsign03
 
flair12月17日配信 第三弾ラインナップflair
 
 
note HIGHVISION

note ANSWER


 
 
 
 
 
 
アーティストからのハイレゾ配信に向けた第二弾コメントはコチラnote
 砂原良徳
 
a2009sunahara_main.jpg

どの作品も基本的には音が良くなっていますが、特に新しい作品はそれが顕著です。
ハイレゾの扱いに関してはまだまだ不便な部分も多いですが、なんとか定着してほしいと思っています。

 

砂原良徳

 

 住岡梨奈

 

asumioka_watchword-A(小).jpg

正直聴くまでは、ハイレゾの違いが自分にわかるのかがわからなかった。

けれど曲によって変わる変わらないはあるものの、良く聴こえたことには間違い無いと思っている。
それは耳が楽しいということ。音の聴きこえやすさだったり、広がりを感じられて耳に優しかった。
というのが感想です。聴き比べも楽しいと思います。

住岡梨奈

 

 シナリオアート

aシナリオアートA写.jpg

集中して音楽を聴くって楽しい。
音楽に全神経を集中してひたすら聴く。
しばらく聴いていると、情景が浮かんでくる。
そして少しずつその世界へ吸い込まれていくようにトリップ。
恍惚の中ふわふわ~と宇宙へ行ったり、地球の裏側でオーロラをみたり。
ハイレゾだったらね、その音世界に吸い込まれて帰ってこれないかもしれないや。
‥なんてのは大袈裟かもしれないけど
音楽を作る人間としては、音楽によって伝えられる世界が深まるのは嬉しい事です。
緻密で繊細な音楽を作っているので、ハイレゾ配信は願ったり叶ったり!!

 

ハヤシコウスケ(シナリオアート)

flair12月17日配信 第三弾ラインナップflair
 
 
note night walking

note Tokyomelancholy
-トウキョウメランコリー-

nightwalking.jpg Tokyomelancholy.jpg

 

 

 砂原良徳

note liminal

note subliminal
※キャンペーン対象外商品です。

liminal.jpg subliminal.jpg
note 「WORKS '95-'05」
    (Disc1 Hi-Res ver.)
note No Boys, No Cry
Original Sound Track
Produced by Yoshinori Sunahara
「WORKS '95-'05」(Disc1 Hi-Res ver.).jpg No Boys, No Cry Original Sound Track Produced by Yoshinori Sunahara.jpg

 

 住岡梨奈

 notewatchworld
watchword.jpg

 

 

 PUSHIM

 noteIt's A DRAMA
It's A DRAMA.jpg

 

flair11月26日配信 第二弾ラインナップflair
 
 
 noteFLOW ANIME BEST
flow.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 noteCocoon
Cocoon.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 noteDOPPEL
DOPPEL.jpg
 
 
 
 
 
 noteピコレクション”BEST+4”
ピコレクション.jpg
 
 
 
 
 
note 狼惑星 note ジェットジェネレーション
狼惑星.jpg ジェットジェネレーション.jpg
 
 
 
 
 
 note家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~
家宝~THE BEST OF HOME MADE 家族~.jpg
 
 
 
アーティストからのハイレゾ配信に向けたコメントはコチラnote
 
 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
 
web-AKG350.jpgハイレゾ音源の普及には大賛成です。
Blu-rayで映画を観るのと同じ方向の技術革新だから、肩肘張らずに多くのリスナーが良い音で聴いてくれたら、僕らミュージシャンは幸せです。
それから願わくは、僕たちミュージシャンにとってと言うよりは、リスナーフレンドリーな向きで運営していって欲しいです。
 
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
 

 
セイジ(ギターウルフ)
 
GFA写.JPG
 
ハイレゾ化により、更なる流星ノイズが君の目の前に広がる!
 
セイジ(ギターウルフ)
 
 
 
 光村龍哉(NICO Touches the Walls)
 
nico_TD_a-photo2_350.jpg
僕らバンドマンが年がら年中考えてること。
それは、音楽を通して、どれだけリスナーとの距離を縮められるか、だと思います。
そのために歌の歌い方ひとつ、楽器の弾き方ひとつ、もの凄く繊細な部分まで拘ります。
 
ハイレゾ音源は、そんな拘りを余すことなく再生してくれるので、
僕らとリスナーの距離を今まで以上に近づけてくれたんだなと感じました。
どれだけ近づけてくれたかって言うと、、、、
 
「ようこそ、僕らのレコーディングスタジオへ。」
 
決して言い過ぎなんて思っちゃいません。

光村龍哉(NICO Touches the Walls)
 
 
 
 
 ハヤシ(POLYSICS)
 
POLYSICS-A-Photo[ACTION!!!]350.jpg
バンドの音と電子音がとてもイキイキしている!!!
 
特にドラムはすぐそこで叩いているかの様なリアルさで、細かい鳴りやニュアンスの違いまでクリアに聴こえてくるのはさすがハイレゾ!
 
さらに電子音のはじけっぷりもスゴイ!
バンドに負けないくらいのハイテンションで暴走しモジュレーションするアナログシンセの存在感はさらにシャープで過激!
 
CDや圧縮された音源では味わうことができない「体感する聴こえない音」がリアルな臨場感を生み、同じ音源でも全く違う音の聴こえ方に衝撃を受けること間違いなし!!!

ハヤシ(POLYSICS)
 
 
 
以下がキャンペーンの応募詳細となりますflair
奮ってご応募くださいconfident
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------
「ハイレゾに耳キュン♪キューンミュージック、ハイレゾ配信キャンペーン」
▼応募受付期間:
2014年10月22日~2015年1月31日
 
▼プレゼント商品
ソニー製 ハイレゾ対応ヘッドホン「MDR-10RC」ホワイト
 
▼当選者数
30名様
 
▼応募方法
対象ダウンロードタイトル(アルバム/ミニアルバム)をまとめて購入し、対象タイトルの商品ページ内にあるバナーよりご応募ください。
 
▼当選者発表
当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
賞品の発送は応募締切日より約2~3週間後を予定しています。
 
【購入特典】応募はこちらから_PKGページ.jpg
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------
 

sun象タイトル一覧sun
 
 
 
 
gos-Asha0811_promo.jpg
 
 
 
 
 
 
denki_25th_Asha_RGB.jpg
note J-POP note YELLOW note 20
0003417801.200.jpg 0003417789.200.jpg 0003417910.200.jpg
note 人間と動物 note 25 note 電気グルーヴの
ゴールデンヒッツ
~Due To Contract
0003417864.200.jpg 0003417814.200.jpg 0003417833.200.jpg
 
 
 
 
 
 
FOLKS_2014_Summer_A-photo_[Main]_small.jpg
 
 
 
 
 
 
negoto_Asya_main_RGB.jpg
note ex Negoto
ねごと_ex-Negoto.jpg


 

 
配信中のおすすめタイトルsign03 こちらはキャンペーン対象商品外です。
 
 
 note7 -seven-
0003636324.200.jpg
 
 
 
 
Chatmonchy_2P-[fix].jpg
 
 
note 「こころとあたま/いたちごっこ」
チャットJK.jpg

 

[同じカテゴリの最新トピックス]



※現在、新規コメントの投稿は休止しております。

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る