最新のトピックスへ Facebook Twitter

[9/29]アルバムランキング1位!選び抜かれた究極のハイレゾ・クラシックBEST10曲収録したコンピレーション・アルバム配信中!

Tweet(ツイート)    

 ~はじめての「ハイレゾ体験」に。はじめての「クラシック体験」に。~ 
ヴィヴァルディ「四季」ほか、選び抜かれた究極のハイレゾ・クラシックBEST10曲を
収録した「ハイレゾクラシック the First Selection」リリースsign03
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

noteハイレゾクラシック the First Selection
FLAC|96kHz/24bit yen1,080円(税込)

btn_buy.png
the First Selection.jpg
【収録曲】
1. ヴィヴァルディ: ヴァイオリン協奏曲 ホ長調「四季」より「春」 Op.8 No.1 RV269 - 第1楽章
 
2. ロッシーニ: 歌劇「泥棒かささぎ」 - 序曲 
3. ベルリオーズ: 幻想交響曲 Op.14 - 第2楽章 舞踏会(コルネットのオブリガート付きヴァージョン)  
4. メンデルスゾーン: ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64 - 第1楽章 ※26日配信開始
5. ドヴォルザーク: 交響曲第9番 ホ短調 Op.95 「新世界より」 - 第4楽章 
6. ヤナーチェク: シンフォニエッタ JW VI/18 - 第1楽章 ※26日配信開始
7. マーラー: 交響曲第8番 変ホ長調 「千人の交響曲」 - 第1部 -
 来たれ、創造の主なる聖霊よ: I. 現れたまえ、創造の主、聖霊よ
 ※26日配信開始
8. ラヴェル: ボレロ 
9. ムソルグスキー: 展覧会の絵(ブレイナーによる管弦楽編)
 - IX. 鶏の足の上に建つ小屋(バーバ・ヤーガ)~キエフの大門 ※26日配信開始
10.ガーシュウィン: ラプソディ・イン・ブルー
 
:該当トラックを収録した元アルバムへのリンクです。
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
「ハイレゾとはいっても、何から聴いたらいいのか…」
「クラシックとはいっても、何から聴いたらいいのか…」
そんな「ハイレゾ初体験」「クラシック初体験」の方、両方にオススメのハイレゾクラシック・コンピレーション・アルバム「ハイレゾクラシック the First Selection」が、満を持して9月26日リリースされましたsign01
ヴィヴァルディ「四季」より「春」、ドヴォルザーク「新世界より」、ラヴェル「ボレロ」、ムソルグスキー「展覧会の絵」、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」ほか、聴けば必ず知っているクラシック音楽を10トラック収録@1080円(税込:アルバム価格)という超リーズナブル・プライスで配信開始。
名曲のなかでも一番おいしい、エッセンス部分だけをつまみ食いできちゃいますnotes
もちろんハイレゾとしてのクオリティも申し分なし(全て24bit/96kHz)sign03
コンピレーションのため、トラックごとに演奏や録音のコンセプトは異なりますが、そのぶん、それぞれの個性や癖を比べながらじっくりと味わえます。
 
こちらのトピックスでも、何回かにわたって各トラックの魅力をお伝えしてまいりますが、今回ご紹介したいのは、Tr.1の「ヴァイオリン協奏曲 ホ長調「四季」より「春」 Op.8 No.1 RV269 - 第1楽章(ヴィヴァルディ作曲)」
CMなどでもよく使われていますが、この曲は、なんといっても"学校の音楽の授業で聴いたクラシック"としてなじみが深いのではないでしょうか。
バッハ(カツラ)やベートーヴェン(怖い)の肖像画が並ぶ暗~い雰囲気の音楽室で、埃をかぶったボンヤリした音のスピーカーで聴いたなあ…なんて、思い出を持っている人が多いのでは。
そんな「お勉強カラー」のつきまとう、どうにも冴えないイメージのこの曲ですが、このハイレゾ・トラックは、そうしたかねてのイメージを見事に壊してくれるハズsun
なんといっても、演奏が良いsign01早すぎず遅すぎずのミドルテンポで、風を切って颯爽と進み、「春」でありながら、終始、クールでカッコイイ雰囲気shine
ハイレゾ的にゾクッとする部分といえば、0:30~の「小鳥の鳴き声」1:40~の「雷鳴と稲妻」が表現されているあたり。
弦の震えが、間近でライブを聴いているかのように、ダイレクトにびりびりと感じられることでしょう。
人気ヴァイオリニスト・五嶋龍の師匠でもあるチョー・リャン・リンがヴァイオリンをつとめています。
「四季」のうち、もっともメロディが有名なのはこの「春」第1楽章ですが、もっと過激なトラックを聴きたい、という方には、こちらの元アルバム(「四季」全曲収録)から、Tr.6の「夏」第3楽章もぜひぜひお聴きいただきたいところ。
「ハイレゾクラシック the First Selection」とあわせてどうぞflair
 
ヴィヴァルディ「四季」全曲を聴きたい方はコチラsign01
 

noteヴィヴァルディ: ヴァイオリン協奏曲集「四季」
FLAC|96kHz/24bit yen1,440円(税込)

btn_buy.png
0003143026.200.jpg
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[同じカテゴリの最新トピックス]

mora TOPIC トップへ
moraに戻る
Facebookページへ
mora公式Twitterページへ
ページトップへ
▲ページの先頭へ戻る